独立開業支援のアントレ【阿波銀行と業務提携】創業や事業の多角化を支援し、地域社会の発展に貢献

VOIX編集チームVOIX編集チーム クレジットカード ニュース
独立開業支援のアントレ【阿波銀行と業務提携】創業や事業の多角化を支援し、地域社会の発展に貢献

株式会社アントレと 株式会社阿波銀行、創業や事業多角化を目指す企業への支援を通し地域社会の発展に貢献することを目的に業務提携を締結

独立開業支援を行う 株式会社アントレ(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:上田隆志)と 「堅実経営」を実践して地域の持続的な成⻑・発展に向けた取り組みを行う 株式会社阿波銀行(本社:徳島県徳島市、代表取締役頭取:⻑岡 奨)が、創業や事業多角化を目指す企業への支援を通し地域社会の発展に貢献することを目的に業務提携を締結し、取り組みの第一弾として、フランチャイズによる新規事業開発を解説する「フランチャイス新゙規事業WEBセミナー」を7月28日(火)に共催した。

プレスリリースが無料配信できるサイト 20選

リモートワークツール無料キャンペーン 特集

法人カード2枚持ちのメリットと、2枚目のおすすめ法人カード特集

<以下、リリース>

独立開業支援のアントレ【阿波銀行と業務提携】創業や事業の多角化を支援し、地域社会の発展に貢献

〜第一弾として「フランチャイズ新規事業 WEB セミナー」を共催〜

独立開業支援を行う株式会社アントレ(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:上田隆志、以下「当社」)と、「堅実経営」を実践して地域の持続的な成⻑・発展に向けた取り組みを行う株式会社阿波銀行(本社:徳島県徳島市、代表取締役頭取:⻑岡 奨、以下「阿波銀行」)は、創業や事業多角化を目指す企業への支援を通し地域社会の発展に貢献することを目的に業務提携を締結したことを発表します。取り組みの第一弾として、フランチャイズによる新規事業開発を解説する「フランチャイス新゙規事業WEBセミナー」を7月28日(火)に共催しました。

提携背景

コロナ禍により社会・経済情勢に激しい変化が起きている徳島県においては、地域課題の解決と地方創生に取り組む人材の確保が急務です。近年、徳島県の人口は年平均約6,500人減少しており、とくに約6割の若者が県外へ転出していることから、減少幅の大きい「20代」に向けた対策強化が必要となっています。また、中心商店街の 空き店舗率も高く、空き店舗の活用や人が集まる仕掛けづくりが求められていました。
その一方で IT インフラ面については、ケーブルテレビの世帯普及率が91%(全国では53%、2018年3月末時点)であり、全国的に見ても光ブロード(インターネットの高速通信)環境が過疎地域まで整備されているという特徴があります。そのため、IT 産業を中心とした新興企業などの進出も見られ、現在県外企業65社が徳島県内にサテライトオフィスを設置(2019年7月末時点)しているなど、県外からの徳島への 注目が高まっています。
こうした人材の確保・店舗の再利用・IT 利活用などの観点から、地元徳島県や近隣各県の中小企業にとっては、ウィズコロナ・アフターコロナを見据えた企業の生き残りをかけ、事業の多角化に向けて新規事業を展開していくことが重要となっています。

提携について

そこで、個人の独立開業を23年支援し多様な知見を持つ当社と、これまで地域の持続的な成⻑・発展を推進してきた阿波銀行が、地元企業の創業や事業の多角化を支援することで地域社会発展へ貢献することを目的に、業務提携することとなりました。
本業務提携により、阿波銀行の顧客企業に対して、当社が保有するネットワークから、新規事業パッケージとして、顧客のニーズに合ったフランチャイズ・代理店事業の本部を紹介するビジネスマッチングが可能となります。また、当社は、創業や事業の多角化に関する情報提供やコンサルティングサポートも実施していく予定です。
阿波銀行との取り組みの第一弾として共催した7月28日(火)の「フランチャイズ新規事業WEBセミナー」には、徳島県と近隣の各県も含めた42社からの参加申込みがあり、参加した約8割の企業から「セミナー内容に満足」というアンケート結果を得ています。
今後も当社は、コロナ禍で高まる地方都市回帰への流れの中、地方創生・地域活性化への貢献を目指し、創業・多角化支援に取り組む地方都市企業を積極的に支援していきます。

▲セミナーの様子。フランチャイズ加盟について解説するアントレ編集⻑ 田中翔-株式会社アントレ

▲セミナーの様子。フランチャイズ加盟について解説するアントレ編集⻑ 田中翔

▲セミナーの様子。徳島の地方創生を解説する徳島大学副学⻑ 田村耕一氏-株式会社アントレ

▲セミナーの様子。徳島の地方創生を解説する徳島大学副学⻑ 田村耕一氏

阿波銀行との業務提携概要

開始日:2020 年 2 月 26 日
提携による取り組み(予定):

  • 創業および事業の多角化を希望する阿波銀行の顧客に対して、アントレが保有するネットワークから、顧客のニーズに合ったフランチャイズ・代理店事業の本部を紹介するビジネスマッチング
  • 創業および事業多角化に関する情報提供やコンサルティングサポート など

阿波銀行の会社概要

阿波銀行は、1896年に阿波藍商人たちが資金を持ち寄り、地域経済発展のために設立。藍商人の信用を重んじる経営哲学を受け継ぎ、「堅実経営」を行是に掲げて時代の変化に積極的に対応することで、地域・顧客に寄り添った金融サービスや、企業のライフステージごとに生じる経営課題に応じたソリューションを創造・提供してい る。また、地域社会と成⻑・発展していくベストパートナーを目指し、文化振興や福祉活動への助成、阿波踊りをはじめとする地域行事への参加、スポーツ振興のための地元サッカーチームへのスポンサードなど、地方創生・地域活性化に向けた取り組みも積極的に行う。
社名:株式会社 阿波銀行
代表者 :代表取締役頭取 ⻑岡 奨 所在地:徳島県徳島市⻄船場町二丁目 24-1 事業内容: 普通銀行業務
URL: https://www.awabank.co.jp/

アントレの会社概要

個人の独立開業を支援するため、フランチャイズ・代理店・業務委託募集等のインタ ーネット広告事業とイベント運営を実施。
1997年2月より、独立のために必要な情報を集約した日本最大級の独立開業専門メディア「アントレ ( https://entrenet.jp/ )」を運営。会員数(カスタマ)は28万人 (2020年6月現在)を超え、220 件以上のフランチャイズ・代理店・業務委託募集といった独立開業プランを掲載、週 3,000〜4,000 件の資料請求や説明会予約といった行動につながっている。独立を検討する個人向けに、興味関心のある独立開業プランへの「資料請求&資料ダウンロード、説明会予約」機能を提供しているほか、先輩の成功談・失敗談や企業検索から説明会・個別面談会情報まで比較検討できるフォーマッ トを提供する点が特⻑。
社名:株式会社アントレ
代表取締役社⻑ :上田隆志
所在地:〒107−6111 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル 11 階
事業内容:独立した働き方を支援するインターネット広告事業と展覧会・イベント等 企画及び運営。
URL: https://corp.entrenet.jp/

株式会社アントレ 代表取締役社⻑ 上田隆志 氏プロフィール

株式会社アントレ 代表取締役社⻑ 上田隆志 氏

1976年生まれ。関⻄学院大学卒業後、1999年4月凸版印刷株式会社入社。大阪・東京にて商業印刷部門の営業職として勤務。その後2005年10月株式会社リクルートエイブリック(現株式会社リクルートキャリア)入社。人材紹介事業部門にて IT・Web 業界の転職支援・中途採用支援部門の担当〜責任者を8年間務めた後、2014 年4月よりアントレ事業部門の責任者。4年間を通じて売上・利益を大きく伸⻑。2020年6月末に株式会社リクルートキャリアを退職し、2020年7月より株式 会社アントレの代表取締役に就任。独立・開業、副業・復業等、多様な働き方を自ら 選択できる社会の創造に向けてチャレンジしていく。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社アントレ 広報担当 菊池(独立ワークスラボ所⻑)
TEL:080-7002-8166
MAIL:pr@e.entrenet.jp

<参照元>

プレスリリースを無料で配信できるサイト20選

リモートワークツール 無料キャンペーン特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

テレワーク導入に関する 助成金・補助金 特集

 

金融・法人カード特集
ビジネスカード おすすめ
法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
セゾン プラチナ ビジネス アメックス
OLTAファクタリング

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方