カンムが「Pool クレジットカード」をリリース

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クレジットカード ニュース
カンムが「Pool クレジットカード」をリリース

Pool ~手元の資産形成に活用できるクレジットカード

プリペイドカード「バンドルカード」の 株式会社カンム(住所:東京都渋谷区、代表者:代表取締役 八巻 渉、関東財務局長(金商) 第3321号)が、3月4日付で”第二種金融商品取引業”の登録を完了したことに伴い、新たにVisaブランドのクレジットカード「Pool」を2022年6月15日からリリースした。

「Pool クレジットカード」とは

「Pool クレジットカード」は、株式会社カンムが新たに発行する「手元の資産形成に活用できるクレジットカード」というコンセプトのVisaブランドのクレジットカード。

”ウォレット”、”ファンド”、”Visaクレジットカード”が一体となったサービス

「Pool クレジットカード」は、”ウォレット”、”ファンド”、”Visaクレジットカード”が一体となったサービスで、クレジットカードの支払い方法は翌月一回払いのみとなっており、店舗で利用すると1%のキャッシュバック還元機能がある。

”ウォレット”、”ファンド”、”Visaクレジットカード”が一体となったサービス

「Pool クレジットカード」はアプリで投資とクレジットカード機能を一体化

「Pool クレジットカード」は、Poolアプリで、年利1%(税引前、元本保証ではない)のリターンを期待できる投資と、投資したお金をいつでもECなどのネットショッピングやサブスク、公共料金の支払い、店舗で支払いに利用できる”Visaクレジットカード”がセットになった新しい投資&決済サービスとなっている。

「Pool クレジットカード」のデザイン

「Pool クレジットカード」のプラスチックカードのデザインは縦型で、表面にカード情報を記載しない ナンバーレスカード 仕様となっている。

「Pool」

Visaのタッチ決済も搭載しており、ポイント還元率は1%で投資に関する機能も搭載予定となっている。

「Pool クレジットカード」の申し込み方法

「Pool クレジットカード」は、公式ページにおいて申し込みを受け付けている

会員登録には、運転免許所などの本人様確認書類とマイナンバーが必要となる。

申込手続きの流れは、公式ページからネットで手続きした後に本人情報および本人確認書類を登録、所定の審査が行われてからVisaのクレジットカードが到着すると会員登録完了となる。

カンム「Pool」の公式サイト画像

「Pool」の申し込み受付画面

<公式ページ>

 「Pool クレジットカード」のよくある質問

Q

「Pool クレジットカード」とは何ですか?

A

「Pool クレジットカード」は、株式会社カンムが新たに発行する「手元の資産形成に活用できるクレジットカード」というコンセプトで6月15日にリリースされたばかりの最新のクレジットカードです。 詳しくはこちら⇒ 「Pool クレジットカード とは

Q

「Pool クレジットカード」の申し込みはどうやってするのですか?

A

「Pool クレジットカード」の申し込みは申し込み受け付けページから手続きします。 詳しくはこちら⇒ 「Pool クレジットカードの申し込み方法」について

Q

「Pool クレジットカード」の年会費は?

A

「Pool クレジットカード」の年会費は無料、発行手数料も無料です。

Q

「Pool クレジットカード」の還元率は?

A

「Pool クレジットカード」は、使った金額の1%がキャッシュバックされます。

Q

「Pool クレジットカード」の限度額(利用可能枠)は?

A

「Pool クレジットカード」の限度額は、入金した金額に応じて決まります。

Q

「Pool クレジットカード」の支払日は?

A

「Pool クレジットカード」の支払日は、毎月末にウォレット残高から支払われます。 銀行引き落としではありません。

Q

「Pool クレジットカード」はタッチ決済はありますか?

A

はい、「Pool クレジットカード」はVisaのタッチ決済が利用できます。

Q

「Pool クレジットカード」の投資機能とは?

A

「Pool クレジットカード」の口座管理料は無料、1,000円から投資ができて予定利回り1%(税引き前、元本保証ではない)となっています。

Q

「Pool クレジットカード」への入金(チャージ)方法は?

A

「Pool クレジットカード」への入金方法は、銀行振り込みのみです。

 

【Visaのタッチ決済とは?】

Visaのタッチ決済 の新しいロゴ画像
Visaのタッチ決済は、2020年頃から日本においても急速に普及した最新のクレジットカード支払い方法となり、利用者はVisaタッチ決済対応の決済端末にタッチ決済対応のカードをかざすだけで支払いが完了します。
交通系の電子マネーと同じようにサインも暗証番号の入力も不要なためICチップを使った決済より素早く簡単に支払いができる上、非接触であることから清潔であるという点も大きなメリットになっている最新の決済方法です。

⇒ Visaのタッチ決済 について もっと詳しく知る

<リリース>


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ