JCBグループ会社16行の JCBデビットカード、Apple Pay に対応開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 更新 公開 クレジットカード ニュース
JCBグループ会社16行の JCBデビットカード、Apple Pay に対応開始

 

人気記事:おすすめ 法人クレジットカード 比較

人気記事:年会費無料 法人カード 特集

株式会社ジェーシービー、JCBグループ会社16行のJCBデビットカードが Apple Pay に対応開始

株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎)が発行する、JCBグループ会社16行のJCBデビットカードが Apple Pay に対応開始する。既に対応済みの13行にと今回対応開始する16行を加え、合計29行のJCBデビットカードが Apple Pay に対応する。

Apple Pay 既存対応 JCBデビットカード 13行

  • 沖縄銀行
  • 熊本銀行
  • 七十七銀行
  • 十八親和銀行
  • 十六銀行
  • 千葉銀行
  • 東邦銀行
  • 栃木銀行
  • 八十二銀行
  • 肥後銀行
  • 福岡銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行

Apple Pay 新規対応 JCBデビットカード 16行

  • 秋田銀行
  • 阿波銀行
  • 池田泉州JCB
  • 愛媛銀行
  • 大垣共立銀行
  • 鹿児島銀行
  • 北九州銀行
  • 九州カード
  • 紀陽銀行
  • 京都銀行
  • 名古屋銀行
  • 広島銀行
  • 北洋銀行
  • 北陸カード
  • もみじ銀行
  • 山口銀行

 

おすすめJCB ⇒  JCB法人カードJCB CARD Wのメリット・デメリットについて ,JCB 一般カード

個人事業主 ビジネスカード おすすめ 比較

法人クレジットカードの審査 について解説

<以下、リリース>

12月1日(火)より、JCBグループ会社16行が発行するJCBデビットカードがApple Pay対応を開始

株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、JCBグループ会社(※1)16行が発行するJCBデビットカードが、本日2020年12月1日(火)よりApple Payに対応することをお知らせします。既に対応済みの13行に、今回対応開始する16行を加え、合計29行(※2)が対応することとなります。

さらに、本日より、対象のJCBグループ会社が発行するデビットカードに新規ご入会のうえApple Payをご利用いただき、条件を満たした方にもれなくご利用金額の20%をキャッシュバック(最大5,000円)するキャンペーンを実施します。(概要はプレスリリース詳細版参照)

Apple Payはプラスチックカードを店員に手渡したり、暗証番号を入力するために決済端末に触れたり、紙幣や硬貨をやり取りしたりすることなく安全に決済でき、セキュリティーとプライバシーにも配慮した支払い方法と、iPhoneの機能でユーザーを守ります。

一度JCBグループ会社が発行するデビットカードをApple Payに設定すると、iPhoneとApple Watchでコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストアなど、日本全国で約130万台あるQUICPay+™加盟店で、タッチレスで支払いを済ませることが可能になります。Apple Payでの支払いは、Face ID、Touch IDまたはデバイス固有のパスコードと独自の取引コードで認証されるため安全です。

さらにApple PayはiPhone、iPadのスマートフォンアプリでショッピングしたり、MacでSafariを使ってウェブ上でお買い物をする際には、各サイト特有のアカウントを作ったり、送り先や請求先情報を何度も入力することなく、より早く、簡単・便利に支払いを完了できます。

Apple Pay の設定は、MyJCBアプリ、若しくはiPhoneのWalletアプリから、お持ちのグループ会社が発行するデビットカードを簡単に設定できます。Apple Payご利用分は、JCBグループ会社が発行するデビットカードのご指定口座から、原則ご利用の都度引き落とされます。また、ご指定口座の預金残高内でご利用でき、お客様ご自身でもご利用限度額を設定いただけます。お店での支払いが簡単で、ご利用ごとにJCBグループ会社が発行するデビットカードのポイントが貯まったり、キャッシュバックを受けられたりと、便利でお得です。

■Apple Payについて

安全性と個人情報の保護はApple Payの基礎となる重要な要素です。Apple PayをiPhone等の端末に設定した場合も、お客様がお持ちのデビットカード番号はお客様のデバイスやAppleのサーバーに保管されることはありません。お客様の端末には、各デバイス固有の番号が発行され、暗号化された状態でデバイス内の業界標準の認定チップであるセキュアエレメントに安全に保管されます。 Apple Payをご利用いただく際、お客様のデビットカード番号が、加盟店に通知されることはありません。

店頭でのお支払いはiPhone 7以降とApple Watch Series 2 以降が対応しており、コンビニエンスストアやスーパー、ドラッグストアの他、大型テーマパークなど、全国約130万台の端末でご利用いただけます。(2020年9月末現在)

アプリケーション、オンラインショッピングでのApple Payのご利用は iPhone 6以降のiPhone、またはiPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 3以降のiPadが対応しています。また、2012年以降のmacOS SierraがインストールされたMacでもSafariでのお支払いにApple Payをご利用いただけます。その際は、iPhone 6以降のiPhoneとApple Watch、新しいMacBook ProのTouch Barで支払いを承認していただきます。

Apple Payの詳細は apple.com/jp/apple-pay をご確認ください。

Apple Payについて-JCB

・QUICPay+は、JCBの登録商標です。
・Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、iPhone、iPadは、米国および他国々で登録されたApple Inc.の商標です。
・iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
・Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。Apple Payに対応しているデバイスについてはhttps://support.apple.com/ja-jp/KM207105をご覧ください。

(※1)
JCBグループ会社とは、JCBと銀行等が提携するフランチャイズ会社(FC社)です。
詳細は、下記URLをご確認ください。
https://www.global.jcb/ja/products/cards/issuer-japan/index.html

(※2)

■既対応先 13行 (50音順)

沖縄銀行・熊本銀行・七十七銀行・十八親和銀行・十六銀行・千葉銀行・東邦銀行・栃木銀行・八十二銀行・
肥後銀行・福岡銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行

■本日対応開始先 16行 (50音順)

秋田銀行・阿波銀行・池田泉州JCB・愛媛銀行・大垣共立銀行・鹿児島銀行・北九州銀行・九州カード・
紀陽銀行・京都銀行・名古屋銀行・広島銀行・北洋銀行・北陸カード・もみじ銀行・山口銀行

JCB は、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えていきます。そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、お客様にとっての世界にひとつを目指し続けます。

プレスリリース詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20201201-2071.pdf

<参照元>

人気記事➡

三井住友カード(NL)特集
三井住友カード(NL)のデメリットと悪い評判とは?




【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

関連▶無料でプレスリリースを効果的に配信する方法

運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ