「アトムカード」による寄付をSMBCファイナンスサービス株式会社が児童養護施設へ

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 公開 クレジットカード ニュース
「アトムカード」による寄付をSMBCファイナンスサービス株式会社が児童養護施設へ

 

人気記事:【専門家監修】法人カード おすすめ

SMBCファイナンスサービス株式会社が社会貢献型カード「アトムカード」による寄付先を児童養護施設に決定

SMBCファイナンスサービス株式会社(代表取締役社長:小野 直樹 )と株式会社手塚プロダクション(代表取締役社長:松谷 孝征)が、2003年より発行している社会貢献型クレジットカード「アトムカード」の 2020年度の寄付金額を確定し、今回の寄付先を「全国児童養護施設協議会」とすることを決定した。

「アトムカード」とは

SMBCファイナンスサービス株式会社が社会貢献型カード「アトムカード」による寄付を児童養護施設へ実施

「アトムカード」は、“子どもたちの夢を形にする”“子どもたちの未来づくりに何らかの役に立ちたい”という手塚治虫先生の想いが込められており、カード利用金額の 0.3%が寄付される社会貢献型のクレジットカードとなり、SMBCファイナンスサービス株式会社はこのような事業活動を通じた社会貢献活動に積極的に取り組み、国連の定める「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献している。

寄付先については、手塚プロダクションとSMBCファイナンスサービス株式会社の代表者で構成される『アトムカード委員会』で毎年決議され、カードのコンセプトに合致する団体を選定している。

「アトムカード」の過去の主な寄付先

  • 「全国児童養護施設協議会(児童養護施設出所者の自立支援)」
  • 「阪神・淡路大震災遺児支援団体(わかば奨学金基金、浜風の家、神戸レインボーハウス)」
  • 「交通遺児育成基金(交通遺児の生活援助)」
  • 「新潟中越地震・大雪被害の児童関連施設」
  • 「三宅村教育委員会(島内小中学校の復興支援)」
  • 「あしなが育英会(遺児母子家庭等の支援)」等

アトムカード概要・寄付金額

  • 提携ブランド : Mastercard
  • 年会費 : 本会員1,100円(税込)家族会員 330 円(税込) ※初年度年会費無料
  • 会員数 : 約4,904名(2021 年 2 月末現在)
  • 今年度寄付額 : 約219万円
  • 累計寄付金額 : 約5,800万円

<公式ページ>

人気記事:コスパ最強 年会費無料の法人カード 特集

人気記事:人気のクレジットカード ランキング

人気記事:個人事業主のクレジットカード ビジネスカードおすすめ比較

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ