「打ち間違いアクセス対策サービス」サイトをフォーディーポケッツ合同会社が開設

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん ニュース マーケティング
「打ち間違いアクセス対策サービス」サイト開設

フォーディーポケッツ合同会社が「打ち間違いアクセス対策サービス」サイトを開設

フォーディーポケッツ合同会社(住所:群馬県高崎市飯塚町、代表者:油井原克人)が、ドメイン打ち間違いでのアクセスをリカバリーできる「打ち間違いアクセス対策サービス」サイトを開設した。

「打ち間違いアクセス対策サービス」とは

「打ち間違いアクセス対策サービス」は、B2B、B2B2Cタイプのサブドメイン利用レンタルサービス。

アルファベット表記のドメイン名、例として「example.co.jp、example.or.jp、example.ac.jp」などを使用している場合、日本語入力で「えぁmpぇ.cお.jp、えぁmpぇ.おr.jp、えぁmpぇ.あc.jp」などのように打ち間違いをしてしまったときにもサイトアクセス、メール送受信が行えるように、想定する打ち間違いサブドメイン名をレンタルするサービスとなっている。

印刷物などからドメインを入力した場合など、入力ミスをしてしまった場合にもサイトへ誘導したり、万が一のメールの誤送信による情報漏洩対策、個人情報保護対策に有効。

「打ち間違いアクセス対策サービス」の3つの対策

  1. 打ち間違い入力でのサイトアクセスを転送。
  2. 打ち間違い入力でのメール受信の確認。
  3. 打ち間違い入力でのメール送信を防止。

「打ち間違いアクセス対策サービス」の料金

月額基本料 33,000円(税込)

フォーディーポケッツ合同会社 会社概要

  • 会社名:フォーディーポケッツ合同会社
  • 所在地:群馬県高崎市飯塚町810番地6
  • 代表者:油井原克人
  • 設立:2009年12月1日
  • URL:https://4dpockets.co.jp/
  • 事業内容:ホームページ、システム、プログラミングなどウェブの受託制作業務や運用管理業務、ITコンサルティング業務、ネットサービス構築など

<公式ページ>

<リリース>

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ