中国銀行と商工組合中央金庫が「事業再生・経営改善支援に関する業務協力契約」を締結

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
中国銀行と商工組合中央金庫が「事業再生・経営改善支援に関する業務協力契約」を締結

中国銀行と商工組合中央金庫が「事業再生・経営改善支援に関する業務協力契約」を締結

株式会社中国銀行が、「地域金融機関」と「公的金融機関」の持つそれぞれの機能や特性を活かし、事業再生や経営改善支援の分野において連携を強化する目的で、株式会社商工組合中央金庫(代表取締役社長 関根 正裕)と「事業再生・経営改善支援に関する業務協力契約」を締結した。

関連記事:専門家が銀行の法人口座を比較、法人口座 おすすめ はこれだ!

「事業再生・経営改善支援に関する業務協力契約」による業務協力の主な内容

  • 取引先中小企業の経営改善計画または事業再生計画の策定支援
  • 中小企業再生支援協議会をはじめとする事業再生・経営改善に必要な第三者機関との連携またはその紹介
  • DDS(デット・デット・スワップ)・DES(デット・エクイティ・スワップ)等、多様な再生手法にかかる情報交換・協調対応
  • 経営改善計画を実行するために必要な資金ニーズに係る協調融資等
  • 経営改善計画を実行するために必要な本業支援等に係る情報交換や協調支援など

「事業再生・経営改善支援に関する業務協力契約」締結日

2021年9月10日(金)

<公式ページ>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ