株式会社ジャパンインベストメントアドバイザーのシンジケートローンにおいて第四銀行と千葉銀行が共同主幹事を獲得

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード
株式会社ジャパンインベストメントアドバイザーのシンジケートローンにおいて第四銀行と千葉銀行が共同主幹事を獲得

株式会社ジャパンインベストメントアドバイザーのシンジケートローンにおいて、株式会社第四銀行とTSUBASAアライアンス参加行である株式会社千葉銀行が共同主幹事(アレンジャー)を獲得

株式会社第四銀行(頭取:並木 富士雄)が、10行が参加する地銀広域連携の枠組みであるTSUBASAアライアンス参加行である株式会社千葉銀行(頭取:佐久間 英利)と共同主幹事(アレンジャー)として、金融ソリューション事業、メディア関連事業を展開する 株式会社ジャパンインベストメントアドバイザー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白岩 直人)のシンジケートローンを実施した。

関連記事:第四北越銀行が発足、第四銀行と北越銀行が合併

<以下、リリース>

2020 年 8 月 31 日
各 位
株式会社 第四銀行

シンジケートローン主幹事獲得について
~TSUBASAアライアンス参加行および県内金融機関との連携による取り組み~

株式会社 第四銀行(頭取:並木 富士雄)は、TSUBASAアライアンス※1参加行である株式会社 千葉銀行(頭取:佐久間 英利)と共同主幹事(アレンジャー)として、株式会社 ジャパンインベストメントアドバイザー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白岩 直人)のシンジケートローン※2を下記のとおり取り扱いました。
同社は、このシンジケートローンにより、同社グループの資金調達を一括で行い、事業拡大に向けた安定的な事業資金を確保するものです。なお、本件シンジケートローンの参加金融機関(貸出人)には、TSUBASAアライアンス参加行や新潟県内金融機関が参加しています。
当行では、今後もお客さまの多様化する資金調達ニーズに積極的に対応し、地域経済の発展に貢献してまいります。

【シンジケートローンの概要】

1.シンジケート団
共同主幹事(アレンジャー) 株式会社 第四銀行
株式会社 千葉銀行
参加金融機関事務受託人(エージェント) 株式会社第四銀行
参加金融機関(貸出人) 株式会社第四銀行
株式会社千葉銀行
株式会社北越銀行
株式会社大光銀行
株式会社中国銀行
株式会社東邦銀行
2.貸付極度額  17 億円
3.貸付期間   最長 3 年
4.資金使途   事業資金(コミットメントライン※3)
5.契約締結日  2020 年 8 月 31 日

【株式会社 ジャパンインベストメントアドバイザーの概要】

  • 企業名: 株式会社 ジャパンインベストメントアドバイザー
  • 所在地: 東京都千代田区
  • 代表者: 白岩 直人
  • 設 立: 2006年9月
  • 業 種: 金融ソリューション事業、メディア関連事業
  • 企業の概要等:同社グループは、経営理念を「金融を通じて社会に貢献する企業でありつづける」と定め、オペレーティング・リース事業、環境エネルギー事業および航空機などを対象としたパーツアウト事業・コンバージョン事業※を主力事業としています。
    また、同社では、プライベート・エクイティ投資事業、M&Aアドバイザリー事業、IPOコンサルティング事業などを展開しているほか、100%子会社であるJPリースプロダクツ&サービシイズ 株式会社などを通じてオペレーティング・リース事業および保険代理店事業を、株式会社 日本證券新聞社を通じてメディア関連事業などを展開しています。さらに事業領域の拡大を図るべく、金融とITビジネスの融合したフィンテック関連事業などを推進しています。
    ※パーツアウト事業・コンバージョン事業
    同社では、機齢を経た航空機などを購入し、解体したうえで各部品をユーザー(整備会社、リース会社、航空会社など)へ販売するパーツアウト事業と、輸送機などに改造したうえで販売するコンバージョン事業を展開しています。

※1 TSUBASAアライアンス
地域の持続的な成長や金融システムの高度化、参加行グループの企業価値の増大などに寄与する立案・推進を目的とした地銀広域連携の枠組みです。第四銀行、北越銀行、千葉銀行、中国銀行、伊予銀行、東邦銀行、北洋銀行、武蔵野銀行、滋賀銀行、琉球銀行の 10 行が参加しています。

※2 シンジケートローンについて
主幹事(アレンジャー)が中心となり、貸付条件を決定し、複数の金融機関でシンジケート団を組成し貸付を行う形態です。お客さま(企業)にとっては、同一の借入条件のもとで、多数の金融機関との取引窓口が一本化されることにより、資金調達に伴う事務の簡素化・効率化が可能となります。

※3 コミットメントラインについて
お客さま(企業)と銀行があらかじめ契約した期間・融資枠の範囲内で、お客さまのご請求に基づき銀行が融資を実行することをお約束(コミット)する契約です。本契約により、お客さまは安定的に事業資金を確保できます。

以 上

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ