イオンSuicaカードのキャンペーンやメリットについて詳しく解説

VOIX編集長 虎さん 更新 公開 クレジットカード
イオンSuicaカードのキャンペーンやメリットについて詳しく解説
【Suicaオートチャージができるイオンカード】
「イオンSuicaカード」は”Suicaオートチャージ”と”モバイルSuica”に対応したSuica一体型のクレジットカードです。 さらに国内と海外の旅行傷害保険が付いている貴重な年会費永年無料クレジットカードです。

 

この記事の目次

イオンSuicaカードとは?

イオンSuicaカードは、対象の店舗の支払いに利用するとポイントが多くたまり、一般のお店やネットショッピングの支払いに利用するだけでもポイントがたまるなど、特典が多く提供されています。 ”Suicaオートチャージ”と”モバイルSuica”に対応しており、発行手数料は無料、年会費も無料なので ”JR東日本エリア”の方は、作っておくと間違いなくメリットが多いクレジットカードです。

イオンSuicaカード のキャンペーン情報

「イオンSuicaカード」の実施中のキャンペーンは、現在実施されておりません。

 

イオンカードは
2023年 2 10 まで
キャンペーンを開催中!

イオンカード入会キャンペーン イオンカード入会キャンペーン
2023年最新情報はこちら

 

イオンSuicaカードとイオンカードの特典は?

「イオンSuicaカード」独自の特典に、以下のイオンクレジットカードの特典も受けられるので、普段の支払いに使うだけでお得になるクレジットカードです。

  • イオンクレジットカードの特典
  • 全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループのお店で「イオンSuicaカード」を使って支払うと ポイント2倍 還元
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」では、イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどのお店で「イオンSuicaカード」を使って支払うと 5%OFF
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は、イオンシネマの映画料金が 700円OFF
  • 毎月10日「AEONCARD Wポイントデー」はイオングループ以外のお店でも ポイント2倍 還元
  • ショッピングセーフティー保険
  • カード盗難保険
  • カード不正利用の補償
  • タッチ決済対応

イオンSuicaカード(Suicaとイオンカード一体型)

イオンSuicaカード(Suicaとイオンカード一体型)の券面画像

Suicaとイオンカードが1枚に。 Suicaオートチャージ&モバイルSuica対応、たまったWAONポイントもSuicaにチャージできる年会費永年無料のクレジットカード。

イオンSuicaカード独自の特典

  • Suicaオートチャージ機能を搭載
  • モバイルSuicaにも対応
  • たまったポイントをSuicaにチャージできる
  • JRE POINTに登録したSuicaでJR東日本の鉄道や対象のエキナカ店舗等を利用すると「JRE POINT」がたまる
  • 海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が安心

イオンSuicaカードの概要

項目 内容
年会費 永年無料
ETCカード年会費 永年無料
国際ブランド Visa, Mastercard®, JCB
カード機能 クレジットカード、交通系IC
ポイント WAONポイント
サービス ApplePay、イオンiD、ETCカード
Suicaオートチャージ対応
モバイルSuicaにも対応

イオンSuicaカード
[公式]ページ

イオンSuicaカードのメリット

イオンのクレジットカードは基本的な特典が多く、それだけでもメリットがありますが、「イオンSuicaカード」独自の追加特典があるので、普段の生活で支払いに利用するだけでかなりお得なクレジットカードになっています。

  • イオンSuicaカードのメリット・特典
  • 入会費無料、年会費も永久に無料
  • ETCカードも発行料無料、年会費永久無料
  • 家族カードも発行料無料、年会費永久無料
  • たまったWAON POINTをSuicaにチャージできる
  • モバイルSuicaに対応
  • Suicaオートチャージができる
  • Suica定期券やSuicaグリーン券が利用できる
  • 「えきねっと」で全国の新幹線、JRの特急列車がインターネットで予約・変更できる
  • JR東日本の鉄道や対象店舗でJRE POINTがたまる
  • ホテルや駅レンタカーが10%OFFになる
  • 最高500万円の海外旅行傷害保険
  • 最高1,000万円の国内旅行傷害保険
  • ほとんどのお店でキャッシュレスで支払いができる
  • お店とネットで支払いに使うだけでポイントがたまる
  • 全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループのお店で「イオンSuicaカード」を使って支払うと ポイント2倍 還元
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」では、イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどのお店で「イオンSuicaカード」を使って支払うと 5%OFF
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は、イオンシネマの映画料金が 700円OFF
  • 毎月10日「AEONCARD Wポイントデー」はイオングループ以外のお店でも ポイント2倍 還元
  • Apple Pay にも対応
  • ショッピングセーフティー保険つき
  • カード盗難保険つき
  • カード不正利用の補償つき
  • タッチ決済に対応しているので清潔

イオンSuicaカードのデメリット

「イオンSuicaカード」にもデメリットがあります。 まとめておきましたので、お申し込みをする前に確認してください。

イオンSuicaカードの作り方と申し込みの流れ

イオンSuicaカード の作り方は、”公式ページ” から申し込みができます。 印鑑や書類は不要なので、スマホで簡単に手続きができます。

Suicaオートチャージ対応
モバイルSuicaにも対応

イオンSuicaカード
[公式]ページ

イオンSuicaカードのよくある質問

Q

イオンSuicaカードのメリットとデメリットは?

A

イオンSuicaカードは、多くのメリットあります。特に「Suicaオートチャージができる」「モバイルSuicaに対応している」「年会費永年無料で国内・海外旅行傷害保険がついている」という点がわかりやすいメリットです。 またいくつかあるデメリットについていもまとめています。
詳しくは⇒ イオンSuicaカードのメリット
詳しくは⇒ イオンSuicaカードのデメリット

Q

イオンSuicaカードの申し込みについて知りたい

A

イオンSuicaカードは、公式Webサイトから24時間365日申し込み受け付けを行っています。 こちら⇒[イオンSuicaカード 公式 申し込みページ]

Q

イオンSuicaカードの年会費は無料ですか?

A

はい、「イオンSuicaカード」の年会費は永久に無料です。 発行手数料も無料です。

Q

イオンSuicaカードはETCカードは作れますか?

A

はい、「イオンSuicaカード」はETCカードを作ることができます。 発行手数料と年会費は無料です。

Q

イオンSuicaカードは何歳から申し込みできますか?

A

18歳以上で電話で連絡が可能であれば申し込みできます。

Q

イオンSuicaカードは VISA や JCBが選べますが、どれにすればよいでしょうか?

A

「イオンSuicaカード」は申し込みの時に「VISA・Mastercard・JCB」から1つを選択する必要があります。 迷ったときは”VISA”をおすすめします。 理由は世界で一番利用できる場所が多いからです。 ただし、ディズニーランドやハワイに行く予定がある方は特典があるので”JCB”がおすすめです。

Q

イオンSuicaカードは高校生でも申し込みできますか?

A

はい、卒業する年の1月1日~3月31日の期間であれば高校生でも申し込みができます。 ネットで申し込みするときに勤務先の項目は ”進学先・就職先・現在の学校名” のどれかを入力してください。

Q

イオンSuicaカードの申し込み手続きに必要なものは?

A

申し込みに必要なものは何もありません。 スマホかPCで手続きをするだけです。

Q

イオンSuicaカードを申し込みましたが、カードはどのくらいで届きますか?

A

「イオンSuicaカード」は申し込みをしてからカードが郵送されるまで、約2週間程度です。

Q

イオンSuicaカードの審査結果を確認する方法は?

A

審査結果が”OK”の場合は、カードが発行されることで確認となります。 審査結果が”NG”の場合は、メールで審査結果のお知らせが届きます。

Q

イオンマークがあるクレジットカードを2枚以上作ることができますか?

A

はいできます。 ただし、同じデザインのカードを持つことはできません。 イオン銀行キャッシュカード一体型の”イオンセレクト”は4種類のデザインのうち1つだけ作ることができます。

Q

イオンSuicaカードの締め日と引き落とし日(支払日)は?

A

締め日は”毎月10日”です。 「イオンSuicaカード」の引き落とし日は”翌月の2日”になります。 引き落とし日が土日祝日の場合は翌営業日になります。

Q

残高不足で イオンSuicaカードの引き落としができなかった場合はどうすればよいでしょうか?

A

「イオンSuicaカード」の引き落とし口座が”イオン銀行”であれば、3日~5日が平日の場合は再引き落としされます。 その他の場合は、再引き落としをしませんので、テレホンアンサー(0120-223-212、0570-064-750)に電話をして銀行振り込みするか、コンビニで代金の支払いをしてください。

Q

イオンSuicaカードを紛失したり盗難された場合はどうすればよいでしょうか?

A

紛失・盗難の場合は不正利用される危険性があるので、できるだけ早く「イオンSuicaカード」の利用停止と再発行の手続きを行って下さい。 手続きは「暮らしのマネーサイト」からネットで手続きをするか、「紛失・盗難専用ダイヤル(0570-079-110、043-331-0100」に電話をして手続きをしてください。 そのあとは近くの警察署に届け出もしてください。

Q

イオンSuicaカードの審査は厳しいですか?

A

「イオンSuicaカード」の審査は収入がある方には厳しくないと言えます。 理由は、イオングループや提携会社の店舗の売上を上げるためのクレジットカードなので審査基準を優しくする必要があるからです。
データから見ても、イオンクレジットカード会員数が3,000万人(2022年5月 VOIX調べ)もいるので審査が厳しいとこんなに会員は多くなりません。ちなみに2021年12月1日時点の日本の15歳~64歳の人口は7441万人(生産年齢人口)なので、イオンクレジットカード会員は日本の生産年齢人口の約40%もいることになります。(イオンSuicaカードは18歳から入会可能です)

 

Suicaオートチャージ対応
モバイルSuicaにも対応

イオンSuicaカード
[公式]ページ

 

 

【イオンカードの即時発行サービスとは】

バーチャルカードアプリを即時・即日発行してすぐ使えるイオンカード15選

クレジットカードを作るときの ”審査結果を早く知りたい”、”できるだけ早くカードを使いたい” という要望を実現したのがイオンバーチャルカードをアプリに即時発行」するサービスです。

最短5分で”イオンバーチャルカード”をアプリに発行して”すぐ使える”とても便利な「イオンカードの即時発行」サービスと対応している15種類のイオンカードについて紹介しています。

 

イオンSuicaカードの発行会社「イオンクレジットサービス株式会社」とは?

イオンクレジットサービス株式会社は、クレジットカード事業、決済サービス・プロセッシング事業を展開しており、会員数2940万人、従業員数2000人、年間取扱高は7.9兆円にもなる国内有数のクレジットカード会社です。(※数字は2022年4月28日 VOIX調べ)

イオンフィナンシャルサービスグループの1社

スーパーマーケットなど総合小売り事業を展開するイオングループの中で日本を含むアジア12カ国・地域で銀行・保険・住宅ローン・クレジットカードなどの総合金融サービスを提供するイオンフィナンシャルサービスグループの1社がイオンクレジットサービス株式会社になります。

提供サービスはイオンクレジットカードだけではない

イオンクレジットカードの発行会社であるイオンクレジットサービス株式会社は、他にもイオンウォレット、イオンレジ、加盟店向けの各種サービスを提供しています。

イオンクレジットサービス株式会社 会社概要

  • 会社名:オンクレジットサービス株式会社(AEON CREDIT SERVICE CO., LTD.)
  • 設立日:2012年11月29日
  • 代表者:代表取締役社長 藤田 健二
  • 資本金:5億円
  • 所在地:東京都千代田区神田錦町3丁目22番地 テラススクエア
  • 事業概要:クレジットカード事業、決済サービス・プロセッシング事業

※2022年5月1日 現在


イオンカードは
2023年 2 10 まで
キャンペーンを開催中!

イオンカード入会キャンペーン
       
  • 最大 16,000円 相当ポイントプレゼント開催中!
  • イオンのお店ならいつでもポイント2倍
  • 毎月20・30日はイオンのお店で5%OFF
 イオンカードキャンペーン2023
詳しくはこちら



※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ