GMOあおぞらネット銀行とネクスト・ブレイン、学校向け教務システムと銀行APIの連携を開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
GMOあおぞらネット銀行とネクスト・ブレイン、学校向け教務システムと銀行APIの連携を開始

GMOあおぞらネット銀行株式会社と株式会社ネクスト・ブレイン、学校向け教務システムと行APIの連携を開始

GMOあおぞらネット銀行株式会社が、株式会社ネクスト・ブレインが提供する学校向け教務システムやWEB出願システムの「SchoolDB」と、銀行APIの1つ「振込入金口座」を通じて連携を開始した。

株式会社ネクスト・ブレインの「SchoolDB」は、学校運営に最適化された業務アプリケーションシステムで、学籍管理・履修管理・成績管理といった生徒管理から、学費請求・入金消込といった請求管理までをブラウザ上で提供、多くの学校に導入されている。

GMOあおぞらネット銀行株式会社が、充実に努めているAPIラインナップの1つ「振込入金法人口座」のAPIは、入金専用の口座を割り当てることで、銀行振込による入金管理をスムーズに行うことができるバーチャル口座機能を提供している。

関連記事:専門家が比較・解説、法人口座開設 おすすめ ネット銀行はこれだ!

関連記事:GMOあおぞらネット銀行 法人口座 開設書類と手数料

GMOあおぞらネット銀行法人口座とSchoolDBのAPI連携

ネクスト・ブレインは、このAPIを活用し「振込入金口座」の発行、削除等をAPIで自動化し、入金された明細情報を「入金明細照会API」で取得することにより、「SchoolDB」上での入金消込を自動化したことにより、「SchoolDB」とGMOあおぞらネット銀行法人口座を利用中の学校法人は、学費の入金消込やWEB出願の入学検定料の入金確認の手間がなくなり入金管理が効率化する

GMOあおぞらネット銀行法人口座とSchoolDBのAPI連携イメージ

SchoolDBとGMOあおぞらネット銀行APIの連携イメージ

SchoolDBとGMOあおぞらネット銀行APIの連携イメージ2

GMOあおぞらネット銀行株式会社 会社概要

  • 会社名:GMOあおぞらネット銀行株式会社
  • 本店:東京都渋谷区道玄坂1―2―3 渋谷フクラス
  • 代表者:代表取締役会長 金子 岳人、代表取締役社長 山根 武
  • 資本金:155億4,132万円

GMOあおぞらネット銀行API参考情報

 

GMOあおぞらネット銀行 法人口座を開設するメリット

  1. 口座維持費無料
  2. 最短で申込み当日に口座開設が可能
  3. 申込に印鑑不要
  4. デビットカード1%キャッシュバック
  5. 振り込み手数料が安い
  6. セキュリティに強い
  7. 振込入金口座・振込入金専用支店が便利

GMOあおぞら銀行 公式ページ はこちら

 

<参照元>

ネット銀行に関する記事はこちら

法人 ネット銀行口座 開設おすすめはこれだ
法人ネット銀行の口座開設について、手数料や特典、必要書類をまとめて比較しました。

タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ