「沖縄銀行VISAカード」がナンバーレスデザイン&Visaのタッチ決済で新登場

VOIX編集長 虎さん 更新 公開 クレジットカード ニュース
「沖縄銀行VISAカード」がナンバーレスデザイン&Visaのタッチ決済で新登場

三井住友カードと沖縄銀行の提携クレジットカード「沖縄銀行VISAカード」の募集開始、ナンバーレスデザインにVisaのタッチ決済を採用

三井住友カード株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大西 幸彦)と 株式会社沖縄銀行(本社:沖縄県那覇市、頭取:山城 正保)が、2021年10月1日(金)より、沖縄銀行の口座利用者向けに 三井住友カードとほぼ同等のデザインを採用した新しい提携クレジットカード「沖縄銀行VISAカード」の募集を開始する。 また、入会&利用キャンペーンも実施される。

「沖縄銀行VISAカード」の特徴

沖縄銀行VISAカード のデザイン

「沖縄銀行VISAカード」は、年会費無料クレジットカードの「クラシック」と年会費11,000円の「ゴールド」の2種類が用意される。

デザインは表面に番号がない ナンバーレスクレジットカード となり、三井住友カードとの目立った違いは表面に「The Bank of Okinawa」と表記されている程度となっている。

沖縄銀行VISAカード ゴールド のデザイン

カードの表面には「クレジットカード番号」「有効期限」「セキュリティーコード」などのカード情報を記載しないことで、支払い時にカード情報の盗み見等のリスクを低減し、個人情報保護のレベルを向上させている。

さらに、店舗での支払い時に決算端末のカードリーダーにタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要な Visaのタッチ決済 も搭載されるなど、利便性や安全性を高度に実現している。

「沖縄銀行VISAカード」は「Oh!得倶楽部ポイント」がたまる

「沖縄銀行VISAカード」の利用金額に応じてたまるポイントは三井住友カードのVポイントではなく、沖縄銀行独自ポイントサービスである「Oh!得倶楽部ポイント」がたまる。

「沖縄銀行VISAカード」と「三井住友カード」の違い

「沖縄銀行VISAカード」と「三井住友カード」のデザイン上の違いは、三井住友カードの一般カードがグリーンとシルバーを選択できるのに対し、沖縄銀行VISAカードの一般カードにあたるクラシックはシルバーのみになっており、沖縄銀行VISAカードの表面には「The Bank of Okinawa」と表記されている。

また、カードの両面にカード情報を記載せず、デジタルカードが即時発行できる 三井住友カード(NL) の仕様は採用されていない。

デザイン以外の一番大きな違いはポイントサービスで、三井住友カードの「Vポイント」に対し、「沖縄銀行VISAカード」は「Oh!得倶楽部ポイント」が採用されている。

「沖縄銀行VISAカード」のクラシックとゴールドの比較

カード名 沖縄銀行VISAカード ゴールド 沖縄銀行VISAカード クラシック
券面画像 沖縄銀行VISAカード ゴールドの券面画像 沖縄銀行VISAカード クラシックの券面画像
申込条件 30歳以上
※本人に安定継続収入のある方
18歳以上
※ 高校生は除く
※ 未成年は親権者の同意が必要
本会員
年会費
1,1000円 初年度無料
2年目以降1,375円
家族会員
年会費
1人目は無料
2人目から1,100円
1人目は初年度無料
2人目から440円
年会費優遇特典 ・マイ・ペイすリボ設定+リボ手数料支払いで、5,500円割引
・Web明細割引あり
・マイ・ペイすリボ設定+リボ手数料支払いで翌年無料
・年間10万円利用で翌年無料
・Web明細割引あり
ショッピング利用枠 50~200万円 10~80 万円
キャッシング利用枠 0~50万円 0~50 万円
リボ・分割・2 回・ボーナス一括利用枠 0~200万円 10~80 万円
募集開始日 2021年10月1日(金) 2021年10月1日(金)

沖縄銀行VISAカード 入会キャンペーンについて

沖縄銀行VISAカード 入会キャンペーンの内容

カード加入者(本会員と家族会員1名まで)に現金プレゼント

沖縄銀行VISAカード 入会キャンペーンの対象者

以下3点を満たしたされた全ての方(家族会員は1名まで)

  1. 2021年10月1日(金)~2022年1月31日(月)に新規入会申込をする
  2. カード利用代金決済口座に沖縄銀行を設定する
  3. 2022年2月28日(月)までにカードを発行する

沖縄銀行VISAカード 入会キャンペーンの特典

  • 本会員:1,500円プレゼント
  • 家族会員:500円プレゼント

沖縄銀行VISAカード 入会キャンペーンの進呈方法

本会員のカード利用代金決済口座へ振込み

沖縄銀行VISAカード 入会キャンペーンの進呈時期

2022年4月(予定)

沖縄銀行VISAカード 入会キャンペーンの留意事項

  •  期間中、キャンペーン対象となるのは1回限り
  • カード発行日(加入日)はカードを貼り付けした台紙に記載
  • 家族会員分も本会員のカード利用代金決済口座へ振込みされる
  • 振込実施時点で、カードを退会またはカード利用代金決済口座が解約されている場合はプレゼントの対象外となる
  •  カードの入会に際しては所定の審査がある
  • 本特典は沖縄銀行にて企画・実施

沖縄銀行VISAカード 利用キャンペーン

沖縄銀行VISAカード 利用キャンペーンの内容

利用価額に応じたキャッシュバック

沖縄銀行VISAカード 利用キャンペーンの対象者

入会キャンペーン対象者で、以下の進呈条件を満たした方の中から抽選

沖縄銀行VISAカード 利用キャンペーンの進呈条件

  • 期間:入会時~2022年3月31日
  • 利用額:
    《ゴールド》50,000円以上(本会員+家族会員のご利用額)
    《クラシック》30,000円以上(本会員+家族会員のご利用額)

沖縄銀行VISAカード 利用キャンペーンの特典

《ゴールド》抽選で100名様に5,000円キャッシュバック
《クラシック》抽選で1,000名様に3,000円キャッシュバック

沖縄銀行VISAカード 利用キャンペーンの進呈方法

特典進呈月の請求額より減算
※請求額がない場合や請求額がキャッシュバック額を下回る場合は、本会員のカード利用代金決済口座へ振込み

沖縄銀行VISAカード 利用キャンペーンの進呈時期

2022年5~6月(予定)

沖縄銀行VISAカード 利用キャンペーンの留意事項

  • 本キャンペーンは、沖縄銀行VISAカードへ新規入会する方が対象
  • キャッシングリボ・海外キャッシュサービス・その他ローン・リボ払い・分割払いのご返済金、カード年会費、弊社情報誌定期購読料および提携会社から収納事務を委託された一部保険料などは利用の対象とならない
  • 家族カードの利用分は本会員と合算して集計される
  • 条件判定および特典付与時点で対象カードを退会あるいは会員資格が停止された場合、またその他の事由により特典の付与を実施できない場合は、当選無効となる
  • 当選発表は、カード利用代金へのキャッシュバックをもって通知される
  • 本キャンペーンは今後予告なく内容を変更、または取扱いを中止することがある
  • 本キャンペーンに関わる情報は三井住友カード(株)で管理し、抽選・特典付与の目的に限り利用する

<リリース>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , , , , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ