三井住友銀行、八海醸造に「SDGs推進融資」を実施

虎さん<編集長>虎さん<編集長> クレジットカード
VOIXニュース

 

人気記事:法人カード おすすめ 特集

人気記事:年会費無料 法人カード 特集

人気記事:法人口座開設におすすめのネット銀行 特集

株式会社三井住友銀行、八海醸造株式会社に「SDGs推進融資」を実施

株式会社三井住友銀行(頭取 CEO:髙島 誠)が、八海醸造株式会社(代表取締役社長:南雲 二郎)に対し、融資実行時に株式会社三井住友銀行と株式会社日本総合研究所が、企業のSDGsに関する現状の取組状況を確認した上で、本業を通じたSDGs貢献への道すじを分析、SDGsの取組推進に向けたアドバイス等を提供する融資商品である「SDGs推進融資」を実施した。

人気記事:法人カード 審査なし、甘く通りやすいのはどれ?

人気記事:個人事業主 クレジットカード おすすめ比較

<以下、リリース>

2 0 2 0 年 1 0 月 3 0 日
各 位
株式会社三井住友銀行

八海醸造株式会社に「SDGs推進融資」を実施

株式会社三井住友銀行(頭取 CEO:髙島 誠)は、八海醸造株式会社(代表取締役社長:南雲 二郎)に「SDGs推進融資」を実施いたしました。

「SDGs推進融資」は、融資実行時に、株式会社三井住友銀行と株式会社日本総合研究所(代表取締役社長:谷崎 勝教)が、企業のSDGs(※)に関する現状の取組状況を確認した上で、本業を通じたSDGs貢献への道すじ(ロジック)を分析し、SDGsの取組推進に向けたアドバイス等をご提供する融資商品です。

今回対象となりました、八海醸造株式会社については、以下に記す事業を通じて、SDGsの目標達成に向けた貢献が期待できると判断されました。

① 「魚沼の里」の運営を通じた地方振興や雇用創出、域内外企業とのパートナーシップの促進

目標 8
働きがいも経済成長も
8.9 2030 年までに、雇用創出、地方の文化振興・産品販促につながる持続
可能な観光業を促進するための政策を立案し実施する。
目標 17
パートナーシップで目標を達成しよう
17.17 さまざまなパートナーシップの経験や資源戦略を基にした、効果的
な公的、官民、市民社会のパートナーシップを奨励・推進する。

② 日本酒製造工程で生まれる副産物の有効活用、コーシャ認証取得や女性蔵人活躍による多様性の促進

目標 12
つくる責任つかう責任
12.3 2030 年までに小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの
食料の廃棄を半減させ、収穫後損失などの生産・サプライチェーンに
おける食品ロスを減少させる。
目標 10
人や国の不平等をなくそう
10.2 2030 年までに、年齢、性別、障害、人種、民族、出自、宗教、
あるいは経済的地位その他の状況に関わりなく、全ての人々の能力強化
及び社会的、経済的及び政治的な包含を促進する。

三井住友銀行では、「SDGs推進融資」により、本業を通じ、SDGsが達成される社会の実現に貢献をしてまいります。

<ご参考>
※ SDGsとは
Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称。国連総会で採択された、新興国だけでなく先進国等あらゆる国と地域が、貧困や平等、教育、環境等、「誰も取り残されない世界」の実現を 2030 年までに目指す 17 の目標と 169 のターゲットのことです。

以 上

人気記事:三井住友ビジネスカード for owners の審査や評判

人気記事:三井住友カード(NL) ナンバーレスのデメリットと違い


金融・カード特集

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
虎さん<編集長>

虎さん<編集長>

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ