株式会社impact・eが新株主優待システム 「eかぶゆう」 の受注を開始

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
株式会社impact・eが新株主優待システム 「eかぶゆう」 の受注を開始

かざすカード式のユニバーサルな株主優待システム 「eかぶゆう」 の受注開始

〜優待券を電子ポイント化しカードに付与。指定チェーン・専用サイトで使える〜

インパクトホールディングス株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井 康夫) の完全子会社で、外食向けセルフオーダートータルシステムを中心にICT及びIoT製品・関連サービスの提供を行なっている株式会社impact・e (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川村 雄二、以下「当社」)は、ユニバーサルな株主優待システム 「eかぶゆう」 の受注を開始いたします。

株主優待システム 「eかぶゆう」の概要

「eかぶゆう」 は、48万人の株主向け、12年超えの運用実績ある安定稼働システムです。これまで特定の大手外食チェーンでのみ、運用していましたが、当社が2023年5月よりインパクトホールディングスグループに新たに参画したことで、より多くの株式公開企業様に活用いただけるシステムとなりました。

なお 「eかぶゆう」 は、株主優待券を電子ポイント化してセキュアなカードに付与、付与ポイントは指定チェーンでのお支払い、専用サイトで優待商品等と交換ができる仕組みを提供します。

株主優待券に伴う課題感

  • 【株主】 株主優待券だとお釣りがでない。優待券をなくすと再発行されない。使用履歴が確認しづらい。
  • 【本部】 優待券の転売、偽造、不正利用がある。スマホアプリ化は株主側操作の問合せ対応が大変。システム運用・保守が不安。
  • 【店舗】 優待利用の株主はアッパー、シニア層が多い。クレーム、誤入力処理等が煩雑、不安。POS連携・会計処理が大変。

「eかぶゆう」の特徴

老若男女が使えるセキュアなカードに定められたスケジュールで自動的に優待ポイントを付与。付与ポイントは 「① 優待対象店舗」 「② 優待サイト」 で使えます。

特徴

  • 【株主】 1円単位の使用、再発行、使用履歴の確認可。老若男女が使えるユニバーサルデザインなかざすカード方式。
  • 【本部】 株主に紐付き転売、偽造、不正利用防止。容易なポイント管理・柔軟な還元設定。決済端末との連携可能。
  • 【店舗】 シニア層に対応、POS連携可、会計処理連携、24時間/365日サポート

ESG経営、SDGsへの取り組み

当社はIoT/ICTテクノロジーでDX、スマートシティのインフラを支え、社会、環境にimpactを与える 「impact・e」 というコンセプトのもと、 「economic society (経済社会) 」 「electronics device (電子機器) 」 「environment (環境) 」 の3つをプラットフォームと定義づけるとともに、ESG経営に取り組み、各領域における事業活動を通じて社会課題の解決を目指し、SDGs達成にも貢献してまいります。

※ 本リリースに記載の情報 (価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等) は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、発表日と情報が異なる可能性もありますので、予めご了承ください。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ