オールウィンコンサルティング株式会社がSGPSのポスティングシステムを提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 マーケティング
オールウィンコンサルティング株式会社がSGPSのポスティングシステムを提供開始

ビジネスモデル特許を取得した新時代のポスティングシステムSGPSサービス提供開始

ポスティングの常識がここから変わる

オールウィンコンサルティング株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:樋口敬道)は、ビジネスモデル特許を取得したSGPSのポスティングシステムのサービス提供を2023年12月25日(月)に開始いたしました。

新時代のポスティングシステムSGPS(エスジーピーエス)とは?

 ビジネスモデル特許を取得したSGPSのポスティングシステムでは、「いつ、どこに配布したのか」をタイムリーに入力でき、「どのチラシに反響があったのか」がリアルタイムに分かります。

開発の背景

代表の樋口は本業として税理士法人を経営しておりますが、顧問先から「ポスティング広告を行っても成果がまったく出ない。本当に配布してくれているのかも分からない」といった声を多く聞いてきました。ポスティング広告は昔からありますが「本当に配布しているの?」といった根本的な部分で問題があり、ポスティング後の反響を色々と分析するところまでいかないケースが多くあると感じています。

そこで、この課題を解決するアイディアを特許申請したところ、特許を取得できたことが開発のきっかけです。

当社は過去に同じクラウドシステムを利用して、【おさんぽワークス】という、ポスティングを依頼したい企業と、チラシを配布したい一般個人とを結びつけるサービスを行っていた実績があります。しかし、チラシを配布した一般個人の方が本当に配布しているのかどうか怪しいケースが頻発したのです。

システムは完璧という自負もありましたので、チラシ配布者の問題さえ解決できればと思い、確実に配布するであろうポスティング配布会社をターゲットにしたクラウドシステムに改良し、今回のサービス提供に至りました。

チラシカルテで分析結果が一目瞭然

チラシカルテでは、チラシの配布状況や成果の発生したエリアが分かりますので、チラシによってどのような成果があったのかを正確に計測することができ、分析結果を次回以降のポスティングに役立てることが可能となります。

このように、付加価値の高いポスティングを提供することができれば、お客様は喜んでくださり、継続してポスティングの依頼を受ける可能性が高まりますし、ポスティング広告の新メニューとして、これまでよりも高い料金設定で依頼を受けることも可能となります。

今後の展望

当社のサービスにより、”チラシの反響が無い”ということがなくなり、ポスティング配布会社の業績アップ及びポスティング広告の社会的ステータスが上がると良いなと考えております。

現在は、ポスティングを依頼したい企業と、チラシを配布したい障害者施設とを結びつけるサービスの提供準備中です。また、ポスティング後に大量に捨てられるチラシ問題にも取り組んでまいります。

会社概要

  • 屋  号:SGPS(エスジーピーエス)
  • 運営会社:オールウィンコンサルティング株式会社
  • 所在地:神奈川県横浜市西区北幸2-3-19 日総第8ビル8階
  • 代表者: 樋口敬道(ひぐちたかみち)
  • 設立年月日:平成24年12月13日
  • 事業内容:SGPSの運営、経営コンサルティング、経理コンサルティング
  • URL:
    https://sgps.jp
    https://osanpoworks.com

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ