「マネーフォワード ビジネスカード」を発行開始、最大5,000万円決済可能な法人プリペイドカード

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
「マネーフォワード ビジネスカード」を発行開始、最大5,000万円決済可能な法人プリペイドカード

「マネーフォワード ビジネスカード」の発行をオリコとマネーフォワードが開始

年会費無料法人カード などの金融サービスを提供する 株式会社オリエントコーポレーション(オリコ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯盛 徹夫)と株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻 庸介)が、個人事業主や中小企業などにおいて「審査が通らない」、「利用限度額が少ない」などの事業用クレジットカード特有の課題を解決する、最大5,000万円までの決済が可能な 法人および個人事業主用の 法人プリペイドカード 「マネーフォワード ビジネスカード」の提供を2021年9月22日より開始する。

マネーフォワード ビジネスカードの運用

「マネーフォワード ビジネスカード」の運用については、マネーフォワードが会員募集、カード発行、会員の照会業務など顧客管理・審査・システム運営までを行い、オリコがVisaブランドの対応を行う。

マネーフォワード ビジネスカードの発行にはインフキュリオン社「Xard」を利用

「マネーフォワード ビジネスカード」の発行については、株式会社インフキュリオン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 弘毅)のVisaカード発行プラットフォーム「Xard」のオープンAPIを利用してVisaカードの発行を行う。

関連記事:法人プリペイドカードのメリットやデメリットを専門家が徹底比較

マネーフォワード ビジネスカードの概要

初年度年会費無料となる法人カード となる「マネーフォワード ビジネスカード」は、通常のプラスチック製のリアルカードとカード番号や有効期限など決済に必要な情報のみのデジタルカードとなるバーチャルカードの両方が発行できる。

マネーフォワード ビジネスカードのデザイン

リアルカードについては、Visaブランドカードとなっており、Visaのタッチ決済を搭載し、表面にカード情報を記載しないナンバーレスクレジットカード デザインとなっている。

マネーフォワード ビジネスカードの利便性

また、プリペイドカードとなるので、与信審査は不要で、従業員や部署、利用目的に応じてリアルカードやバーチャルカードを何枚でも発行でき、利用制御機能による決済上限金額の設定も可能であり、一取引あたり最大5,000万円の決済が可能で残高上限は最大20億円となっている。

カードごとの決済上限額設定(カードコントロール機能)により、不正利用の防止機能も搭載している。

マネーフォワード ビジネスカードと「マネーフォワード クラウド」の連携

「マネーフォワード クラウド会計、マネーフォワード クラウド確定申告、マネーフォワード クラウド経費」で構成される、「マネーフォワード クラウド」と「マネーフォワード ビジネスカード」を連携することで、リアルタイムで取引データを取得し、記帳や経費精算業務の際の手入力作業を大幅に削減するなど、会計業務の効率化を実現する。

マネーフォワード ビジネスカードのポイント還元率

マネーフォワード ビジネスカードの決済金額に応じて、1ポイント1円相当「マネーフォワードポイント」が還元される。

通常は、決済金額の1%分のマネーフォワードポイントがたまり、還元率は1%となる。

「マネーフォワード クラウド」および「マネーフォワード ME」においては、決済金額の3%のマネーフォワードポイントがたまり、還元率は3%となる。

マネーフォワード ビジネスカードの後払い機能

独自の与信ロジックによって最大月数億円規模のご利用枠を提供する事前チャージが不要なマネーフォワード ビジネスカードの「後払い機能」をクローズドβ版として提供する。

マネーフォワード ビジネスカードの提携ブランド

Visaブランド

マネーフォワード ビジネスカードの発行対象

法人、または 個人事業主

マネーフォワード ビジネスカードの本人確認手続

必要

マネーフォワード ビジネスカードの与信審査

不要

マネーフォワード ビジネスカードの発行手数料

マネーフォワード ビジネスカード リアルカード
  • 1枚目:無料
  • 2枚目以降: 900円+税(送料込み)
マネーフォワード ビジネスカード バーチャルカード

無料

マネーフォワード ビジネスカードの年会費

初年度年会費無料

※2 年目以降、金額にかかわらず 1 年間に一度でもご利用いただいた場合は無料
※一度もご利用がない場合は 1,000 円+税

マネーフォワード ビジネスカードの有効期限

5年

マネーフォワード ビジネスカードのチャージ方法

銀行振り込み

振込元の銀行口座が、GMOあおぞらネット銀行 法人口座 の場合は、マネーフォワード ビジネスカードにチャージするための振り込み手数料が無料となる

マネーフォワード ビジネスカードの決済上限金額

原則 500万円

※マネーフォワードが認めた一部の加盟店に限り最大 5,000 万円

マネーフォワード ビジネスカードの残高上限金額

原則 5,000万円

※マネーフォワードが特別に許可した場合に限り最大 20 億円

マネーフォワード ビジネスカードの新規入会キャンペーン

2021年12月31日までにマネーフォワード ビジネスカードを新規申し込みし、1枚目のカード発行手続きを完了すると「マネーフォワード ポイント」3,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンも実施される。

関連記事:オリコ EX Gold for Biz オリコビジネスゴールドカード の申込方法や審査、年会費などメリット・デメリットをプロが解説

 

<公式ページ>

<リリース>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , , , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ