ファンズ株式会社と株式会社福岡銀行が融資型クラウドファンディングの取り組みを開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん クラウドファンディング ニュース
ファンズ株式会社と株式会社福岡銀行が融資型クラウドファンディングの取り組みを開始

ファンズ株式会社と株式会社福岡銀行が融資型クラウドファンディングの取り組みを開始

ファンズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:藤田雄一郎)が、融資型クラウドファンディングの借り手が金融機関となる国内初の取り組みとして、株式会社福岡銀行(本社:福岡県中央区、取締役会長兼頭取:柴戸隆成)を借り手とするファンドを2021年6月22日付で1円から貸付投資ができる「Funds(ファンズ)」に公開した。

今回組成されたファンドは融資型クラウドファンディングの借り手が福岡銀行となり、福岡県内の企業の優待などの特典を付与することで、全国の個人投資家に地元企業の魅力を発信しファンづくりを促進、共同で地方創生を目指す国内初の取り組みとなる。 最初の取り組みとして、一定額を投資した方を対象に、投資額に応じて、「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」で利用できる各種優待が進呈される。

関連記事:「アイフルファンド」募集開始、AGクラウドファンディングがソーシャルレンディング事業に参入

福岡銀行の地方創生1号ファンド「アゴーラ福岡山の上ホテルファンド#1」概要

本ファンドの出資金は、ファンズ株式会社の子会社であるファンズ・レンディング株式会社から福岡銀行に貸し付けられたうえで銀行事業の事業資金として利用され、主なリスクは、福岡銀行の信用リスク(財務状況の悪化などにより借入金を返済できなくなるリスク)となる。

福岡銀行の地方創生1号ファンド「アゴーラ福岡山の上ホテルファンド#1」概要

福岡銀行は、取引先企業である「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ(運営会社:株式会社C&G Value Design福岡)」に対して、Fundsプラットフォームを活用したマーケティング及びファンづくりの機会を提供することに加え、通常の銀行業における融資を実施する予定となっている。

投資家とアゴーラ福岡山の上ホテル&スパとの関係性

<公式ページ>

<リリース>

関連記事:「みんなの銀行」口座開設の受付を開始

関連記事:ビジネスローン「フィンディ」を福岡銀行が取扱開始

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ