「Funvest(ファンベスト)」が法人向けにサービスを開始

VOIX編集チーム 公開 クラウドファンディング ニュース
「Funvest(ファンベスト)」が法人向けにサービスを開始

貸付型クラウドファンディング「Funvest」3/6より法人投資家登録の受付を開始

「未来をわかちあう投資」を提供する「Funvest(ファンベスト)」(以下、Funvest)は、2023年3月6日より法人投資家登録の受付を開始いたしましたので、お知らせいたします。

法人投資家登録の受付を開始

株式会社大和証券グループ本社(以下、「大和証券グループ本社」)と株式会社クレディセゾン(以下、「クレディセゾン」)の合弁会社であるFintertech株式会社(以下「Fintertech」)は、「未来をわかちあう投資」を提供する貸付型クラウドファンディング「Funvest」において、2023年3月6日より法人投資家登録の受付を開始いたしました。

Funvestは2021年11月24日より個人のお客様向けにサービス提供を開始しましたが、この度の法人投資家登録の受付の開始により、法人のお客様もFunvestにてご投資いただけるようになりました。

貸付型クラウドファンディング「Funvest(ファンベスト)」について

Funvestは、投資家の皆様からお預かりした出資金をもとに、国内外の借手に貸付を行う貸付型クラウドファンディングです。

投資家の皆様は匿名組合出資としてファンドに出資を行い、Fintertech株式会社が資金運用を行います。借手から得られる金利収入が投資家の皆様へのリターンの源泉となり、自ら運用管理を行うことなく、リターンの獲得が期待できます。
本サービス名称である「Funvest」とは、Fun(楽しい)+Invest(投資)から生まれた造語です。大和証券グループ本社とクレディセゾンの両社において培った金融ノウハウとFintertechの技術力との融合により、ファンド発掘から運営まで、厳格な審査体制のもと、安心して楽しみながら投資できる投資機会を提供いたします。

会員登録はこちらから(WEBサイト)

Fintertechについて

Fintertech は、大和証券グループ本社及びクレディセゾンがそれぞれ創業来培ってきた金融ビジネスのノウハウを礎としながら、最先端のテクノロジーの活用や外部企業との連携により次世代金融サービスを機動的にかつ柔軟に創出することを目指しています。暗号資産を活用した「デジタルアセット担保ローン事業」、クラウド型応援金サービスの「KASSAI事業」、投資目的で不動産を購入する際の資金を融資する「不動産投資プライムローン」を展開しています。

会社概要

URL➡ https://fintertech.jp/

名称 Fintertech株式会社
本社所在地 東京都千代田区一番町5番地アトラスビル6階
代表者 代表取締役社長 武田 誠
主な事業 ・デジタルアセット担保ローン
・クラウド型応援金サービス「KASSAI」
・不動産投資プライムローン
・貸付型クラウドファンディング「Funvest」
株主構成 株式会社大和証券グループ本社 80%
株式会社クレディセゾン 20%
業登録等 第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第3249号
貸金業登録番号 東京都知事(2)第31772号
加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会、日本貸金業協会
 貸付型クラウドファンディングに関する注意事項
・本サービスの会員登録・ファンドのお申込みにつき、登録料・口座管理費用・申込手数料はかかりません。ご出資の際の出資金の送金手数料は、お客様にご負担いただきます。分配・償還時の送金手数料は、Fintertechが負担いたします。
・Fintertechは、出資金額又は貸付金額に対し一定の料率にて計算した金額を、営業者報酬として、出資金又はファンドの収益より収受いたします。詳しくは、各ファンドの交付書面をご確認ください。
・出資完了後は、途中解約を行うことができません。また、匿名組合契約約款に定める一定の事由により、契約の解除・譲渡が発生した場合は、出資金に対し一定の料率にて計算した解除手数料・譲渡手数料を収受いたします。
・「想定利回り」は、投資家の皆様への分配金(貸付による金利等の収入から、営業者報酬その他の諸費用を差し引いて計算されます)の見通しを元に算定した年換算利回り(税引前)であり、将来の運用結果を保証するものではありません。
・匿名組合契約に基づくお客様の出資金については、元本保証されるものではなく、本借入人に対する貸付債権の財産的価値、営業者の信用状況等により損失が発生するおそれがありますので、十分ご注意ください。
・外貨建てで貸付運用を行うファンドにおいては、海外通貨と日本円の間の為替相場の変動によって、貸付額の円換算額よりも返済された元本額の円換算額が少なくなり、損失が発生する可能性があります。
・詳しくは、当該ファンドの契約締結前交付書面等の交付書面、ファンドの募集ページに記載されておりますので、内容を十分にご理解いただき、お客様ご自身の判断と責任にて投資を行っていただきますようお願い申し上げます。

<以上>



  【VOIX biz 人気の記事】

プレスリリース無料配信サービスを効果的に活用する
「フォーブストラベルガイド」日本の五つ星・四つ星のホテルを一挙紹介
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
【進研ゼミ中学講座】年間費用など料金・値段を分析
医師とチャットで相談できるサービス
リファレンスチェックサービスの比較とおすすめ
Zoomリアルタイム文字起こし&議事録自動作成ツールのおすすめ
イオンカード(ミニオンズ)で映画を当日安く見る方法(イオンシネマ限定)
「オンライン音楽教室」おすすめ
法人口座開設におすすめのネットバンク・ネット銀行
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード・ビジネスカード
副業におすすめのクレジットカード 特集
社会人が初めて作るクレジットカード、初心者におすすめ
ナンバーレスカードのおすすめとメリット
即時発行してすぐ使えるデジタルカードアプリのおすすめ
ナンバーレスカードのデメリット
三井住友カード(NL) のデメリット
イオンカード入会キャンペーン
三井住友カード(NL)キャンペーン
JCBカードW キャンペーン
セゾンプラチナアメックス年会費無料

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ