JCBウィズカードを2022年4月より発行開始、JCBと井筒屋ウィズカードが合意

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
JCBカード ロゴ画像

JCBと井筒屋ウィズカードが「JCBウィズカードカード」の発行に合意、2022年4月より発行開始

株式会社ジェーシービー (JCB、本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎)と、株式会社山口フィナンシャルグループの連結子会社である 株式会社井筒屋ウィズカード(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:江本 幸二)が、JCBブランド クレジットカードの発行について合意し、2022年4月(予定)より、JCBブランド付帯の「ウィズカード」の発行を開始する。

関連記事:設立1年未満でも申し込みできる JCB法人カードのおすすめを専門家が解説

株式会社井筒屋ウィズカードが現在発行する「ウィズカード」は、井筒屋グループ各店をはじめ、井筒屋各サテライトショップ、関連施設、ウィズカード提携加盟店でのみ利用可能となっており、2022年4月より発行される予定のJCBブランド付帯「ウィズカード」は国内外のJCB加盟店約3,600万店(2021年3月末時点)での利用が可能となる。

<リリース>

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ