「アメリカン・エキスプレス・トラベル グローバル・トラベル・トレンド・レポート」2021年を発表

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
「アメリカン・エキスプレス・トラベル グローバル・トラベル・トレンド・レポート」2021年を発表

アメリカン・エキスプレスが2021年の世界の旅行トレンドを発表

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(本社:東京都港区、日本社⾧:清原正治)が、日本を含む世界 7 カ国で今年 1 月に実施した旅行に関する意識調査「アメリカン・エキスプレス・トラベル グローバル・トラベル・トレンド・レポート」を発表した。 世界各地で旅行の再開を待ち望む強い期待が見受けられる一方で、日本の消費者の旅行に対する概念がこの1年間で大きく変わっていることも明らかになった。

  • アメリカン・エキスプレスが手配したカード会員の旅行予約件数は、2021年1月と比較して3月の国内は、航空券で1.8倍、宿泊予約で2.1倍にそれぞれ増加
  • 感染リスクを最小限に抑えながら記憶に残る旅行体験をすることこそが、これからのラグジュアリートラベルと考える消費者が増加
  • 比較的人口の多い大都市ではなくセカンドシティー、遠距離より近距離が人気の旅行先となっている
  • 61%が「クレジットカードのポイントは、安心して休暇に行けるようになった時のために、今は貯めたままにしておくつもり」と回答
  • 「トラベル・シェーミング」を恐れ、52%が「今年は、旅行に対する非難を受けないように、自分が旅行に行ったことをSNSでシェアするのはこれまで以上に用心する」と回答

おすすめのアメリカンエキスプレス法人カード/ビジネスカード


アメリカン・エキスプレス®・ ビジネス・ゴールド・カード - 初年度年会費無料
アメックスビジネスゴールド
ヒンヤリ~冷たい ”金属製 メタルカード素材” になった、憧れの法人カード/ビジネスカード”アメックスビジネスゴールド”がいまなら”年会費無料”で作れます。
決算書、申告書、口座残高など財務データの提出が不要なので、設立直後で売り上げがなくても申し込みでき、業績に応じて限度額は柔軟に調整できるので、これを作っておけば困ることはまずないでしょう。

アメックスビジネスゴールド
【公式】ページはこちら

アメックスビジネスゴールド 初年度 年会費無料 申込条件
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 1年目:無料
2年目以降:36,300円
※年会費は経費にできます
ETCカード年会費 550円
ポイント還元 有り(還元率:0.5%~1.0%)
利用限度額 個別設定
審査必要書類 本人確認書のみ(運転免許証など)
申込条件 法人経営者、個人事業主
※フリーランスや副業もOK
設立1年未満 OK
入会・利用特典 初年度年会費無料
30,000ボーナスポイント
憧れの 金属製アメックスゴールドを年会費無料で作れるチャンス!
アメックスビジネスゴールド
【公式】ページはこちら



アメリカン・エキスプレス®・ ビジネス・カード - 初年度年会費無料
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 券面 画像
グリーンカラーのベーシックな”アメックスビジネスカード”も年会費無料で作れます。
こちらも決算書、申告書、口座残高など財務データの提出が不要なので、設立直後で売り上げがなくても申し込みできます。

アメックスビジネスカード
【公式】ページはこちら

アメックスビジネスグリーン 初年度 年会費無料 申込条件
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 1年目:無料
2年目以降:13,200円
※年会費は経費にできます
ETCカード年会費 550円
ポイント還元 有り(還元率:0.5%)
利用限度額 個別設定
審査必要書類 本人確認書のみ(運転免許証など)
申込条件 法人経営者、個人事業主
※フリーランスや副業もOK
設立1年未満 OK
入会・利用特典 初年度年会費無料
グリーンカラーのベーシックなアメックスビジネスカード
アメックスビジネスカード
【公式】ページはこちら


<以下、リリース>

2021 年 4 月 7 日
PRESS RELEASE

アメリカン・エキスプレス、2021 年世界の旅行トレンドを発表

コロナ後のラグジュアリートラベル、キーワードは“密ナシ”

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(本社:東京都港区、日本社⾧:清原正治、以下、アメリカン・エキスプレス)は、日本を含む世界 7 カ国で今年 1 月に実施した旅行に関する意識調査「アメリカン・エキスプレス・トラベル グローバル・トラベル・トレンド・レポート」を発表しました。本調査によると、世界各地で旅行の再開を待ち望む強い期待が見受けられる一方で、新型コロナウイルス感染拡大が始まって 1 年以上が経過した今、日本の消費者の旅行に対する概念がコロナ前と比較して大きく変わっていることも明らかになりました。

予約 Now、キャンセル Later

早く旅行をしたいという意識の表れから、多くの消費者は旅行の計画を積極的にしています。また、コロナの感染状況などの変化にも対応するため、柔軟なキャンセル・ポリシーなどをうまく利用して、取りあえず旅行の予約を先に入れて、万が一状況が変化した際にはキャンセルすれば良いと考えている消費者が多いようです。

  • 回答者の 85%が「旅行の計画があると、楽しみが増える」と答えており、40%は「どうしても旅行に行きたいので、今後キャンセルしなければならない可能性があるとしても、旅行の予約をするつもり」と回答しています。
  •  2021 年の旅の計画を立てる際は、33%が「料金が高くてもキャンセル規程が柔軟な方を選ぶ」と回答しました。
    消費者の旅行に対する強い意欲は、アメリカン・エキスプレスが手配したカード会員の旅行予約件数にも表れており、2021 年 1 月と比較して 3 月の国内の予約件数は、航空券で 1.8 倍、宿泊予約で 2.1 倍にそれぞれ増加しました。

密ナシはラグジュアリートラベルの象徴

コロナはラグジュアリートラベルの定義も大きく変えたようです。感染リスクを最小限に抑えながら記憶に残る旅行体験をすることこそが、これからのラグジュアリートラベルと考える消費者が増えています。日本においてもその傾向がうかがえ、

  • これからのラグジュアリートラベルに求められる要素を聞いた質問では、回答者の 64%が「自分に合わせてカスタマイズされた体験」、63%が「プライバシー」、57%が「厳しい基準での衛生管理」をそれぞれ重要な要素として挙げています。

「セカンドシティー」が人気旅行先に

“密ナシ”を求める消費者の動向は、旅行先を選ぶ上でも重要なポイントになっています。世界的なトレンドを見ると、従来は比較的人口の多い大都市が旅行先として人気でしたが、コロナ禍においては今まで旅行先として国名を言われたときに思い浮かぶ場所ではない「セカンドシティー」が感染リスク回避の観点から人気の旅行先となっています。

この傾向はカード会員からアメリカン・エキスプレスに寄せられる旅行関連の依頼にも表れており、従来、人気があった遠距離の旅行先ではなく車で数時間で行ける近隣の旅行先の問い合わせが直近では増えています。

ポイント・マイルの温存期

コロナ禍で以前よりも飛行機などの利用でマイルをためることができない状況のた
め、クレジットカードを日々の買い物などで利用することでポイントやマイルを賢く獲得し、次の旅行で活用したいと考えている消費者が多いことが分かりました。

  • 回答者の 61%が「クレジットカードのポイントは、安心して休暇に行けるようになった時のために、今は貯めたままにしておくつもり」と回答しています。

ソーシャルメディアでの共有に対しては慎重な姿勢

コロナ以前は、旅行体験を友達や家族とソーシャルメディア上でシェアするのは当たり前でしたが、そのトレンドも変わるかもしれません。コロナ禍で政府の要請などに反して旅行した人たちを非難する現象「トラベル・シェーミング」を恐れ、旅行体験を以前と同じように積極的にソーシャルメディアに載せることを控える人が増えているようです。

  • 回答者の 52%が「今年は、旅行に対する非難を受けないように、自分が旅行に行ったことを SNS でシェアするのはこれまで以上に用心する」と答えています。

###

<アメリカン・エキスプレス・トラベル グローバル・トラベル・トレンド・レポート>

  • 調査期間:2021 年 1 月 15 日~24 日
  • 調査対象国:日本、米国、カナダ、メキシコ、オーストラリア、インド、イギリス
  • 調査方法:オンライン調査
  • サンプル数:各国 1,000 人(日本、カナダ、メキシコ、オーストラリア、インド、イギリス)2,000 人(米国)

日本では、世帯収入 7 万米ドル以上の中で、2019 年度中に 1 回以上飛行機を利用しての旅行をした人を対象に調査。

<アメリカン・エキスプレスについて>

1850 年(嘉永 3 年)米国ニューヨーク州にて創立したグローバル・サービス・カンパニーです。多様な商品・サービスを通し個人顧客には「特別な体験」をお届けし、また優れたデータ分析や経費削減ツールを用い、幅広い法人顧客のビジネス成⾧を支援しています。日本では、1917 年(大正 6 年)に横浜に支店を開設し、世界 170 以上の国や地域に広がる独自の加盟店ネットワークとトラベル・サービス拠点を通じ、最高品質のサービスを提供し続けています。また、アメリカン・エキスプレスのカードは、JCB との提携により、従来からのホテル、レストランや小売店などに加え、公共料金からスーパーマーケット、ドラッグストアなど日々の生活で使えるお店が拡大しています。

<以上>

【マリオットボンヴォイ アメックス】

個人用 マリオットボンヴォイ アメックス プレミアム マリオットボンヴォイ アメックス
デザイン Marriott Bonvoy アメックス プレミアム Marriott Bonvoy アメックス プレミアム
本会員年会費 49,500円 23,100円
家族カード年会費 1枚目:無料
2枚目以降:24,750円
1枚目:無料
2枚目以降:11,550円
詳しくは マリオットボンヴォイ アメックス キャンペーンと特典
特典 ✔ ゴールドエリート(条件なし)
✔ プラチナエリート(条件有り)
✔ プロパティクレジット100米ドル
✔ スマートフォン・プロテクション
✔ シルバーエリート(条件なし)
✔ ゴールドエリート(条件あり)
ボーナスポイント ✔ マリオットボンヴォイ利用:100円=6ポイント
✔ 一般利用:100円=3ポイント
✔ マリオットボンヴォイ利用:100円=4ポイント
✔ 一般利用:100円=2ポイント
更新特典 ✔ 1泊 50,000ポイントの無料宿泊 ✔ 1泊 35,000ポイントの無料宿泊
入会特典 ✔ 最大82,500ポイント 獲得 ✔ 最大34,000ポイント 獲得
公式 マリオットボンヴォイ プレミアム
【公式】ページ
マリオットボンヴォイ
【公式】ページ


【ヒルトン アメックス】

個人用 ヒルトン・オナーズ アメックスプレミアム ヒルトン・オナーズ アメックス
デザイン ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード
本会員年会費 66,000円 16,500円
家族カード年会費 1~3枚目:無料
4枚目以降:13,200円
1枚目:無料
2枚目以降:6,600円
詳しくは ヒルトン アメックス キャンペーンと特典
入会特典 2泊無料宿泊39,000 ポイント獲得可能 1泊無料宿泊16,000 ポイント獲得可能
ボーナスポイント ✔ ヒルトン利用:100円=7ポイント
✔ 一般利用:100円=3ポイント
✔ ヒルトン利用:100円=3ポイント
✔ 一般利用:100円=2ポイント
更新特典 ✔ 更新毎に毎年1泊条件なし
✔ 毎年最大2泊(条件あり)
✔ 更新毎に毎年1泊(条件あり)
公式 ヒルトンアメックスプレミアム
【公式】ページ
ヒルトンアメックス
【公式】ページ




※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ