大阪産業創造館が「なにわあきんど塾」39期生の募集を開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
大阪産業創造館が「なにわあきんど塾」39期生の募集を開始

1,300名を超える経営者・後継者が入塾した歴史ある経営塾「なにわあきんど塾」が39期生の募集をスタート

大阪産業創造館(公益財団法⼈⼤阪産業局)では、38年続く若手経営者・後継者のための経営塾「なにわあきんど塾」39期生(2024年4月入塾)の募集を開始しました。

なにわあきんど塾39期生募集説明会

「なにわあきんど塾」は、若手経営者・後継者の育成プログラムとして、1986年に開塾し、これまでに1,300名を超える経営者・後継者の方々が入塾した歴史ある経営塾です。

卒塾生の中には、創業安政5年、大阪の和菓子の老舗・浪芳庵株式会社 代表取締役の井上文孝氏や、さば寿司の製造販売などを手掛ける鯖やグループ、フィッシュ・バイオテック株式会社 代表取締役の右田孝宣氏がおり、名だたる経営者を輩出しています。

なにわあきんど塾の特徴

  •  30年以上続いてきた歴史ある塾
  •  経営者としての資質を高める研修内容
  •  塾生参加型の運営により、深い交流を実現
  •  産創館の多彩な事業で課題解決をバックアップ
詳細は下記をご覧ください。
なにわあきんど塾

経営環境の変化がますます加速し激しくなる中、選ばれ続ける企業の経営者には、経営の知識とともに、先を見通す視野、戦略を立てる知恵、そして導き実行するリーダーシップが必要です。

本塾では1年間を通して、必要となるその知識を学び、経営力の土台づくりをめざします。

今回、『なにわあきんど塾』での1年間を知っていただくための説明会を2月7日(水)に開催します。

卒塾生をゲストに迎え、本塾で学んだことや得たこと、業務との両立のコツなど、実際に経験した塾生だから分かる活かし方をお話いただくことを中心にしつつ、本塾の目的や39期のカリキュラムについてより詳しくご紹介します。

なにわあきんど塾 39期生募集説明会

  • 開催日時:2024年2月7日(水) 18:30-20:30
  • 開催場所:大阪産業創造館6F 会議室AB
  • 定員:30名 ※満席になり次第、締め切ります
  • 料金:無料
説明会の詳細・申し込みはこちら

なにわあきんど塾 39期生募集要項

開催期間:2024年4月11日(木)~2025年3月 ※予定

※カリキュラムダウンロード

 

  • 費用:350,000円(諸税、資料代、合宿3回分の費用を含む)
  • 定員:30名 ※ヒアリング面談と審査があります。
  • 対象:中小企業の若手経営者・後継者で、積極的に参加・受講する熱意のある方

申し込み方法

所定の入塾申込書をメール・郵送・持参のいずれかの方法で事務局に提出

申し込み締切:2024年2月28日(水)17:00 申込書必着

【本件に関する取材・問い合わせ先】

大阪産業創造館 なにわあきんど塾事務局

——————————————————————-

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ