株式会社レベルスが商標侵害対策サービス「アドパト」を提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 マーケティング
株式会社レベルスが商標侵害対策サービス「アドパト」を提供開始

リスティング広告における商標侵害に対応!監視から通報まで代行の「アドパト」サービスリリース。

ネット広告で出てくる商標侵害・ブランド毀損対策に。商標侵害対策サービス「アドパト」は違反監視から通報まで業務をまるごと代行します。

商標侵害チェックツール アドパト

受託開発や不正出稿ツール「CHECK MATE(以下、チェックメイト)」などIT領域において幅広い支援サービスを行う株式会社レベルス(東京都渋谷区、代表取締役:武智 健太郎、以下、「レベルス」)は、商標侵害対策サービス「アドパト」(以下、アドパト)をリリースいたしました。

アドパトはリスティング広告における他社の商標ワードの出稿を監視し、検知した場合に出稿停止申請まで行うサービスとなります。

▼商標侵害対策ツール「アドパト」

リスティング運用でこのようなお悩みはございませんか?

  • 自社の商標で検索した際、競合他社の広告が多く自社サイトが表示されない
  • 他社の商標侵害広告のせいで、ブランドイメージが毀損されている
  • 入札単価が年々高騰してしまっている
  • 他社の商標違反に対してどう対応したらいいか分からない

企業名やサービス名・商品名などの商標ワードを競合他社が使用して広告運用をするケースが増えております。

このような商標侵害広告を放っておくと、広告効果の悪化、ブランドイメージの毀損、ユーザーからの思わぬクレームにつながります。

これらの広告を毎日監視することは相応の労力が発生するとともに、さらにはこのような事態を認識していてもどうやって停止するのかわからない場合も多いのではないでしょうか。

アドパトでは商標侵害広告を24時間365日、さらには全国エリアを対象に監視することが可能です。

また、発見次第適切な方法にて出稿取りやめの申請まで行います。

インターネット広告上での商標侵害に悩まされている企業さまはぜひアドパトのご利用を検討ください。


アドパトの特徴

01.監視体制の24時間自動化と全国エリア対応

目視による監視体制には相応のリソースが割かれ、さらに土日や深夜帯の検知を含めると全てを把握することは不可能に近いです。その監視→検知を自動化し、今まで発見しづらかった商標侵害を行っている広告も見つけ出します。

02.必要手順はお申し込みと商標ワードの共有のみ

サービス開始はお申し込みから最短2営業日で対応可能です。監視したい商標ワードと検知除外すべき自社のホームページURLを共有いただき、あとは弊社の方で環境設定を行えば、監視開始となります。

03.競合企業への通報まで対応します

商標侵害をしている競合企業様を検知した際には、手順に沿って弊社で通報を行います。また、月1回の実施レポートの提出により実施状況を確認いただくことが可能です。


サービスリリースを記念して無料モニター募集中

自社の商標、ブランドネームがどれほど侵害されているか一度確認してみたいというお声をよくいただきます。

その為、アドパトではご希望のお客様を対象に1週間他社の出稿を検知し調査を行うキャンペーンを行います。

無料にてお試しできるキャンペーンですので、本お申し込みを検討されている方もお気軽にお試しください。

▼商標侵害対策ツール「アドパト」

不正出稿検知ツール「チェックメイト」との違い

不正出稿ツール「チェックメイト」との違いをまとめております。

どちらも他社の出稿状況を監視するという目的ではありますが、アドパトはより商標侵害対策に特化しており、他社の商標侵害広告を検知した場合通報の代行を行うという点がチェックメイトとは大きく異なる点の一つです。
一方、検知の時間帯を指定したい場合や、検知キーワードの量にこだわる場合はカスタマイズ可能なチェックメイトが対応しております。

ご希望の使い方に合わせてご利用ください。

アドパトとチェックメイトの違い

アドパトはレベルスの提供する不正出稿ツール「チェックメイト」に比べより商標侵害対策に特化しております。

▼商標侵害対策サービス「アドパト」
▼広告不正出稿監視ツール「チェックメイト」

よくあるご質問

Q.リスティングにおける商標侵害とはなんですか。

A.ある企業が商標登録を行っている文言にも関わらず第三者が Google広告(旧 Google AdWords )やYahoo!広告などの運用型広告(リスティング)にて他者が保有している商標キーワードで広告出稿を行い、その商標に関連して自社の広告が表示されるようにする行為を商標侵害と言います。

Q.監視の頻度を教えてください。

A.1日3回、時間帯を変えてGoogle検索とYahoo!検索を対象に検知を行います。

人力では難しい深夜帯や土日祝日の検知も対象となります。

Q.監視エリアは首都圏ですか。

A.監視は47都道府県全てを網羅しています。

毎回の検知でランダムに都道府県を選び検知を行うことで、不正な出稿をできる限り見逃さない体制を整えています。

Q.検知後の流れについて

A.商標侵害広告を発見した際には、順次通報対応を行います。通報はGoogleやYahoo!の所定フォーマットで行う場合もあれば、出稿を確認した他の企業さまへ直接連絡を行うこともあります。

株式会社レベルスでは、自社で多目的に利用できるチェックメイトと、新たにリリースするアドパトにより、広告主の企業様の利益を守り、業界の健全化を目的に、企業が事業をより成長させるために必要なソリューションを一貫して提供していくことに尽力して参ります。

ご不明点ございましたら、担当者がご説明させていただきますのでお問い合わせください。


株式会社レベルス

  • 代表者:代表取締役 武智 健太郎
  • 所在地:東京都渋谷区神泉町7-6 芦沢ビル3階
  • 設立:2018年4月
  • 資本金:2,100万円(2021年6月現在)
  • 業務内容:ウェブ制作支援、プロモーション支援、プロダクト・メディア開発、HR・SES事業

URL:https://level-s.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】

<以上>


関連▶プレスリリース 無料

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽教室 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円で見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業の特徴とは
法人クレジットカード 最強の2枚
開業前の個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ