「アメックス・グリーン」はポイント還元率が高くメリット豊富!魅力を解説

「アメックス・グリーン」はポイント還元率が高くメリット豊富!魅力を解説

アメリカン・エキスプレス・グリーンの特徴。アメックスの最初の1枚に最適。

アメリカン・エキスプレス・グリーン(以下、アメックス・グリーン)は、アメリカン・エキスプレスを代表するクレジットカードで、入門に最適なベーシックカードに位置づけられています。
上位のゴールドやプラチナなどと比べると申し込みしやすく所持しやすいことが特徴です。

アメックス・グリーンの名前はカードの色に由来します。アメックス・グリーンは基本カードながらも、アメリカン・エキスプレスの豪華な恩恵を得ることができますのでアメックスに興味を持っていたり、使ってみたいと感じている人の最初の一枚におすすめです。

さすがアメックス。機能は十分

機能としては、まずアメックスの豪華なポイントプログラムが使えることが大きいですね。さらに旅行やショッピングの保険や補償もついており、海外旅行やショッピングを安心して楽しみたい人にもおすすめできます。
またアメックス・グリーンはタッチ決済に対応しているので、日常的にカードを使う機会が多くて快適に決済したいというニーズにも応えられます。

アメックス・グリーンのメリット

アメックス・グリーンはアメリカン・エキスプレス上位カードにも適用される優待が受けられることができ、カードを利用する度にポイントが還元されるメリットがあります。

ポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」が優秀

アメックスのポイントプログラムは「メンバーシップ・リワード」で、カードのランクに関係なくすべてに同じポイント還元が付与されます。ゴールドもグリーンも同じポイント還元率です。

  • 通常のショッピングでの決済⇒100円につき1ポイント
  • 水道や電気などの公共料金の決済⇒200円につき1ポイント

ポイントは通常3年間有効ですが、有効期限内に1度でも交換することで無期限になります。

さらに、効率よくポイントを集めたい人へ

ポイント還元率が大幅にアップし、マイルへの移行レートも数倍アップする「メンバーシップ・リワード・プラス」(年間参加費3,300円)というポイントのためだけのスペシャルなコースに加入することをおすすめします。

主なメリットは下記の通り

  1. 加盟店でのポイント還元率が3倍にアップ
  2. ポイントの有効期限が無期限に
  3. マイルや他社ポイントへ移行レートが数倍アップ
  4. カード利用代金に充当した際の還元率がアップ

マイルへの還元率も高い

ポイントの交換先にはマイルもあります。アメックスはマイルへの還元率が非常に高いことでも有名ですね。
簡単にまとめると以下の通り。

メンバーシップ・リワード・プラスに未加入 メンバーシップ・リワード・プラスに加入
ANA 2000pt→1000マイル 1000pt→1000マイル
JAL 3000pt→1000マイル 2500pt→1000マイル
その他提携航空会社 2000pt→1000マイル 1250pt→1000マイル

ANAの場合1pt⇒1マイルという破格の条件で交換できるようになります。
マイル重視の方はこのカードがいかにお得かわかるはずです!

お得なキャンペーン中!

アメックス・グリーン
公式サイトへ

海外旅行やラウンジの利用にも使える

海外旅行の際には最高5,000万円までの海外旅行傷害保険が付帯しますし、自宅⇔空港間をスーツケース1個を無料で配送してもらえる手荷物無料宅配サービスも付帯していっます。

さらに、空港のVIPラウンジが無料で使えるのもアメックス・グリーンのメリットです。

タッチ決済が充実

カードリーダーを通さずにタッチで決済ができるので、衛生的にも安心ですし、精神的にも安心という人は少なくないでしょう。
何より、美しいデザインのアメックス・グリーンカードに傷をつけずに済むのもメリットの1つです。

カードの不正対策「プロテクションサービス」が充実

アメックス・グリーンのプロテクションサービスには、オンライン・プロテクションとリターン・プロテクション、ショッピング・プロテクションがあります。

オンライン・プロテクション

オンライン・プロテクションは、カードの不正利用で発生した支払いの負担がなくなるというものです。誰かにカードの情報が悪用されてしまっても、このプロテクションサービスがあれば安心です。

リターン・プロテクション

リターン・プロテクションは返品に対応しない商品について、アメリカンエクスプレスに送付すると購入代金の返還が受けられるサービスです。
返品できない商品の購入の心理的なハードルが下がるので、そういう商品の購入機会が多い人にとって魅力的です。

ショッピング・プロテクション

ショッピング・プロテクションは商品の破損、盗難といった損害が補償される仕組みです。
購入日から90日以内という条件はあるものの、約3ヶ月ものあいだ破損や盗難が発生しても安心というのは大きいです。
海外旅行をすれば空港VIPラウンジが負担なく利用できるわけですから、アメックス・グリーン1枚で快適かつ安心の旅行とショッピングが実現します。

アメックス・グリーンのデメリット・気になるポイント

年会費を高いと考えるかどうか

アメックス・グリーンは、年会費が13,200円(税込)と決して安くはないので、積極的に活用できない使い方だと元が取れないと考える人もいるでしょう。

実際はメインカードとして利用するのであれば、アメックスの特典やポイントプログラムで13,200円(月換算1,100円)という年会費は充分満足できるものでしょう。

アメックス・グリーンはメタルカードではない

また、アメックスのカードなのでステータスはありますが、上位のゴールドカードのような特別感は特にないと言えるかもしれません。

例えばアメックス・ゴールドカードは金属製のメタルカードですが、アメリカン・グリーンは従来のプラスチック製カードです。(メタルではないもののデザインはかなり格好良いです。)

アメックス・グリーンの年会費・ポイント還元率

年会費

アメックス・グリーンは年会費が13,200円(税込)と、年会費無料のカードを使い慣れている人にとっては負担が気になる金額です。
年会費31,900円(税込)のアメックス・ゴールドに比べれば比較的安いですが、クレジットカード全般からすればやはり高めの部類といえますね。

年会費は安くないが、使えば使うだけ元が取れる

一見高く見える年会費ですが13,200円(税込)だと1月あたり1,100円です。この金額でアメックスの特典やポイントプログラムが使えるのでメインカードとして使うなら特典やポイントの使い方だけで十分もとが取れるでしょう。

ETCカードや家族カードの年会費

ETCは年会費無料なのでお得ですが、カードを発行するときに935円(税込)の発行手数料は発生します。
家族カードの年会費は6,600円(税込)となっています。

ポイント還元率

ポイント還元率は0.166%~1.0%で、コンビニやレストランを利用すると利用額100円につき1ポイントが貯まります。
携帯電話料金やガソリンスタンドの支払いでも貯まりますし、ボーナスポイント・パートナーズの提携店を利用すると、通常よりも獲得ポイントが増えます。

アメックス・グリーンはプライオリティ・パスで空港ラウンジが使えるが・・・

アメックス・グリーンにはプライオリティ・パスがついていますから、空港のVIPラウンジが年会費が無料で使えます。通常は年99ドルの年会費を負担することなく、国内外にある1200もの空港VIPラウンジが無料となります。

ただし、アメックス・グリーンでは利用ごとに毎回32米ドルの利用料が必要になるという落とし穴があります。アメックス・ゴールドでは年間2回までは無料で利用できるのでプライオリティ・パスの利用が目的の方はゴールドカードをおすすめします。

アメックス・グリーンの入会キャンペーン

現在、期間限定の入会特典キャンペーンを実施中です。2022年9月27日(火)お申し込み分までなので、忘れないうちに入会することをおすすめします。

  1. ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で
    合計15,000ポイント*1獲得可能
  2. さらにご入会月*2の翌々月末までに20万円のカードご利用で
    Amazonギフト券10,000円分プレゼント
お得なキャンペーン中!

アメックス・グリーン
公式サイトへ

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
金融・カード特集
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ