オリエントコーポレーションが発行するグリーンボンドの発行条件を決定

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
オリエントコーポレーションが発行するグリーンボンドの発行条件を決定

株式会社オリエントコーポレーションが発行するグリーンボンド「第31回無担保普通社債」の発行条件を決定

個人向けクレジットカードおよび 年会費無料 法人カードや個人向け融資の保証業務などの金融事業を展開する 株式会社オリエントコーポレーション(住所:東京都千代田区、社長:代表取締役社長 飯盛 徹夫)が、公募形式によるグリーンボンド(第31回無担保普通社債)について、発行条件を決定した。

【関連記事】オリコ EX Gold for Biz – オリコ法人カードのメリットとデメリット

オリエントコーポレーションが発行するグリーンボンドの概要

  • 銘柄名:第31回無担保社債(グリーンボンド)
  • 発行年限: 3年
  • 発行額: 50億円
  • 利率: 0.09%
  • 申込期間: 2022年1月14日
  • 払込期日: 2022年1月20日
  • 引受会社: みずほ証券、野村證券、大和証券
  • 取得格付:
    『A-』 株式会社日本格付研究所(JCR)
    『A-』 株式会社格付投資情報センター(R&I)
    『Green 1』 株式会社日本格付研究所(JCR)
  • 資金使途: オリエントコーポレーションが提供するEV(電気自動車)ローンの実行のために調達した資金のリファイナンス(コマーシャル・ペーパーの償還)

<リリース>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ