株式会社New Ordinaryへの協調融資を名古屋銀行と日本公庫が実施

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
名古屋銀行と日本公庫 ロゴ画像

 

人気記事:【専門家監修】法人カード おすすめ

株式会社名古屋銀行と株式会社日本政策金融公庫が株式会社New Ordinaryへの協調融資を実施

株式会社名古屋銀行(名古屋銀行 名古屋駅前支店)と株式会社日本政策金融公庫(日本政策金融公庫 名古屋支店国民生活事業)が共同で、株式会社New Ordinary(本社:愛知県名古屋市西区、代表者:作井孝至)に対し、システム開発等事業拡大に向けた運転資金の協調融資を実施した。

関連記事:法人口座開設 おすすめ ネット銀行 特集

今回の協調融資は、スタートアップ支援拠点「なごのキャンパス」において、名古屋銀行と日本公庫などが連携して開催している「金融よろず相談窓口 in なごのキャンパス」への相談を通じたワンストップ協調支援の取組みにより実現した。

株式会社New Ordinary 会社概要

株式会社 New Ordinary は。2020年4月に設立された「移動の目的」「移動による新しい発見」を創出する MaaS アプリ「NOSPOT」を開発するスタートアップ企業。

  • 会社名: 株式会社 New Ordinary
  • 所在地: 愛知県名古屋市西区那古野2丁目14番1号 業種 ソフトウェア開発
  • 代表者:代表取締役 CEO 作井 孝至
  • 事業概要:「『移動』で人々を豊かにする」を VISION に掲げ、移動価値の創出を目指す企業。あなたが感じる移動したくなる目的地を AI でレコメンドするアプリ「NOSPOT」の開発のほか、DRIVE-IN イベントの企画・運営。

<公式ページ>

人気記事:コスパ最強 年会費無料の法人カード 特集

人気記事:人気のクレジットカード ランキング

人気記事:個人事業主のクレジットカード ビジネスカードおすすめ比較

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ