「LCプライベートリザーブ“樽”」をラグジュアリーカードが開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
「LCプライベートリザーブ“樽”」をラグジュアリーカードが開始

ラグジュアリーカードと「Le Milieu(ル・ミリュウ)」が連携、「LCプライベートリザーブ“樽”」を開始

2008年に米国で創業され、ブラックカードが人気のMastercard最上位クラス クレジットカード「LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)」を発行する Black Card Ⅰ 株式会社(代表取締役社長:林 ハミルトン)が、長野県安曇野市にあるワイナリー「Le Milieu(ル・ミリュウ)」と連携した、新たなコミュニティ「LCプライベートリザーブ“樽”」を開始した。

「LCプライベートリザーブ“樽”」とは

共同代表(設立当時)の塩瀬氏と齋藤氏が意気投合、若い世代の感覚に正しくワインを作るべく共に独立して安曇野市に2018年3月に立ち上げたワイナリー「Le Milieu(ル・ミリュウ)」と連携してラグジュアリーカード会員専用の樽を特別に用意して提供する新たなラグジュアリーカード会員向けのプロジェクト。

ワイナリー「Le Milieu(ル・ミリュウ)」

「LCプライベートリザーブ“樽”」はラグジュアリーカード会員のエクスクルーシブなコミュニティ

「飲む」だけではなく、樽から瓶詰めする工程体験会やワイナリー訪問ツアーなどワイン造りのなるべく多くの工程を体験できるプログラムを提供し、一緒に楽しめるラグジュアリーカード会員のエクスクルーシブなコミュニティ。

として、随時公式インスタグラム(@luxurycardjapan)や会員専用アプリで案内され、ワイナリー訪問ツアーでは瓶詰めしたものにラグジュアリーカードオリジナルのラベルを貼ったり、葡萄を畑から収穫する体験会などが予定されている。

されに、ラグジュアリーカード ラウンジアワーで完成したワインを提供したり、数量限定でラグジュアリーカード会員に限定販売なども提供予定。

ラグジュアリーカードとは

ラグジュアリーカードは、2008年に米国で創業、日本では2016年から金属製のクレジットカードを発行している。

ラグジュアリーカード

個人用「ラグジュアリーカード」のほか、2017年11月からは 法人カード として「ラグジュアリーカード法人決済用」も提供しており、カードのグレードは、法人、個人それぞれに Gold Card、Black Card、Titanium Card の3種類がある。

特に、最上位のGold Cardは24金コーティングされ、Mastercardの最上位ブランドとしてサービス展開されている「World Elite™ Mastercard®」に日本初採用となったクレジットカード。

日本では、表面がステンレス製、裏面がカーボン製となる「Black Card(ブラックカード)」が高いポイント還元率でもあることから人気となってる。

<リリース>

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ