「WeWork優待を」ラグジュアリーカードが提供開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
「WeWork優待を」ラグジュアリーカードが提供開始

2つの「WeWork優待を」ラグジュアリーカードが提供開始

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード、本社:ワイオミング州ジャクソン、代表取締役社長:林 ハミルトン)が提供する ブラックカード が人気のMastercard®️最上位ブランドである「World Elite™ Mastercard®」のラグジュアリーカード 個人カードおよび法人カードに「WeWork Japan」と連携した優待を新たに追加した。

人気の記事:法人 ブラックカード のおすすめを比較

ラグジュアリーカードの WeWork 優待について

全てのラグジュアリーカード会員および法人ラグジュアリーカード会員は、WeWorkメンバーシップ契約時の初回登録料金(1人あたり22,000円/税込)が無料になり、さらに 法人ラグジュアリーカード Gold Card 会員は、全世界38か国150都市763拠点以上、国内だけでも30拠点以上から、毎月最大3回まで好きな拠点を選んで無料で利用できる優待となる。

ラグジュアリーカードの WeWork 優待「WeWorkメンバーシップの初回登録料金無料」について

個人および法人の全ラグジュアリーカード会員(Gold Card、Black Card、Titanium Card)

個人および法人の全ラグジュアリーカード会員(Gold Card、Black Card、Titanium Card)が対象となり、WeWorkメンバーシップの初回登録料金(1人あたり20,000円+税)が全額免除され無料となり、優待期限は、2022 年 2 月 28 日(月) まで

優待の対象となるプランは「プライベートオフィス」「専用アクセス」「専用アクセス(Plus)」「専用デスク」となり、「ホットデスク」「オールアクセス」については対象外となる。

関連記事:ラグジュアリーカードの評判や審査(個人用)

ラグジュアリーカードの WeWork 優待「毎月最大3回無料利用」について

法人ラグジュアリーカード の「Gold Card」会員が対象となり、毎月最大 3 回まで好きなWeWorkの拠点を無料で利用でき、WeWorkのスペシャリティコーヒーや生ビールの利用も可能、優待の利用期限は2022年2月28日(月)までとなる。

法人ラグジュアリーカード「Gold Card」とは

ラグジュアリーカードは、現会員の6割近くを経営者、会社役員、自営業の方が占めており、法人口座決済用ラグジュアリーカードは、1年目のスタートアップ企業や経営者・個人事業主を対象とした法人カードで、Gold Card、Black Card、Titanium Cardの3種類が提供されている。

関連記事:ラグジュアリーカード法人用のメリット

ポイント還元率が特に高く、モバイルSuicaチャージでもショッピング同等のポイントがたまり、コンシェルジュ、接待にも使えるリムジン送迎サービス、自社の商品をラグジュアリーカード会員に紹介できるLCオーナーズコミュニティなどサービスが手厚いうえに、さらに特色としてステンレス製の上質な金属面に1枚ずつレーザーによる削り出しでオーナーの氏名とMastercardのロゴを刻印、裏面はなんと「カーボン素材」を採用しているこだわった仕様となっている。

法人ラグジュアリーカード Gold Card

特に最上位の「Gold Card」に至っては ”24金!”でコーティングされた、本物のゴールドカードであり、24時間365日 秘書のようにビジネスをサポートする業界屈指のコンシェルジュサービスを筆頭に他では見られないサービスも多く、年会費も22万円と文句なく最高峰の法人カードとなっている。

<リリース>

タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ