QUANT株式会社が「QUANT 成果報酬型ライブコマース」を提供開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース マーケティング
QUANT株式会社が「QUANT 成果報酬型ライブコマース」を提供開始

「QUANT 成果報酬型ライブコマース」とは

「QUANT 成果報酬型ライブコマース」とは、QUANT株式会社が運営するソーシャルコマースプラットフォーム「QUANT」において新たに提供される動画のライブ配信とEC(オンライン販売)を組み合わせたサービスです。

専門の担当者が企画設計からインフルエンサーのアサインを行い、ライブ配信の構成の検討から配信までフルサポートし、さらにライブ配信後の売上レポート、データ解析、分析結果の報告まで対応しており、固定費ではなく売れた分だけ費用が発生する報酬体系で提供されます。

 ▼QUANT成果報酬型ライブコマースサービスサイト

《以下 リリース》

QUANT、成果報酬型ライブコマースの新サービス提供を開始

 QUANT株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山﨑 陽平 グリー100%子会社、読み「クアント」、以下「QUANT」)が運営するソーシャルコマースプラットフォーム「QUANT」は、成果報酬型ライブコマースの新サービスの提供を開始しました。

 成果報酬型ライブコマースとは、動画のライブ配信とEC(オンライン販売)を組み合わせた、新たなECの販売形態です。インフルエンサーやクリエイターがライブ配信で商品紹介を行い、ECサイトへ誘導したユーザーが商品の購入など、成果が発生する行動を行うと、ライブ配信をしたインフルエンサーやクリエイターに、報酬としてクライアントが、売れた分だけの費用を支払う仕組みです。従来のライブコマースでは、固定費を支払いインフルエンサーの起用をすることが主流でしたが、成果報酬型ライブコマースでは、クライアントは売れた分だけ報酬金額をお支払いする仕組みになります。
QUANTの成果報酬型ライブコマースでは、専門の担当者が企画設計からインフルエンサーのアサインを行い、ライブ配信の構成から配信までフルサポートします。また、ライブ配信後の分析結果では、1回のライブ配信で、どれだけのリピート購買を生み、ロイヤルカスタマーへと発展したのかなど、データドリブンなソーシャルコマース支援を行っています。
中国のライブコマースの市場規模は2018年には0.12兆中国元であったところ、2023年には4.92兆中国元にまで拡大すると予想されています。5年間で実に41倍に拡大する計算で、19円/中国元で計算すると日本円で2023年は93兆48百億円という金額規模になります。※1
QUANTでは、既に1回のライブ配信で流通額500万円以上といった実績も出てきており、今後のライブコマース成長を見据え、本格的に成果報酬型ライブコマースの新サービスの提供を開始することに致しました。
今後も、豊富な経験と実績を基に、クリエイターエコノミーの市場創出と企業のマーケティング活動におけるライブコマース×データ活用の支援を加速させていきます。

<QUANT成果報酬型ライブコマースの特長>
専門の担当者がフルサポート
1.企画設計からインフルエンサーをアサイン
2.ライブ配信の構成検討から配信までフルサポート
3.ライブ配信後の売上レポート、データ解析、分析結果をご報告

<データドリブンなソーシャルコマース支援>
成果計測システムを活用したデータ分析では、フォロワー数やエンゲージメント率といった基本的な数値だけでなく、インフルエンサーによる情報発信がどれだけのユーザーに届き、その結果どれだけの購買に至ったか。また、その後、どれだけのリピート購買を生み、ロイヤルカスタマーへと発展したのか。それらのデータを可視化し、マーケティングに活用することが可能です。

<QUANT成果報酬型ライブコマースサービスサイト>
https://pf.quant.page/livecommerce/

<QUANT株式会社について>
QUANT株式会社は、「Quantify your Talent(個人の才能を数値化する)」というコンセプトのもと、インフルエンサー等の個人の活動の経済的価値を可視化し、適切な報酬のもとでデジタルマーケティング活動の活性化を支援するサービス「QUANT(クアント)」を提供しています。個人のインフルエンサーやクリエイターの活動を多面的に支援するだけでなく、企業とインフルエンサーをつなげ、メディア事業収益の拡大に寄与するデータ分析ソリューションを提供し、企業へはデータドリブンなソーシャルコマースを支援いたします。
※1 出所:「China’s live commerce opportunity insight report 2023」(iResearch)(Statista経由で取得)を基に当社作成 2022年以降は予想値https://itsumo365.co.jp/blog/post-19402

【QUANT会社概要】
会社名:QUANT株式会社(英語表記:QUANT, inc.)
URL:https://pf.quant.page/biz/
代表取締役社長:山﨑 陽平
設立日:2022年10月19日
本社:東京都新宿区西新宿六丁目18番1号 住友不動産新宿セントラルパークタワー13階
資本金: 1,000,000円
事業内容:ソーシャルコマース事業
株主:グリー株式会社 100%

■本件に関するお問い合わせ
QUANT広報担当:中川(なかがわ)
TEL:03-5770-9217 E-mail : qnt.support@quant.jp

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ