三井住友カード ビジネスオーナーズのメリットとゴールドの違いとは。ゴールドも年会費永年無料(条件有り)

三井住友カード ビジネスオーナーズのメリットとゴールドの違いとは。ゴールドも年会費永年無料(条件有り)

三井住友カード株式会社が発行する中小企業などの法人から個人事業主におすすめのビジネスカード「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は、”年会費永年無料”や”ナンバーレスカード”などのわかりやすいメリットがありますが、詳しいスペックを調査したうえで細かいメリットやデメリットまで解説しています。

このカードは三井住友のビジネスカードという敷居が高めのブランドですが、実績のある法人はもちろん、設立したばかりの法人や小規模事業者、個人事業主、自営業、フリーランス、副業の方 も作ることができる優れた法人カードとなっています。

審査に必要な書類として、登記簿謄本や開業届は不要、銀行残高証明書や決算書・確定申告書まで一切不要なので、起業・設立したばかりで 売り上げが無い・少ない、まだ赤字の新設事業者でも作ることができる、スタートアップ、ベンチャー企業、起業家のための優れた法人カードです。

【速報】
● 今なら入会キャンペーン実施中です。
詳しくは⇒ 三井住友カード ビジネスオーナーズ キャンペーン
● 三井住友カード ビジネスオーナーズの利用限度額が「300万円」から「500万円※」に増額されました。起業したての方にとっては十分な金額といえるでしょう。(※所定の審査によって限度額は決まります。)

 

この記事の目次

三井住友カード ビジネスオーナーズ」法人カード初の完全な”ナンバーレスカード” が ”年会費永年無料”で新登場

三井住友カード株式会社から新しい法人カード、ビジネスカードとして「三井住友カード ビジネスオーナーズ」が登場しました。 グレードは、”一般カード”と”ゴールドカード”の2種類で両方とも”ナンバーレスカード”仕様になりセキュリティ性が最高水準に高められています。

一般カードは”無条件で年会費永年無料” とゴールドカードも”条件クリアで翌年以降の年会費が永年無料” とコスト面は法人カード最低水準となっています。

対象は中小企業、個人事業主、フリーランスや副業でビジネスをしている方で、今年2月にデビューし大ヒット中の個人向けナンバーレスカード「三井住友カード(NL)」との2枚持ちをすると特典があるなど、スモールビジネスオーナーにとって魅力ある特典も用意されています。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は ”一般カード”と”ゴールドカード”の2種類

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の種類は ”一般カード” と ”ゴールドカード” の2種類から選択できます。 ”三井住友ビジネスカード for Owners”と違いプラチナカードは今のところ用意されていません。

三井住友カード ビジネスオーナーズ のデザイン

三井住友カード ビジネスオーナーズ の券面画像

三井住友カード ビジネスオーナーズの比較

三井住友カード ビジネスオーナーズの一般カードとゴールドカードの概略と比較をまとめました。

業務用 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 三井住友カード ビジネスオーナーズ
デザイン 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドカード smbc-biz-owners
特徴 ①審査書類として、登記簿謄本や確定申告書が不要なので、いますぐネットから申し込み手続きができます。キャッシュカードや通帳など、引き落とし用の口座番号がわかるものは必要です。)

②決算書や確定申告書、銀行口座残高証明など 業績に関する審査書類も不要なので、設立1年未満で決算書がない、設立・起業したばかりで、まだ売り上げがない・少ない、赤字など審査が不安な経営者にもおすすめです。

対象 満20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)
年会費 5,500円、条件を満たすと翌年以降の年会費が永年無料 永年無料
利用枠 最大500万円(所定の審査あり)
キャンペーン 最大10,000円相当 プレゼント 最大8,000円相当 プレゼント
空港ラウンジ ×
公式ページ ゴールドカード
【公式】ページ
一般カード
【公式】ページ

 

▼詳しい比較は下記をご覧ください▼
三井住友カード ビジネスオーナーズ の違いと比較

三井住友カード ビジネスオーナーズのメリット

たくさんある「三井住友カード ビジネスオーナーズ」のメリットから特徴的なものをピックアップして紹介します。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は年会費永年無料

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の一番わかりやすい特徴は年会費の安さです。 スモールビジネスオーナーはコスト意識が厳しい方が多いので、年会費の設定はとてもメリットが大きく感じられるはずです。

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カードの年会費は無条件で年会費永年無料

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カードは年会費永年無料となっていて、日本の代表的なクレジットカード会社である三井住友カードの法人カードが、無条件で年会費永年無料で持てるのはとてもうれしいですね。

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドの年会費は条件付きで翌年以降は年会費永年無料(初年度年会費5,500円)

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドカードも初年度年会費は 5,500円(税込)ながら ”1年間のカード利用額100万円を超えると次年度以降の年会費は永久に無料” になり、10,000ポイント還元される特典がとても魅力的です。

初年度に年会費がかかるので厳密には年会費永年無料とは言えないかもしれませんが、一度でも条件をクリアすると三井住友カードの法人ゴールドカードが年会費永年無料で持てますし、10,000ポイントもプレゼントされるので初年度年会費は十分に回収できるでしょう。 そして、初年度年会費の5,500円は経費で落とせます。

ネット広告費、自動車や設備のリース、オンラインサービスの導入、PCや携帯端末の購入、通信費、商品の仕入れ、業務用の備品・設備、納税など高額になりやすい出費があればすぐに1年間の経費は100万円を超えてしまうので、ゴールドカードはかなりおすすめです。

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドの年会費永年無料&10,000ポイント還元 特典の注意点

1年間のカード利用額100万円を超えたときの 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドカードの特典は魅力的ですが、以下の利用額は集計対象外となりカウントされませんので注意してください

  • 年会費5,500円、ETCカードの年会費、PiTaPaカードの年会費
    ※ETCカードの年会費は初年度無料、1年間に1回でも利用すれば翌年の年会費が無料になるので”条件付き 年会費永年無料”となります。
  • 三井住友カードつみたて投資(SBI証券)
  • キャッシングリボ
  • 海外キャッシュサービス
  • その他ローンの返済金
  • リボ払い・分割払い手数料
  • 交通系含む電子マネーへのチャージ
  • 三井住友カード発行のプリペイドカードへのチャージ
  • スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージ
  • 国民年金保険料
  • 提携会社からの収納事務を委託された一部の保険料

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は追加カードやETCカードも年会費永年無料

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」はスタッフや従業員向けの追加カードである「パートナーカード」も発行手数料無料・年会費永年無料で19枚も発行できます。

また、ETCカードも発行手数料無料・年会費永久無料で発行できます。ただし、1年間1度も利用しないと翌年度年会費550円が発生します。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の対象者は法人と個人事業主、設立したばかりでもOK

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の対象者は、主に以下の通りとなります。

  • 小規模店舗経営者の方(株式会社、合同会社、有限会社等の法人や個人事業主)
  • スタートアップ・起業したての方(株式会社、合同会社などの法人)
  • 個人事業主(フリーランス、副業を含む)

大きなメリットは、申し込み時の必要書類が運転免許証などの”申込者個人の本人確認書だけ” という点です。

登記簿謄本、個人事業開業届や銀行残高などの業績に関する書類は一切不要なので、独立・起業したばかりの方で、まだ売り上げが少ないなど業績が安定していない方でも申し込みすることができます。

従業員やスタッフ用の追加カードも19枚まで発行できるので、中規模の事業者にとっても利用しやすい設定となっています。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は最短3営業日で発行と法人カードでは最速級

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は、24時間受け付けているWeb申し込みページでオンライン完結で手続きができ、発行日数は最短3営業日です。

申し込みに必要なものは、支払いに指定する金融機関の引き落とし口座番号(ゆうちょ銀行の場合は通帳番号)が確認できる”金融機関の通帳やキャッシュカード”だけなので、書類を取り寄せたり取得する手間や時間は一切不要です。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の限度額は余裕の最大500万円

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は、一般カードとゴールドカード共に利用限度額は最大500万円と余裕ある設定となっています。

年会費が無料の法人カードは、維持費が安くなるメリットがありながら、限度額は少ないというデメリットがありましたが、三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カードにおいては、ゴールドカードレベルである、最大500万円の利用枠が設定されるのは大きなメリットです。

これなら、大きな経費の支払いが発生したときも、限度額を気にせず余裕をもって利用できますね。(利用枠は審査によって決定されます)

※利用限度額は、所定の審査により決まります。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は”ナンバーレスカード”を採用

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」のデザインは、”ナンバーレスカード”を採用しています。

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カードの画像

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カードの画像

カード表面にカード情報を記載せず、カード裏面にまとめてカード番号などを記載する”片面タイプのナンバーレス”とは違い、カードの両面に”クレジットカード番号”、”セキュリティーコード”、”有効期限”が記載されない、完全な両面ナンバーレス仕様となっています。

恐らく法人カードやビジネスカードでは、完全な両面ナンバーレスカードは初になります。

ナンバーレスカードのメリット

ナンバーレスカードの大きなメリットは、何といってもセキュリティ性が高いことです。

クレジットカード番号やセキュリティコードなどの重要情報が、カードの表面にも裏面にも表記されていないので、店舗や店頭でクレジットカードをお財布から出して、決済端末に通したり、タッチする際やカードを落としても、他人にカード情報が盗み見られない強固な安全性があります。

特に法人カードの場合は、会食などで多く利用されているテーブル会計の時に店員にクレジットカードを渡してしまうことが多いので、正直心配な方も多いと思いますが、「三井住友カード ビジネスオーナーズ」はカード両面にカード情報が表記されていないので、かなり安心できるはずです。

ナンバーレスカードの使い方

ナンバーレスカードとはいっても、店舗や店頭で利用する場合は普通のクレジットカードと全く同じ、店頭の決済端末に差し込んで暗証番号を入力したり、タッチ決済したり、磁気カードをスワイプするだけです。

ネット決済の時のみナンバーレスカードはその他のカードと使い方が変わり、専用のスマホアプリ(Vpassアプリ)にクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを表示させて使用します。

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カードのデザイン

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード のデザインは2種類が用意されており、グリーンとシルバーの2つからが選べます。

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード のデザイン(グリーンとシルバーから選択可能)
三井住友カード ビジネスオーナーズ クラシック のデザイン

「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」のデザイン

「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」のデザインも、ゴールドとグリーンの2つから選べます。

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド のデザイン(ゴールドとグリーンから選択可能)
三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド のデザイン

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の国際ブランドは”Visa”を採用、”Visaのタッチ決済”も搭載

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の国際ブランドは、”Visaブランド”を採用して 非接触決済ができる Visaのタッチ決済も搭載しています。 世界的に一番普及している Visa の加盟店で利用できるので、店舗やネットでの決済で困ることはないはずです。

三井住友カード ビジネスオーナーズのカンタン比較

三井住友カード ビジネスオーナーズの一般カードとゴールドカードのカンタン比較をまとめて表にしました。

業務用 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 三井住友カード ビジネスオーナーズ
デザイン 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドカード smbc-biz-owners
特徴 ①審査書類として、登記簿謄本や確定申告書が不要なので、いますぐネットから申し込み手続きができます。キャッシュカードや通帳など、引き落とし用の口座番号がわかるものは必要です。)

②決算書や確定申告書、銀行口座残高証明など 業績に関する審査書類も不要なので、設立1年未満で決算書がない、設立・起業したばかりで、まだ売り上げがない・少ない、赤字など審査が不安な経営者にもおすすめです。

対象 満20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)
年会費 5,500円、条件を満たすと翌年以降の年会費が永年無料 永年無料
利用枠 最大500万円(所定の審査あり)
キャンペーン 最大10,000円相当 プレゼント 最大8,000円相当 プレゼント
空港ラウンジ ×
公式ページ ゴールドカード
【公式】ページ
一般カード
【公式】ページ

▼詳しい比較は下記をご覧ください▼
三井住友カード ビジネスオーナーズ の違いと比較

三井住友カード ビジネスオーナーズのデメリット

最新でメリット満載の「三井住友カード ビジネスオーナーズ」にもデメリットと思われる点が居つくかあるので紹介します。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」で選べるブランドはVisaとMastercard®のみ

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は一般カードとゴールドカード共に、選択できるクレジットカードブランドがVisaとMastercard®だけです。 その他JCBやアメックスブランドは選択できません。

世界で一番普及し、利用できる場所も一番多いVisa&Mastercard®ブランドが選べるのでデメリットというには厳しいですが、あまり欠点らしいものが見当たらないので特色としてピックアップいたしました。

【三井住友カード ビジネスオーナーズ Mastercard®が登場】

三井住友カード ビジネスオーナーズ Mastercardが登場

2021年11月のデビュー時は「三井住友カード ビジネスオーナーズ Visa」のみでしたが、2022年に「三井住友カード ビジネスオーナーズ Mastercard®」が追加されています。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード」はショッピング補償がない

「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」は年間100万円のショッピング補償がつきましたが、「三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード」はショッピング補償がつきません。

「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」は、年会費永年無料ではないので平等な比較にはなりませんが、違いとしてピックアップしました。

詳しくは⇒ 「三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード」と「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」の違いと比較

「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」旅行傷害保険の補償額が少ない

「三井住友ビジネスゴールドカード for Owners」は、国内と海外の旅行傷害保険の補償額が最高5,000万円でしたが、「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」の補償額は最高2,000万円になっています。

年会費が安くなったかわりに補償額が下がったのですが、こちらもデメリットというよりは特色としてピックアップしました。

詳しくは⇒ 「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」と「三井住友ビジネスゴールドカード for Owners」の違いと比較

三井住友カード ビジネスオーナーズの違いと比較

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の一般カードとゴールドや「三井住友ビジネスカード for Owners」と違いを比較して、メリット・デメリットをわかりやすく見てみます。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の一般カード と ゴールドカード の違いと比較

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
券面画像 三井住友カード ビジネスオーナーズ クラシック 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド
申し込み資格 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方
ナンバーレス
年会費(本会員) 永年無料 初年度無料(2022年3月末まで)
年間100万円以上利用すると翌年から永年無料
※通常5,500円
年会費(パートナーカード) 永年無料 永年無料
利用枠 最大500万円
(所定の審査あり)
最大500万円
(所定の審査あり)
発行スピード 最短3営業日発行 最短3営業日発行
2枚持ち1.5%還元
カードブランド Visa, Mastercard® Visa, Mastercard®
タッチ決済
ショッピング補償 年間300万円
国内旅行傷害保険 最高2,000万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
空港ラウンジ
ビジネスサポートサービス
公式ページ
一般カード
【公式】ページ


ゴールドカード
【公式】ページ

 

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の一般カード と ゴールドカードを比べてみると、ゴールドは”年会費永年無料が条件付き”となるかわりに、”ショッピング補償”や”国内旅行傷害保険”が付きます。

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドは”2022年3月末までなら年会費永年無料にできる”キャンペーン期間中なので、ネット広告費、オンラインサービスの導入、PCや携帯端末の購入、通信費、商品の仕入れ、業務用の備品・設備、納税などの経費が”1年間に100万円を超える”会社や個人事業主には強くおすすめしたい法人カードです。

詳しくは⇒ 「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」を年会費永年無料にする方法

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド は、1年間に100万円以上カード払いで経費を使う方は翌年以降の年会費が永年無料になるので、文句なくおすすめといえます。
国内空港のラウンジも使える VISA法人ゴールドカードが年会費永年無料で作れるチャンスは滅多にないチャンスですよ!

「三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード」と「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」の違いと比較

三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般 三井住友ビジネスカード for Owners クラシック
券面画像 三井住友カード ビジネスオーナーズ クラシック 三井住友ビジネスカード for Owners クラシック
申し込み資格 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方
ナンバーレス
年会費(本会員) 永年無料 初年度無料(オンライン入会限定)
2年目以降 1,375円
年会費(パートナーカード) 永年無料 440円/1枚
利用枠 最大500万円
(所定の審査あり)
最大150万円
発行スピード 最短3営業日発行 最短3営業日発行
2枚持ち1.5%還元
カードブランド Visa, Mastercard® Visa, Mastercard®
タッチ決済
ショッピング補償 年間100万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
ビジネスサポートサービス
公式ページ 三井住友カード ビジネスオーナーズ【公式】ページ 三井住友ビジネスカード for Owners クラシック【公式】ページ

 

「三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カード」と「三井住友ビジネスカード for Owners クラシック」の違いですが、三井住友カード ビジネスオーナーズ 一般カードのメリットは”年会費永年無料”と”限度額最大500万円”に尽きます。ただし、”ショッピング補償”がないというデメリットもあります。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」と「三井住友ビジネスゴールドカード for Owners」の違いと比較

三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners
券面画像 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners
申し込み資格 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方 20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)の方
ナンバーレス
年会費(本会員) 初年度無料(2022年3月末まで)
年間100万円以上利用すると翌年から永年無料
※通常5,500円
初年度無料(オンライン入会限定)
2年目以降 11,000円
年会費(パートナーカード) 永年無料 2,200円/1枚
利用枠 最大500万円
(所定の審査あり)
最大300万円
発行スピード 最短3営業日発行 最短3営業日発行
2枚持ち1.5%還元
カードブランド Visa, Mastercard® Visa, Mastercard®
タッチ決済
ショッピング補償 年間300万円 年間300万円
国内旅行傷害保険 最高2,000万円 最高5,000万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高5,000万円
空港ラウンジ
ビジネスサポートサービス
公式ページ 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド【公式】ページ 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners【公式】ページ

 

「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」と「三井住友ビジネスゴールドカード for Owners」の違いは、三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドのメリットとして”年会費が安い”のと”ナンバーレス”という点になり、デメリットとして”保険の補償額が低い”が挙げられます。

三井住友カード ビジネスオーナーズのサービス

三井住友カード ビジネスオーナーズのETCカードは年会費無料

三井住友カード ビジネスオーナーズは、発行手数料無料、年会費無料で、ETCカードも作ることができます。(※ 1年間に利用が全くないと翌年年会費が550円かかります)

三井住友カード ETCカードの券面画像

三井住友カードのETCカード

高速道路でお得で便利なETCカードで利用した代金は三井住友カード ビジネスオーナーズ経由で集計され、後日クレジットカード利用代金として引き落としされます。

三井住友カード ビジネスオーナーズ ETCカードのメリット

  • 発行手数料無料
  • 年会費無料(1年間に利用が全くないと翌年年会費550円)
  • ETCマイレージサービスのポイントがたまる、三井住友カードのVポイントとダブルでたまる
  • ETC割引制度の利用で高速料金がお得になる

三井住友カード ビジネスオーナーズの個人カード2枚持ち特典

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」は個人カードとの2枚持ちでメリットあり

三井住友カード ビジネスオーナーズと個人カードとの2枚持ちで1.5%ポイント還元特典

三井住友カード ビジネスオーナーズに申し込みされるかたが、三井住友カード(NL) 、三井住友カード ゴールド(NL)などの ”個人向け三井住友カード” を持っていると、三井住友カード ビジネスオーナーズのポイント還元優遇特典が用意されています。

2枚持ち1.5%ポイント還元は、ETCカードやECサイト、航空会社が対象

2枚持ち特典の内容は、三井住友カード ビジネスオーナーズで利用するとETCカードの利用額のポイント還元が1.5%とお得に。 さらに、世界的な大手ECサイトや航空会社など特定の加盟店でもポイント1.5%還元になります。

具体的な1.5%還元対象の加盟店の詳細は、三井住友カード ビジネスオーナーズ公式ページで確認してください。

注意点として、対象の個人カードと三井住友カード ビジネスオーナーズの2枚持ちの1.5%還元Pは、三井住友カード ビジネスオーナーズで利用したときのみが対象で、個人カードで利用した場合は通常の還元率(0.5%)になります。

おすすめの利用方法

三井住友カードの法人カードと個人カードを組み合わせたおすすめの利用方法は、経費で落とせる会食やPCなど業務用の利用と1.5%還元対象のETCカード、ECサイト、航空チケットは三井住友カード ビジネスオーナーズで支払って、経費で落とせない利用は個人カードで支払うことをおすすめします。

特に三井住友カード(NL) 、三井住友カード ゴールド(NL)は、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどでタッチ決済(Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス)すると5%還元(※)になるのでお得です。

※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。
※ 一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と個人カードの2枚持ち その他メリット

2枚持ちの場合の明細は、三井住友カード会員専用アプリ「Vpassアプリ」で各カード毎別々に履歴などを簡単に確認できます。

しかも、ポイントは法人カードと個人カードが合算になるので、経費で落とせる高額なネット広告、自動車や設備のリース、オフィスや店舗の家賃、納税、仕入れ代金などで支払った金額分のポイントがどんどんたまり合算されます。

三井住友カード ビジネスオーナーズのキャンペーン

三井住友カード ビジネスオーナーズに新規入会すると特典がもらえるキャンペーンが実施されます。(それぞれのキャンペーンについての詳しい内容や条件などは公式ページでご確認ください。)

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」入会キャンペーン

今なら新規入会で10%ポイント還元キャンペーン中

  • キャンペーン対象
    ・三井住友ビジネスオーナーズ 一般
    ・三井住友ビジネスオーナーズ ゴールド
  • キャンペーンのエントリー
    ・エントリー不要
  • キャンペーン条件
     以下2つの条件を満たした方
    ①「三井住友カード ビジネスオーナーズ」または「三井住友カード ビジネスオーナーズゴールド」に新規入会した方
    ②カード入会月の2ヵ月後末までに、カードを利用した方
  • キャンペーン特典
    ・カード入会月+2ヵ月後末までの利用を集計した合計金額の10%相当のVポイントをプレゼント。
    ・特典上限は以下の通りです。
    三井住友ビジネスオーナーズ 一般:最大8,000円相当
    三井住友ビジネスオーナーズ ゴールド:最大10,000円相当
    ・Vポイントは、三井住友カードのポイントサービスです。たまったVポイント 1ポイント=1円でお買物ができるほか、お支払い金額へのキャッシュバック、景品交換や他社ポイントへの移行などに使用できます。
  • 注意事項
    2021年11月28日(日)時点で以下の三井住友ビジネスカード会員だった場合は対象外です。
    ・三井住友ビジネスカード for Owners プラチナ
    ・三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド
    ・三井住友ビジネスカード for Owners クラシック

三井住友カード ビジネスオーナーズの公式ページ

三井住友カード ビジネスオーナーズの一般カードとゴールドカードの公式ページです、カードの更に詳しい内容や申し込み手続きなどが確認できます。

項目 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 三井住友カード ビジネスオーナーズ
デザイン 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドカード smbc-biz-owners
特徴 ①審査書類として、登記簿謄本や確定申告書が不要なので、いますぐネットから申し込み手続きができます。キャッシュカードや通帳など、引き落とし用の口座番号がわかるものは必要です。)

②決算書や確定申告書、銀行口座残高証明など 業績に関する審査書類も不要なので、設立1年未満で決算書がない、設立・起業したばかりで、まだ売り上げがない・少ない、赤字など審査が不安な経営者にもおすすめです。

特典 最大10,000円相当 プレゼント 最大8,000円相当 プレゼント
公式ページ ゴールドカード
【公式】ページ
一般カード
【公式】ページ

 

ビックカメラで”三井住友カード ビジネスオーナーズ”を使うと50%の確率で最大全額タダになるキャンペーン!

三井住友カード 「ビックカメラタダチャン」キャンペーン(期限:12月15日まで)

 年会費無料のビジネスカード やスピード発行に対応した即日発行してすぐ使えるクレジットカードアプリなどのクレジットカード事業を展開する三井住友カード株式会社が、株式会社ビックカメラの運営するリアル店舗とインターネット通販サイト「ビックカメラ・ドットコム」で対象の”三井住友カード ビジネスオーナーズ”を使ってお買い物をすると、2回に1回の確率で最大全額タダになるキャンペーンを開催します。

分割払いで特典がもらえるキャンペーンもありとてもお得なキャンペーンです。

キャンペーンについてくわしくはこちら

三井住友カード「ビックカメラタダチャン」キャンペーン
の特典や条件

 

三井住友カードの主なナンバーレスカード一覧


【三井住友カードのおすすめナンバーレスカード】
個人用 三井住友カード(NL) 三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード プラチナプリファード
デザイン 三井住友カード(NL)ナンバーレスカード - 年会費永年無料 三井住友カード ゴールド(NL)ナンバーレスの券面画像 三井住友カードプラチナプリファード(NL)の券面画像
発行 スピード ネットで申し込みしてから最短5分(※2)で即時発行ができ、すぐ使える。※2
ポイント
還元率
最大5%還元 (※1) 最大5%還元 (※1) 最大10%還元
※ポイント付与の詳細は
公式ページで確認してください。
対象 初めてカードを作る方におすすめ 年間100万円以上使う方におすすめ 年間200万円以上使う方におすすめ
年会費 永年無料 5,500円
年間100万円以上の利用で
翌年以降は年会費永年無料
33,000円
キャンペーン 最大6,500円相当 プレゼント
申込期間:2022年10月1日~12月31日
最大8,000円相当 プレゼント
申込期間:2022年10月1日~12月31日
最大50,000円相当 プレゼント
申込期間:2022年10月1日~12月31日
詳細 ページ 三井住友カード(NL)
詳しくはこちら
三井住友カード
ゴールド(NL)
詳しくはこちら
三井住友カード
プラチナプリファード
詳しくはこちら

※1:商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。 また、一部Visaのタッチ決済やMastercard®コンタクトレスが利用できない店舗があります。 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿して支払いする場合があり、その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合があります。
※2:最短5分発行の受付時間は9:00~19:30です。入会には連絡が可能な電話番号が必要になります。

 


【三井住友カードのおすすめ法人カード】

業務用 三井住友カード
ビジネスオーナーズ
ゴールド
三井住友カード
ビジネスオーナーズ
デザイン 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドカード smbc-biz-owners
特徴 ①審査書類として、登記簿謄本や確定申告書が不要なので、いますぐネットから申し込み手続きができます。キャッシュカードや通帳など、引き落とし用の口座番号がわかるものは必要です。)
②決算書や確定申告書、銀行口座残高証明など 業績に関する審査書類も不要なので、設立1年未満で決算書がない、設立・起業したばかりで、まだ売り上げがない・少ない、赤字など審査が不安な経営者にもおすすめです。
対象 満20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む) 満20歳以上の法人代表者、個人事業主(フリーランス、副業を含む)
年会費 5,500円、年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費永年無料
詳しくは⇒ 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド を年会費永年無料にする方法
永年無料
キャンペーン 最大10,000円相当 プレゼント 最大8,000円相当 プレゼント
詳細 三井住友カード
ビジネスオーナーズ
ゴールド
詳しくはこちら
三井住友カード
ビジネスオーナーズ
詳しくはこちら

三井住友カード ビジネスオーナーズのリリースや最新情報

中小企業向け法人バーチャルカードをリリース

三井住友カードのロゴ画像

三井住友カード株式会社が、中小企業向けのバーチャルカード「三井住友カード ビジネスパーチェシングカード」を新たに12月23日から発行開始。 プラスチックカードを発行しないバーチャルクレジットカードで、クラウドサービス利用料、Web広告費、ビジネスECサイトでの仕入れなどの ”B to B オンライン決済”に特化したカード。

詳しくは⇒ 「三井住友カード ビジネスパーチェシングカード」をリリース

三井住友カード プラチナプリファードにナンバーレス仕様を追加

三井住友カード プラチナプリファード(NL)登場 最短5分即時発行

三井住友カード株式会社から、「三井住友カード プラチナプリファード」の両面にカード情報を記載しない完全な ”ナンバーレスクレジットカード 仕様”が新たに追加され、12月22日より申し込みと発行を開始。

詳しくは⇒ 「三井住友カード プラチナプリファード ナンバーレス」登場

探し物トラッカー「Tile」搭載のVisaクレジットカード世界初登場

「三井住友カード Tile」探し物トラッカー「Tile」搭載のVisaクレジットカード登場

三井住友カード株式会社とソフトバンクグループのSB C&S株式会社が、世界初となる、探し物トラッカー「Tile」機能を搭載したVisaクレジットカード「三井住友カード Tile」の予約を開始した。

詳しくは⇒ 「三井住友カード Tile」探し物トラッカー「Tile」搭載のクレジットカード

事業者用カード「三井住友カード ビジネスオーナーズ」発行開始

「三井住友カード ビジネスオーナーズ」ナンバーレス&年会費永年無料の法人カードが登場

三井住友カード株式会社が、新しいビジネスカードとして「三井住友カード ビジネスオーナーズ」の ”一般カード”と”ゴールドカード” 2種類の申し込みを11月29日より開始した。 対象は中小企業オーナーと個人事業主で、年会費永年無料の法人カードとしては、限度額が最大500万円(所定の審査あり)に設定されるなど、実用性が高い内容になっている。

詳しくは⇒ 「三井住友カード ビジネスオーナーズ」ナンバーレス&年会費永年無料の法人カード

三井住友カードが「ステータスマッチ」を開始

三井住友カードが「ステータスマッチ™」をプラチナカードとゴールドカード会員向けに提供開始

三井住友カード株式会社が、三井住友カードのプラチナカード会員とゴールドカード会員向けに、株式会社デジタルガレージが提供する、企業間の会員資格連携による優待送客サービス「ステータスマッチ™」を導入し提供を開始した。

原則として法人カードは対象外となるが、例外として 三井住友ビジネスプラチナカード for Owners と 三井住友ビジネスゴールドカード for Owners は、対象となる。

詳しくは⇒ 「ステータスマッチ™」を三井住友カードが提供開始

三井住友カード LINE公式アカウントで「通知サービス」を開始

三井住友カード、LINE公式アカウント通知サービス

三井住友カード株式会社が、三井住友カード(NL)などの三井住友カードで利用できる、「三井住友カード LINE公式アカウントの会員向け通知サービス」を開始した。 「ご利用通知サービス」、「使いすぎ防止サービス」、「あんしん利用制限サービス」が設定できる。

詳しくは⇒ 三井住友カード LINE公式アカウントで「通知サービス」を開始

三井住友カード「キャッシング即時振込サービス」が24時間化

三井住友カードのロゴ画像

三井住友カード(NL)など三井住友カードのキャッシング振込サービスが、平日・休日問わず24時間365日 Web完結で手続きして即時に借り入れができる便利なサービス。 キャッシング振込サービスは手数料が無料のため、ATMでの借り入れとは違い手数料がかからず、コンビニなどATMまで行く必要が無いメリットもある。

詳しくは⇒ 三井住友カードがキャッシング即時振込サービスを24時間化

LINE Payが「カードレスLINEクレカ」をリリース

LINE Payが「カードレスLINEクレカ」をリリース

LINE Pay 株式会社と三井住友カード株式会社が、プラスチックカードを発行しない、即時発行できるデジタルカードのみの「Visa LINE Payクレジットカード (CL)(カードレスLINEクレカ)」の提供を開始した。 同日に三井住友カードからもカードレスクレジットカードとして「三井住友カード(CL)」がリリースされる。

詳しくは⇒ 「Visa LINE Payクレジットカード (CL)(カードレスLINEクレカ)」を発行開始

「三井住友カード(CL)」新登場

「三井住友カード(CL)」カードレスカード

三井住友カード株式会社から、Visaブランドのクレジットカードで国内初となる、プラスチックカードを発行せずアプリ上の即時発行デジタルカード専用のクレジットカード「三井住友カード(CL)」が新たにリリースされた。

詳しくは⇒ 「三井住友カード(CL)」新登場

三井住友カードとコンカーが新サービスをリリース

三井住友カードとコンカーが新サービスをリリース

三井住友カード株式会社と株式会社コンカーが、法人カード や 法人ETCカード の利用に関して、経費として認められない決済について事業者と従業員の間で精算業務が不要となるなど、ガバナンス強化と業務効率を向上させる「ガバナンス強化型経理BPOサービス」の提供を12月より開始します。

詳しくは⇒ 三井住友カードとコンカーが「ガバナンス強化型経理BPOサービス」をリリース

三井住友カードと沖縄銀行の提携クレジットカードがリニューアルデビュー

沖縄銀行VISAカード のデザイン

三井住友カード株式会社と 株式会社沖縄銀行が、2021年10月1日(金)より沖縄銀行の口座利用者向けに 三井住友カードとほぼ同等のデザインとなる、サインも暗証番号の入力も不要な Visaのタッチ決済 搭載の新しい提携クレジットカード「沖縄銀行VISAカード」の募集を開始、入会&利用キャンペーンも実施されます。

「沖縄銀行VISAカード」は、年会費無料クレジットカードの「クラシック」と年会費11,000円の「ゴールド」の2種類が用意される、デザインは表面に番号がない ナンバーレスクレジットカード を採用、三井住友カードとの目立った違いは表面に「The Bank of Okinawa」と表記されている程度となっています。

詳しくは⇒ 「沖縄銀行VISAカード」の会員募集を10月1日から開始

三井住友カード ゴールド(NL)登場

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード株式会社が、最短5分で即時発行可能なナンバーレスクレジットカードの第2弾として「三井住友カード ゴールド(NL)」を2021年7月1日にリリースしました。 各種保険が完備、空港ラウンジ無料などの特典が充実し、ステータスも高い三井住友カードのゴールドカードながら条件を満たすと年会費が永年無料になるなどかなり充実した内容になっています。

詳しくは⇒ 三井住友カード ゴールド(NL)メリットとデメリット、比較と違いは?

【三井住友カード ゴールド (NL) 最大8,000円相当ポイントプレゼント】
 
三井住友カード ゴールド (NL)
 
入会キャンペーン 最大8,000円相当ポイントプレゼント キャンペーン実施中
100万円特典 1年間に100万円以上利用すると2つの特典あり
①翌年以降の年会費が永年無料になる。
10,000ポイントプレゼント
年会費 5,500円(年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費永年無料)
ETCカード年会費 無料(1年間利用が無い場合は翌年の年会費が550円になる)
審査スピード 最短5分
※最短5分発行受付時間:9:00~19:30
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。
ポイント還元率 ・基本0.5%(最大5.0%)
・コンビニやマクドナルドなどでタッチ決済(Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス)するとポイント最大5%還元※1
電子マネー WAON, iD, ApplePay, GooglePay, PiTaPa
申し込み対象 20歳以上
コンビニやマクドナルドでポイント最大5%還元※1が大好評。
1年間にカード利用額が100万円を超えると翌年以降ずっと年会費が永年無料になる特典付き。 今なら最大8,000円相当のポイントプレゼント中お早めに!
プレゼントキャンペーン実施中
三井住友カード ゴールド(NL)
 

※1:商業施設内にある店舗など、 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。 また、一部Visaのタッチ決済やMastercard®コンタクトレスが利用できない店舗があります。 一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿して支払いする場合があり、その場合の支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合があります。
※2:最短5分発行の受付時間は9:00~19:30です。入会には連絡が可能な電話番号が必要になります。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ