エポスカード VisaがApple Payに対応開始

VOIX編集長 虎さん 更新 公開 クレジットカード ニュース
エポスカード VisaがApple Payに対応開始

エポスカードが発行するVisaブランドクレジットカードがApple Payに対応開始

株式会社丸井グループで即日発行してすぐ使えるクレジットカードを提供する株式会社エポスカード(東京都中野区、代表取締役社長:斎藤 義則)が、エポスカードのVisaブランドクレジットカードにおいてApple Payの対応を11月4日より開始した。

iPhoneのWalletアプリから、普段利用しているエポスカードをApple Payに設定すると、エポスカードを店員に手渡したり、暗証番号を入力したりすることなく、iPhoneやApple Watchを使ってコンビニやレストランなど Visaのタッチ決済 対応店舗で利用できる。 さらに、Apple PayのSuica、Apple PayのPASMOへのチャージ、Apple Payに対応したアプリの課金や決済、Webショッピングのオンライン決済にも利用でき、エポスカードのポイントもためることができる。 

エポスカードの主な優待

  1. 割引きご優待 飲食店・テーマパークをはじめとする全国10,000以上の優待施設 (2021年3月現在)
  2. ポイントご優待 提携各社店舗(モンテローザ、アパホテル、ビッグエコーなど)の 利用でポイントアップ
  3. 「エポスポイントUPサイト」利用でのボーナスポイント付与
  4. ライフステージサポート カード会員限定保険、海外トラベルサービス、家賃支払い、保証人サービスほか

<リリース>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ