ソニー銀行は「外貨」に強い。外貨預金/外貨送金やSony Bank WALLETの魅力を解説。

VOIX編集部 更新 公開 クレジットカード ニュース
ソニー銀行は「外貨」に強い。外貨預金/外貨送金やSony Bank WALLETの魅力を解説。

ソニー銀行主要株主のソニーフィナンシャルグループ株式会社の100%完全子会社で、インターネット専業の銀行として様々なサービスを展開しています。

関連記事:ソニー銀行の特徴を解説。住宅ローン・外貨預金やデビットカードが人気!
https://voix.jp/money/money/2104/

中でも「外貨」に強いのが特徴です。

外貨取引のすべてをカバー

  • 外貨預金
  • 外貨定期預金
  • 外貨積立預金
  • 外貨送金
  • 海外ATM利用
  • 海外のカード支払い

これらの取引が一つのインターネット口座、一つのカードを所持するだけで利用することができます。外貨預金では12通貨に対応しています。
外貨に強いソニー銀行
公式サイトへ

それでは各項目について解説します。

ソニー銀行の外貨預金とは

ソニー銀行の外貨預金は、円と近い感覚で貯めたり殖やせる金融商品のラインアップの1つで、使うのも便利な商品となっています。外貨預金は12通貨から選ぶことが可能で、口座の維持手数料は残高に関係なく0円なのが魅力です。

外貨預金対象の12通貨(日本円は含まない)

、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、ブラジルレアル 、人民元(CNH)、南アランド、スウェーデンクローナ

外貨預金・外貨定期預金・外貨送金に対応

購入や売却が自由に行える外貨普通預金、金利が高めの外貨定期預金があるので、目的に合わせて使い分けられます。
買い方次第で金利のアップに期待できますし、外貨送金もネットで完結しますから、本当に痒いところに手が届く商品だといえます。

顧客満足度総合No.1※を獲得している上に、入出金のしやすさやキャンペーンの魅力、システムの安定性が評価されているので期待が高まる一方です。

※「オリコン顧客満足度調査 外貨預金」

口座開設直後のキャンペーンで「為替コスト無料」

ソニー銀行は、口座開設日から開設日の属する月の翌々月末まで、対円外貨購入時の為替コストを無料としています。
つまり外貨購入は口座開設直後がお得で、選べる通貨の豊富さもあって預金の魅力がアップするわけです。
知名度や信頼性、実績に申し分のない銀行ですから、魅力を感じたり興味を持ったら前向きに利用が検討できます。

ソニー銀行は外貨預金の積立にも使える

外貨預金

ソニー銀行では、外貨預金の積立にも使えるようになっています。
購入は500円からなので手軽ですし、毎日・毎週・毎月と自分のペースで購入することが可能です。購入上限レートの設定もできますから、希望する条件で買い増せます。

申し込み後に通貨の変更は不可能ですが、金額や日にち、一時停止や再開、解約といった手続きはできます。
少額で安全に資産形成が始められますし、始めるのもお休みするのも自由ですから、投資が初めての人にも魅力的です。

ソニー銀行の外貨送金が便利

ソニー銀行 外貨送金

外貨送金がネット完結

ソニー銀行はネット専業ということもあって、外貨送金もネットで完結するようになっています。
他行へ送金する場合も、他行から送金を受ける場合もネット完結ですから、ソニー銀行を利用すればもう銀行の窓口に足を運ぶ必要がなくなります。

外貨送金は11通貨対応&24時間365日対応。

ちなみに外貨送金は11通貨に対応しているので、足を運ぶ手間も通貨に関する余計なコストも掛けずに送金できます。
送金先は事前に登録しておくことが可能ですし、勿論24時間365日対応なので夜間や早朝も便利です。

外貨送金対象通貨

円、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、南アランド、スウェーデンクローナの11通貨

為替コストや手数料も低水準

業界における低水準の為替コスト、送金手数料を実現していますから、外貨調達も外貨送金も一貫してコストが抑えられます。
優遇プログラムに対応しており、条件によって最大で月に3回まで仕向け手数料が無料になります。

利用は個人利用に限る

日本に在住で口座を持っている人であれば、15歳以上で送金を利用することができます。
利用目的は生活費や旅費に学費と、商品の購入など多岐にわたります。
事業性のある資金の送金はできませんが、個人利用目的で事業性がなければ大丈夫です。
外貨に強いソニー銀行
公式サイトへ

Sony Bank WALLETが外貨に強い理由

Sony Bank WALLETが外貨に強い

Visaデビット機能つきのSony Bank WALLETが便利

Visaデビット機能つきのSony Bank WALLETは純粋に便利なキャッシュカードで、これ1枚あるだけでかなり利便性がアップします。
11通貨の普通預金残高で世界中のVisa加盟店が利用できるわけですから、本当に強力で11通貨の流通地域なら世界中どこにいても買い物に困ることはほとんどないでしょう。キャッシュカードとしても使えるのでATMに出向けば現地通貨で引き出せますし、海外で貯めた普通預金は決済手数料0円でそのまま使えます。

「円からアシスト」機能が外貨残高不足を解決

Sony Bank WALLETが外貨に強いのは、残高が足りなくても「円からアシスト」機能が行われる機能があるのが理由です。
例えば海外でのショッピングやATMで出金する際に、外貨普通預金残高に不足が生じても普通預金口座を開設すれば問題が解決します。
円普通預金残高から自動で不足分の購入が行われ、そして支払いの代金が充当されるのが特徴です。

海外ATMでの引き出し手数料や年会費は?

海外ATMでの引き出しは1回あたり1.79%の手数料で済むので、負担が軽いですし必要な時に無理なく利用できます。
年会費や発行手数料は無料ですから、この強力なカードの利用を検討しない手はないでしょう。

ソニー銀行の優遇プログラムClub Sとは

ソニー銀行のClub Sは、シルバーゴールドプラチナの3ステージ制の優遇プログラムです。
取引が増えるほど便利になってお得になる、ソニー銀行の魅力が増すプログラムとなっています。

ステージは為替コストや外貨預金金利にキャッシュバック率に影響

月末の残高や取引状況でステージが決まる仕組みで、ランクが上がると通常よりも低い為替コストや高い外貨預金金利の恩恵が受けられます。
外貨もそうですが振込手数料やSony Bank WALLETのキャッシュバック率も優遇されます。

使えば使うほど特典が充実していきますから、優待プログラムのClub Sを活用しないのは勿体ないです。

Sony Bank WALLET のキャッシュバック率

Sony Bank WALLETに付帯するデビットカードのキャッシュバック率は最大で4倍

キャッシュバック率
ステージなし 0.5%
シルバー 1.0%
ゴールド 1.5%
プラチナ 2.0%

ステージアップで為替コストも条件アップ

対円米ドルの為替コストは15銭から4銭に大幅に条件がアップします。

為替コスト
ステージなし 15銭(米ドル)
シルバー 10銭(米ドル)
ゴールド 7銭(米ドル)
プラチナ 4銭(米ドル)

ステージダウン判定は3月と9月の年2回のみですから、一度ランクアップすれば長く利便性やお得が享受できます。
為替以外に投資信託や住宅ローン、FXの取引状況も判定の対象なので、とても太っ腹だといえるでしょう。
外貨に強いソニー銀行
公式サイトへ

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ