鳥取県窓口のキャッシュレス化を 山陰合同銀行 と ごうぎんクレジット が対応

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
鳥取県窓口のキャッシュレス化を 山陰合同銀行 と ごうぎんクレジット が対応

山陰合同銀行 と ごうぎんクレジット が自治体のデジタル化促進として鳥取県窓口のキャッシュレス化を対応

株式会社山陰合同銀行(頭取 山崎 徹)と株式会社ごうぎんクレジット(代表取締役社長 今若 康浩)が、鳥取県の収入証紙廃止にともない窓口手数料収納を個人および法人クレジットカード、電子マネーなどを活用したキャッシュレス決済業務を10月1日より受託した。

鳥取県 窓口手数料収納のキャッシュレス化について

鳥取県が導入するキャッシュレス決済手段

  • クレジットカード
  • 電子マネー(Suica、iD、QUICPay など)

<公式ページ>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ