オリコが売掛債権を包括的に保証、千葉興業銀行との「保証ファクタリング」サービスを開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
オリコが売掛債権を包括的に保証、千葉興業銀行との「保証ファクタリング」サービスを開始

オリコと千葉興業銀行が「保証ファクタリング」のビジネスマッチングを開始

年会費無料の法人カード などクレジットカード事業を展開する 株式会社オリエントコーポレーション(オリコ、住所:東京都千代田区、代表者:代表取締役社長 飯盛 徹夫)が、株式会社千葉興業銀行(本社:千葉県千葉市美浜区、頭取:梅田 仁司)と提携し、「保証ファクタリング」のビジネスマッチングを2022年3月14日より開始する。

【人気の記事】

オリコと千葉興業銀行の「保証ファクタリング」のビジネスマッチング とは

オリコと千葉興業銀行の「保証ファクタリング」のビジネスマッチングは、千葉興業銀行の取引先企業が保有する売掛債権をオリコが包括的に保証することで、千葉興業銀行が取引先企業に保証ファクタリングの導入を提案が可能となる。

企業は、保証ファクタリングを導入することで、販売先の倒産時などの売掛債権の確実な回収が可能となるためより事業の継続性を高められ、与信コストを削減できるため新規の取引先開拓を積極的に行いやすくなる。

「保証ファクタリング」の概要

「保証ファクタリング」の対象債権

千葉興業銀行の取引先企業が保有する法人企業との売掛債権

「保証ファクタリング」の保証極度額

最大1,000万円

「保証ファクタリング」の保証期間

原則1年(更新時再与信)

<リリース>


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ