「茨木市 キャッシュレス キャンペーン 2022」はPayPayも対象、最大20%還元で上限6万円。

VOIX編集チームVOIX編集チーム 更新 公開 クレジットカード ニュース
「茨木市 キャッシュレス キャンペーン 2022」はPayPayも対象、最大20%還元で上限6万円。

茨木市が12月1日からau PAY、楽天ペイを対象としたキャッシュレスキャンペーン「ええやん茨木!お買い物で応援キャンペーン」を開催します。 PayPayあと払いなどのPayPayは終了しています。 また、二重・三重取りでポイントが上乗せできる決済サービスもあります。

【茨木市キャッシュレスキャンペーンの還元概要】

  • 還元率:20%
  • 上限額:12,000円(一人当たり)
  • 対象決済:au PAY、楽天ペイ(PayPayは終了、d払いも11月末で終了)
  • 期間:12月1日~12月31日

茨木市キャッシュレス決済ポイント還元事業」が11月1日から開催

茨木市のキャッシュレスキャンペーン「ええやん茨木!お買い物で応援キャンペーン」が12月1日から開催されます。 決済サービスはau PAY、楽天ペイが対象です。 PayPayあと払いなどのPayPayは終了、d払いも11月末で終了となります。

対象店舗でPayPayなどの対象決済サービスを利用すると最大20%ポイント還元、本企画の上限還元額は12,000円になりますが、12月に対象のau PAY、楽天ペイの合計は6,000円になります。

さらに決済サービスによってはポイント二重取り、三重取りにより還元率は最大21.5%になります。

茨木市キャッシュレスキャンペーン」の概要

キャンペーン期間中に、対象店舗において対象決済サービスで支払うと、決済金額の最大20%のポイントがプレゼントされます。 キャンペーンに事前登録する必要はありません。

茨木市キャッシュレスキャンペーン名

「ええやん茨木!お買い物で応援キャンペーン」

茨木市キャッシュレスキャンペーンの期間

12月1日~12月31日

茨木市キャッシュレスキャンペーンの対象店舗

対象店舗は対象となる決済サービスを導入している茨木市内の中小店舗となり、ネットショッピングは対象外、大手事業者などは店舗でも対象外の場合があり、参加店舗はキャンペーンポスターやステッカーが提示されます。

茨木市キャッシュレスキャンペーンの対象店舗

茨木市キャッシュレスキャンペーンの対象決済サービス

  • au PAY
  • 楽天ペイ

茨木市キャッシュレスキャンペーンの上限となる還元額

  • 決済1回あたりの上限:3,000円相当
  • キャッシュレス決済サービス毎の上限:3,000円相当
  • 期間中の上限:12,000円(本企画の上限)、12月に対象のau PAY、楽天ペイの合計は6,000円

茨木市キャッシュレスキャンペーンの参加方法

事前登録やエントリーは不要、対象店舗において対象決済サービスで支払うだけです。

茨木市キャッシュレスキャンペーンの対象外となる商品やサービス

  • 金融商品
  • たばこ
  • 商品券プリペイドカードなど換金性の高いもの
  • 現金との換金、金融機関への預け入れ
  • 特定の宗教・政治団体に関わるものや公序良俗に反するもの
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業において提供される役務
  • 国税、地方税や使用料などの公租公課
  • 各参加店舗が利用対象外として指定するもの
  • その他、茨木市が指定するもの

【映画をいつでも1000円で見る方法】 イオンシネマで映画がいつでも1000円で見れるお得な特典

イオンシネマ限定ですが、全国の劇場で映画が1000円になるお得な特典をご存知ですか? 同伴者も一緒に土日祝日も含めていつでも1000円/人になり、よくある有料サービスへの入会も不要です。

詳しくはこちら
イオンシネマが1000円
になるお得な方法はこちら
 

茨木市キャッシュレスキャンペーンで楽天ペイを使うとポイント二重取り、三重取りにより還元率は最大21.5%に

茨木市キャッシュレスキャンペーンで楽天ペイを使うとポイント二重取り、三重取りにより還元率は最大21.5%に

「楽天ペイ」アプリで茨木市キャッシュレスキャンペーンの対象店舗で利用するときに、「楽天カード」で「楽天キャッシュ」にチャージ(0.5%ポイント付与)してから、「楽天キャッシュ」で支払い(1%ポイント付与)すれば、合計1.5%のポイントが付与されるのでポイント三重取りで合計最大21.5%還元になります。

その他茨木市キャッシュレスキャンペーンに関して注意事項がありますので、詳しくは公式ページを確認してください。

<公式ページ>

ペイペイカードの審査とデメリット

PayPayカードの入会キャンペーン
 
最短2分で審査、最短7分で発行してすぐ使える、PayPayカード!
最高4%と高い還元率でもちろん年会費は永久に無料。
最短7分ですぐ使える
PayPayカードについて
詳しくはこちら
ペイペイカードのデメリットとメリット
 
7000円相当プレゼント
入会特典プレゼントについて
詳しくはこちら
ペイペイカード入会特典プレゼント
 
PayPayカードゴールドのメリット
ポイント還元1.5~10%!
Yahoo!プレミアム使い放題
詳しくはこちら
ペイペイカードゴールドのメリット、年会費もお得
 
 

【楽天カード とは】
楽天カード 年会費永年無料
今ならプレゼントキャンペーン中!
楽天カード【公式】ページ
 
楽天カードは楽天グループ株式会社の子会社である 楽天カード株式会社 が発行しているクレジットカード。 クレジットカードの国際ネットワークとしては、「Visa、Mastercard、JCB、AMEX」に対応したクレジットカードを発行しており、”楽天カード Diners Club(ダイナース クラブ)” だけは今のところ発行していない。
 
2021年11月には、楽天カード ナンバーレス の新デザインにリニューアルされ、表面にはカード情報を表示せず(所有者名は表示)、裏面にクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードをまとめて記載する片面 ”ナンバーレスカード” 仕様となっている。
 
約10種類程度ある楽天カードのほとんどが 年会費無料のクレジットカード となっており、楽天カードで支払いをすると100円で1ポイントが貯まるのでポイント還元率が高く、楽天市場を含めた楽天グループが提供するサービスで利用すると、さらに多くのポイントがたまることやTV CMのインパクトもあり爆発的に普及した。
 
楽天カード2枚持ち などの施策も積極推進することで今でも発行枚数は順調に増えており、2022年4月時点でカード発行枚数は2,600万枚、2021年5月末時点でショッピング取扱高の業界シェアは20%超と国内トップクラスのクレジットカード。 2021年度日本版顧客満足度指数調査「クレジットカード業種」において”13年連続顧客満足度第1位を獲得”するなど満足度も高水準を維持している。
 
非接触の Visaのタッチ決済 やマスターカードコンタクトレス決済にも対応し、法人カードとして株式会社、合同会社、有限会社などの法人や個人事業主、フリーランス向けに「楽天ビジネスカード」も発行している。
 
 
【楽天カードのメリット】
  • 24時間スマホでカンタン申し込み
  • 楽天カードは免許証のコピー不要でお申し込み
  • 楽天カードは印鑑不要でお申し込み
  • 楽天カードは約1週間でお届け
 

▼楽天カード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天ゴールドカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天ANAカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天プレミアムカード《公式ページ》はこちら▼

▼楽天カードローン《公式ページ》はこちら▼

【楽天ペイ(アプリ決済)とは】 楽天ペイ(アプリ決済) 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、法人カード などのクレジットカードや楽天銀行口座を登録するだけで、スマホアプリで簡単に支払いができる決済サービス。 年会費無料クレジットカード の「楽天カード」、「楽天銀行口座」、「楽天ポイント」、「楽天キャッシュ」、「楽天Edy」、「Suica」による支払いが可能で、「楽天ポイントカード」も利用できる。 楽天グループの決済サービス「楽天ポイント」「楽天キャッシュ」「楽天カード」を使って決済すると1%還元となる100円の支払いにつき1ポイント付与、「楽天カード」から「楽天キャッシュ」のチャージで200円につき1ポイント(0.5%)付与されるのでこの場合1.5%還元となる。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ