もみじ銀行、環境開発公社が発行する「もみじ銀行保証付寄付型私募債」を受託

VOIX編集チームVOIX編集チーム クレジットカード
もみじ銀行、環境開発公社が発行する「もみじ銀行保証付寄付型私募債」を受託

株式会社もみじ銀行、株式会社環境開発公社が発行する「もみじ銀行保証付寄付型私募債」を受託

株式会社もみじ銀行(頭取 小田 宏史)が、株式会社環境開発公社(広島県広島市 代表取締役 小林 友則)の発行する、企業が私募債を発行する際に、社債発行企業が指定した地方公共団体、学校、社会福祉法人などに株式会社もみじ銀行が寄付を行う「もみじ銀行保証付寄付型私募債」を受託した。

「もみじ銀行保証付私募債」とは

「もみじ銀行保証付私募債」は、一定の財務条件を満たした企業が無担保で発行する社債。

社債の元利金支払を株式会社もみじ銀行が保証するため、発行企業は、固定・低利での長期安定資金の調達が可能となり、財務内容の健全性や成長性等を社内外にアピールできるメリットがある。

<以下、リリース>

2020年10月12日
各 位
株 式 会 社 も み じ 銀 行

寄付型私募債の受託について

もみじ銀行(頭取 小田 宏史)では、この度、株式会社環境開発公社(広島県広島市 代表取締役 小林 友則)が発行する「もみじ銀行保証付寄付型私募債」を受託いたしましたので、下記のとおりお知らせします。
寄付型私募債は企業が私募債を発行する際に、お客様(発行企業)が指定された地方公共団体、学校、社会福祉法人などに当行が寄付を行うものです。
当行は今後も引き続き、事業性評価を通じて課題解決に資するソリューションの提案・実行支援を行うことで、お客さまと寄り添いながら、お客さまの成長を支援するとともに、地域にお役に立つ金融商品の開発に努めてまいります。

【私募債の概要】

発行企業名 株式会社環境開発公社
所在地 広島県広島市西区南観音6丁目12-21
代表者 小林 友則
業種 産業廃棄物収集運搬業
発行日 2020年9月25日
発行額 1億円
期間 5年
寄付予定先 広島市立南観音小学校
発行企業の
概要等
当社は広島を発祥として半世紀以上もの間、産業廃棄物処理業に努め、現在では西日本を中心に管更生工事や土壌リサイクル等も行う総合環境事業会社として事業を行っています。「環境は未来への贈り物」をスローガンに自然環境をこれからの未来につなぐ架け橋となるよう業務を遂行し、地域の皆様にご支持頂ける企業を目指して参ります。

※ 「もみじ銀行保証付私募債」は、一定の財務条件を満たした企業が無担保で発行する社債で、
その元利金支払を当行が保証するものです。発行企業は、固定・低利での長期安定資金の調
達が可能となるほか、財務内容の健全性や成長性等を社内外にアピールできるメリットがあ
ります。

以 上

タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ