ヒルトン オナーズ アメックス 初年度年会費無料

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
ヒルトン オナーズ アメックス 年会費無料キャンペーン

ヒルトン オナーズ アメリカンエキスプレス 初年度年会費無料

ヒルトンがゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」のヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスが無条件で取得できるなどよりお得になる「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード」および「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード」の初年度年会費が無料になるキャンペーンを実施した。

ヒルトン オナーズ アメックス新規入会で最大66,000円お得に

ヒルトン オナーズ アメックスの初年度年会費 16,500円、ヒルトン オナーズ アメックス プレミアムにいたっては、初年度年会費 66,000円が無料になる。

キャンペーン対象者は2020年1月時点の三井住友ヒルトン・オナーズVISAカード会員で、キャンペーン期間は、2021年12月31日となっている。

関連記事:ヒルトン アメックス キャンペーンと特典、ゴールド、ダイヤモンドステータスを取得

ヒルトン オナーズ アメックス 初年度年会費無料 キャンペーンの概要

ヒルトン アメックス 初年度年会費無料の対象カード

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード

ヒルトン オナーズ アメックスの特典

  • 年会費16,500円(税込)
  • カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊を1泊プレゼント
  • ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスを無条件で取得
  • カード利用100円につきヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが最大3ポイント貯まる
  • 詳しい特典情報はこちら⇒ ヒルトン アメックス キャンペーンと特典

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

ヒルトン オナーズ プレミアム アメックスの特典

  • 年会費66,000円(税込)
  • カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊を最大2泊プレゼント
  • ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスを無条件で取得
  • カード利用100円につきヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントが最大7ポイント貯まる
  • 年間 合計200万円以上の利用で、ヒルトン・オナーズの最上級のステータス「ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス」を取得
  • 詳しい特典情報はこちら⇒ ヒルトン アメックス キャンペーンと特典

ヒルトン アメックス 初年度年会費無料の対象と特典

  • 2020年1月時点の「三井住友ヒルトン・オナーズVISAカード」会員が対象
  • 「三井住友ヒルトン・オナーズVISAカード クラシック」会員は「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード」の基本カード会員初年度年会費 16,500円(税込)が無料になる
  • 「三井住友ヒルトン・オナーズVISAカード ゴールド」会員は「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード」の基本カード会員初年度年会費 16,500円(税込)が無料になる
  • 「三井住友ヒルトン・オナーズVISAカード プラチナ」会員の方は「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード」の基本カード会員初年度年会費 66,000円(税込)が無料になる

ヒルトン アメックス 初年度年会費無料についての注意事項

  • 三井住友ヒルトン・オナーズVISAカードを2019年12月以前に退会している方は対象外
  • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードまたはヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを既に所有する方は対象外
  • 過去にヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードまたはヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを持ったことがあり再入会する方は対象外
  • ヒルトンホテルの公式キャンペーンページからの入会限定企画となる
      ⇒ ヒルトンホテルの公式キャンペーンページ

 

本キャンペーンは、ヒルトンホテルの公式キャンペーンページからの入会限定企画となる ヒルトンホテルの公式キャンペーンページ

その他特典など ヒルトン オナーズ アメックス についての詳細はこちら ⇒ ヒルトン アメックス キャンペーンと特典、ゴールド、ダイヤモンドステータスを取得

 

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ