「楽天Edy キャンペーン」100万カ所突破記念で「楽天ポイント」全額還元&100万ポイントを山分け

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 クレジットカード ニュース
「楽天Edy キャンペーン」100万カ所突破記念で「楽天ポイント」全額還元&100万ポイントを山分け

楽天Edyが100万カ所突破記念のキャンペーンを開催

楽天ペイメント株式会社と楽天Edy株式会社が、電子マネー「楽天Edy」の利用可能箇所数が100万カ所(2022年6月1日時点)を突破したことを記念して、本日6月29日(水)から7月18日(月)まで「楽天Edy 100万カ所突破記念キャンペーン」を開催します。

「楽天Edy 100万カ所突破記念キャンペーン」は全額還元&100万ポイントを山分け

キャンペーンページでエントリーして期間中に累計500円(税込)以上対象の「楽天Edy」で支払いをすると、抽選で100名にキャンペーン期間中の支払い額を「楽天ポイント」で全額還元、抽選に外れた方にも「楽天ポイント」100万ポイントが山分けされプレゼントされます。

2001年に「Edy」サービスを開始、2012年「楽天Edy」に

「楽天Edy」は、2001年に「Edy」としてビットワレット株式会社が開始され、2012年にサービス名が現在の「楽天Edy」となりました。

「Edy」サービスの開始前に実施した実証実験時では、利用可能箇所は全165カ所(40店舗・自動販売機125台)のみだったようですが、2022年6月1日時点で「楽天Edy」は100万カ所を突破しました。

「楽天Edy キャンペーン」について

楽天Edyキャンペーン名

楽天Edy利用可能箇所数100万カ所突破記念キャンペーン

楽天Edyキャンペーン期間

2022年6月29日(水)0:00~2022年7月18日(月)23:59

楽天Edyキャンペーン内容

キャンペーンページからエントリーし、期間中に対象の「楽天Edy」で累計500円(税込)以上支払いした方の中から、抽選で100名にキャンペーン期間中の支払い額を「楽天ポイント」で全額還元されます。 条件を達成すると、当選確率が最大5倍になります。

抽選に外れた方も「楽天ポイント」100万ポイントを山分けでプレゼントされます。

楽天Edyキャンペーン当選確率アップの条件

①キャンペーン期間中の累計支払額で当選確率アップ
期間中累計支払額(税込) 当選確率倍率
500円~999円支払い 1倍
1,000円~4,999円支払い 2倍
1,000円~4,999円支払い 3倍
10,000円以上支払い 4倍

※10,000円(税込)以上支払いは一律4倍となります。

②「Edyスタンプラリー」のエントリー

2022年6月または7月の「Edyスタンプラリー」にエントリーで、当選確率が+1倍アップ

元のプレゼントポイントの上限は10,000ポイントです。

 ▼詳細はキャンペーンページを参照ください

【楽天Edy(ラクテンエディ)とは】 楽天Edy(ラクテンエディ)のロゴ画像 楽天Edyは、2021年11月にサービス開始20周年を迎える、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、飲食店、自動販売機、タクシー、ガソリンスタンドなど全国約90万カ所(2021年11月1日時点)で利用できる、楽天グループのプリペイド型電子マネー。 楽天Edyには、カードやアプリ、キーホルダーをはじめとしたEdy機能搭載型グッズなどがあり、事前に 年会費無料クレジットカード楽天カード、楽天ポイントまたは楽天Edy加盟店にて現金でチャージ(入金)をして支払いに利用できる。 事前に設定をすると「楽天ポイント」などを貯めることができ、貯まった「楽天ポイント」は加盟店での支払いや楽天グループの各サービスで利用できる。

【楽天カード とは】
楽天カード 年会費永年無料
今ならプレゼントキャンペーン中!
楽天カード【公式】ページ
 
楽天カードは楽天グループ株式会社の子会社である 楽天カード株式会社 が発行しているクレジットカード。 クレジットカードの国際ネットワークとしては、「Visa、Mastercard、JCB、AMEX」に対応したクレジットカードを発行しており、”楽天カード Diners Club(ダイナース クラブ)” だけは今のところ発行していない。
 
2021年11月には、楽天カード ナンバーレス の新デザインにリニューアルされ、表面にはカード情報を表示せず(所有者名は表示)、裏面にクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードをまとめて記載する片面 ”ナンバーレスカード” 仕様となっている。
 
約10種類程度ある楽天カードのほとんどが 年会費無料のクレジットカード となっており、楽天カードで支払いをすると100円で1ポイントが貯まるのでポイント還元率が高く、楽天市場を含めた楽天グループが提供するサービスで利用すると、さらに多くのポイントがたまることやTV CMのインパクトもあり爆発的に普及した。
 
楽天カード2枚持ち などの施策も積極推進することで今でも発行枚数は順調に増えており、2022年4月時点でカード発行枚数は2,600万枚、2021年5月末時点でショッピング取扱高の業界シェアは20%超と国内トップクラスのクレジットカード。 2021年度日本版顧客満足度指数調査「クレジットカード業種」において”13年連続顧客満足度第1位を獲得”するなど満足度も高水準を維持している。
 
非接触の Visaのタッチ決済 やマスターカードコンタクトレス決済にも対応し、法人カードとして株式会社、合同会社、有限会社などの法人や個人事業主、フリーランス向けに「楽天ビジネスカード」も発行している。
 
 
【楽天カードのメリット】
  • 24時間スマホでカンタン申し込み
  • 楽天カードは免許証のコピー不要でお申し込み
  • 楽天カードは印鑑不要でお申し込み
  • 楽天カードは約1週間でお届け
 

▼楽天カード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天ゴールドカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天ANAカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天プレミアムカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天カードローン《公式ページ》はこちら▼


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ