クラウド型法人カード管理システム「Business Pay Control」、三井住友カードとSBIビジネス・ソリューションズが提供開始

虎さん<編集長>虎さん<編集長> クレジットカード ニュース リモートワーク
SBIビジネス・ソリューションズと三井住友カードが、法人カード利用のリアルタイム管理システム「Business Pay Control」を提供開始

 

人気記事:おすすめ 法人クレジットカード を比較

人気記事:年会費無料 法人カード のおすすめを比較

人気記事:三井住友カード (NL) ナンバーレス デメリットと違い

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社と三井住友カード株式会社、クラウド型法人カード管理システム「Business Pay Control」の提供を開始

バックオフィス支援サービスを提供する SBIビジネス・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:夏川 雅貴)が、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 幸彦)と協業し、従業員の法人カード利用をリアルタイムに制御・管理できるクラウド型法人カード管理システム「Business Pay Control」の提供を開始した。

SBIビジネス・ソリューションズが三井住友カードと協業

出張旅費、交際費、備品購入など業務に関連する経費が発生した場合、現金での仮払いや立替払いをした後精算業務が発生し現金管理のリスクも伴い、特に最近はテレワーク比率が大幅に高まったことからSaaSなど法人向けサービスの利用料金や仕入れ等の決済方法として、従来の請求書払いや現金払いと比較して事務手続きの大幅な合理化が可能な法人カード決済に対する関心が高まっている。

しかしながら、従業員による法人カードの目的外利用や誤用等の懸念が法人カードの導入を阻む要因となっており、その課題を解決するため、両社が協業し企業の経理管理者等が従業員の法人カード利用をリアルタイムに制御・管理できるソリューション「Business Pay Control」の提供を開始した。

 クラウド型法人カード管理システム「Business Pay Control」とは

「Business Pay Control」は、法人カードの導入を検討している企業が懸念する、従業員による法人カードの目的外利用や誤用等の課題を解決できるよう、クレジットカードの利用条件をリアルタイムに制御・管理できるクラウドサービスとなる。

「Business Pay Control」は、法人カード1枚ごとに以下項目をリアルタイムで設定できる。

  • 1日あたりの法人カードの利用上限金額
  • 1回あたりの法人カードの利用上限金額
  •  国内・海外利用の許可設定
  • 加盟店リスト毎の利用許可設定
  • 目的外で法人カードが利用されたときのアラート通知
  • リアルタイムで法人カード使用者の利用制限を設定
  • 従業員の出張や接待といった特定の場面でのみ法人カードを有効化

「Business Pay Control」の利用イメージ図

「Business Pay Control」の利用イメージ図

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社 会社概要

  • 会社名 :SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
  • 所在地 :東京都港区六本木 1-6-1 泉ガーデンタワー
  • 設 立 :1989年9月
  • 代表者 :代表取締役社長 夏川 雅貴
  • 資本金 :1億円
  • 事業内容:バックオフィス支援サービスの提供

三井住友カード株式会社 会社概要

  • 会社名 :三井住友カード株式会社
  • 所在地 :東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング
  • 設 立 :1967年12月
  • 代表者 :代表取締役社長 大西 幸彦
  • 資本金 :340億3千円

<参照元>



金融・カード特集

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
虎さん<編集長>

虎さん<編集長>

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ