ライフカードの法人ゴールドカード「ライフカードビジネスライト ゴールド」のVISAブランドが廃止

VOIX編集長 虎さん 更新 公開 クレジットカード ニュース
ライフカードの法人ゴールドカード「ライフカードビジネスライト ゴールド」のVISAブランドが廃止

ライフカードの個人事業主や中小企業向け法人ゴールドカード「ライフカードビジネスライト ゴールド」のVISAブランドが廃止

ライフカード株式会社が提供する、中小企業向け 法人カード 「ライフカードビジネスライト」のゴールドカード版である「ライフカードビジネスライト ゴールド」のVISAブランドが廃止された。

【速報】ライフカードの法人カード「ライフカードビジネスライト」が「ライフカードビジネスライト”プラス”」にバージョンアップされました。 ライフカード ビジネスライト スタンダードのカード画像 主にフリーランス、個人事業主そして新設法人が事業立ち上げ中でも作れるビジネスカードです。 決算書や確定申告書、銀行口座残高証明など 業績に関する審査書類が不要なのでとても作りやすく、
設立1年未満で決算書がない
設立・起業したばかりで 売り上げがない・少ない
事業立ち上げ中で赤字
など審査が不安な経営者にもおすすめできるカードです。
詳しくはこちら
ライフカードビジネスライトプラス
メリットとデメリットについて
 

「ライフカードビジネスライト ゴールド」は ”Mastercard”・”JCB” から選択できる

従来 ライフカードビジネスライト ゴールドは、”VISA”、”Mastercard”、”JCB” の3つのブランドから選択できたが、”Mastercard”、”JCB”の2つからの選択に変更される。

ライフカードビジネスライト ゴールドは、”VISA”、”Mastercard”、”JCB” の3つのブランドから選択できたが、”Mastercard”、”JCB”の2つからの選択に変更

申し込み画面からは既に”VISA”ブランドが削除され、”Mastercard”、”JCB”のみが表示されている。

「ライフカードビジネスライト ゴールド」申し込み画面

「ライフカードビジネスライト ゴールド」申し込み画面

「ライフカードビジネスライト スタンダード」は ”VISA・Mastercard・JCB” から選択できる

一般カードの「ライフカードビジネスライト スタンダード」においては、引き続き”VISA”、”Mastercard”、”JCB” の3つのブランドから選択できる。

「ライフカードビジネスライト スタンダード」申し込み画面

「ライフカードビジネスライト スタンダード」申し込み画面

【速報】
2022年9月30日より「ライフカードビジネスライト」から「ライフカードビジネスライトプラス」にバージョンアップされました。
ゴールドではない「ライフカードビジネスライトプラス スタンダード」はポイント還元が付き限度額も大幅にアップされています。
詳しくは⇒ 「ライフカードビジネスライトプラス」にバージョンアップ、違いを紹介

ライフカードビジネスライトのスタンダードとゴールドの違い

ライフカードビジネスライトには「スタンダード」と「ゴールド」の2種類があります。

スタンダード ゴールド
カード ライフカードビジネスライト ライフカードゴールドビジネス
年会費 永年無料 初年度無料
2年以降2,200円
付帯保険 なし 国内旅行傷害保険
海外旅行傷害保険

シートベルト傷害保険
限度額 10~500万円
追加カード 3枚まで発行可能
ETCカード 1枚まで発行可能(年会費永年無料)
ポイント還元 0.50% 0.50%
空港ラウンジ なし あり
JCB あり
Mastercard あり
Visa あり なし
公式
ページ
  • スタンダードは年会費永年無料のかわりに、付帯保険やポイント還元、空港ラウンジの特典がない。
  • ゴールドは年会費が初年度無料、2年目以降2,200円となるが、付帯保険やポイント還元、空港ラウンジ特典がある。

 


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ