株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」メディギア・インターナショナル株式会社が最速で応募上限額に到達

VOIX編集チームVOIX編集チーム クラウドファンディング
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」メディギア・インターナショナル株式会社が最速で応募上限額に到達

株式会社日本クラウドキャピタルの株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」の第195号案件である「メディギア・インターナショナル株式会社 新株予約権」の募集が最速で上限応募額に到達

株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表:柴原 祐喜/大浦 学)が運営する株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」の第195号案件である、メディギア・インターナショナル株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表:田中 武雄)が、FUNDINNOにおいて最速となる10分13秒で上限応募額に到達したことを公表した。新株予約権での募集、また5,000万円超の大型の募集では最速になるという。

FUNDINNOは、2021年2月8日現在において、累計成約額約45.3億円、累計成約件数137件、登録ユーザー数約5万5千人となってる。

関連記事:「アイフルファンド」募集開始、AGクラウドファンディングがソーシャルレンディング事業に参入

<以下、リリース>

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」メディギア・インターナショナル株式会社が最速で応募上限額に到達

~69,930,000円を募集開始約10分13秒で達成~

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」を運営する、株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表:柴原 祐喜/大浦 学、以下「当社」)は、第195号案件である、メディギア・インターナショナル株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表:田中 武雄、以下「メディギア・インターナショナル」)が、株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、最速となる10分13秒で上限応募額に到達したことをお知らせいたします。新株予約権での募集、また5,000万円超の大型の募集では最速になります。
FUNDINNOは2021年2月8日現在、累計成約額約45.3億円、累計成約件数137件、登録ユーザー数約5万5千人となっています。

日本クラウドキャピタルCEO柴原のコメント

多くのFUNDINNO投資家様に支えて頂き、間もなく公開される案件は200件に達します。案件の平均成約額は約3,500万円程度ですが、直近では5,000万を超える大型の案件も増えてきています。FUNDINNO投資家様のおかげで「ファン投資家」という投資家様と起業家様が共創し企業成長をしていくという新時代に向けた資金調達方法が確立しつつあります。起業家様にとっても資金調達手段の1つとして認識が進んできております。
今回のメディギア・インターナショナル様の案件も、起業家の熱意、事業の意義に多くの投資家様が共感して下さった結果であると、嬉しく思っております。

投資家様におかげでFUNDINNOが成長しておりますこと心より感謝をしております。今後もご期待にお応えできるように全力でサービス向上をしていきます。引き続き何卒宜しくお願いいたします。

メディギア・インターナショナル株式会社

東工大発ベンチャーとして、『Beyond the Pill』をコンセプトに、標準療法等での治療が困難ながん患者のQOLを向上させ、医師の手技レベルに左右されず医療の均質化を容易に実現する「ドラッグフリーの腫瘍標的型低侵襲療法」を開発しています。

2021年2月6日10時より、FUNDINNO(ファンディーノ)にて、第195号案件(https://fundinno.com/projects/195)として、新株予約権型で案件募集を開始。10分13秒で上限応募額に達しました。

社名:メディギア・インターナショナル株式会社
所在地:神奈川県横浜市緑区長津田町4259-3 東工大横浜ベンチャープラザ E207
設立:2013年4月
代表取締役社長:田中 武雄
事業内容:医療用器材の開発・製造・販売事業、特にIVR医療向け器材及びシステム
https://medigear.co.jp

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の概要

日本初の株式投資型クラウドファンディングサービスのプラットフォームである「FUNDINNO」は、1口10万円前後の少額から、IPOやバイアウトを目指すベンチャー企業に投資することができます。ベンチャー企業は各地から集まり、その中から厳しい審査を通過した企業のみが投資家の募集を行います。FUNDINNOでは普通株式や新株予約権への投資となり、投資先企業からのIR情報を定期的に確認することができます。企業によっては投資に対してエンジェル税制を活用できる場合や、株主優待を設定している会社もあり、新しい投資体験が可能です。※FUNDINNOを通じて投資を行う場合は、投資家様にも投資適格性などの審査が必要となります。
https://fundinno.com/

株式会社日本クラウドキャピタル

所在地:東京都品川区東五反田5-25-18
代表取締役:柴原 祐喜/大浦 学
資本金及び資本準備金の合計額:18億5247万9340円(2021年1月29日現在)
金融商品取引法第二十九条の四第一項第六号イ及び同法第四十六条の六に規定する自己資本規制比率は適用がありません。
設 立:2015年11月26日
事業内容:株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」の運営
第一種少額電子募集取扱業者 関東財務局長 (金商) 第2957号
加入協会:日本証券業協会
U R L :https://www.cloud-capital.co.jp/

<手数料等及びリスク情報について>
当社のサービスにおける取扱商品の手数料及びリスク等は、当社のホームページで表示しております「重要事項説明書(https://fundinno.com/disclosure)」の内容と、プロジェクト毎の契約締結前交付書面の内容をご確認ください。投資にあたっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
ご注意:本報道発表文は、FUNDINNOのサービスや実績を一般に公表するための文書であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。

<参照元>


広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ