Niremia Collective(二レミア・コレクティブ)がウェルビーイング・テクノロジー分野に特化した投資ファンド『Niremia Collective Fund I, LP』を組成

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
Niremia Collective(二レミア・コレクティブ)がウェルビーイング・テクノロジー分野に特化した投資ファンド『Niremia Collective Fund I, LP』を組成

Niremia Collective、ウェルビーイング・テクノロジー分野に特化した32億円規模の投資ファンドを設立

米国シリコンバレーを拠点とするベンチャーキャピタル、Niremia Collective(二レミア・コレクティブ)は、初の投資ファンド『Niremia Collective Fund I, LP』の組成を、2,250万ドル(約32億円)にて完了したことをお知らせいたします。 このファンドは、ウェルビーイング・テクノロジー分野に特化した世界で類を見ないファンドであり、塩野義製薬、投資家の孫泰蔵氏が創業したMistletoe Venture Partners、MIXIなど国内外の著名な企業や機関投資家から支援を得ています。 Niremia Collectiveのミッションは、専門家の知見と広範なコミュニティネットワークを活用し、ウェルビーイング・テクノロジー分野に特化した投資を通じて新たな産業を創出し、誇りをもって未来の世代に受け継ぐことの出来る社会を実現することです。

個人のワークライフバランス、企業のあり方が見直される中、これからの時代の考え方としてウェルビーイングが益々注目されています。

シンクタンクのグローバルウェルネスインスティテュート(Global wellness Institute)によると、その市場規模は2022年に世界で約5.6兆ドルに達し、2027年までには8.5兆ドルに達すると予測されています。

このような市場の拡大を背景に、Niremia Collectiveは、高成長を遂げているウェルビーイング分野のスタートアップへ経営資源を提供し、さらには企業のウェルビーイング市場への参入支援やビジネスの創出にも力を入れていきます。また本ファンドはすでに、AIを用いた口腔ケアサービスを提供するFenoや、VR/XRウェルネス・プラットフォームのTRIPP、ゲームを活用したメンタルヘルス治療を手掛けるDeepWellなど、12社の有望なウェルビーイング・テクノロジースタートアップに投資を行っています。

1号ファンドの概要

  • 名称:Niremia Collective Fund I, LP
  • ファンド規模:2,250万ドル
  • 主な投資家(順不同):Mistletoe Venture Partners株式会社、塩野義製薬株式会社、株式会社MIXI、David Ko(CEO of Calm)、James Gwertzman(元General Partner, Andreessen Horowitz)など、国内外の事業会社および機関投資家
  • 運用期間:初回クロージングから原則10年間
  • 投資地域:北米を中心にグローバルでの投資を予定
  • 投資領域:ウェルビーイング・テクノロジー
  • 運用会社:Niremia Collective, LLC.

主な出資者からのコメント

Mistletoe 創業者 孫泰蔵氏

「人々が後世に誇りを持って引き継ぐことができる社会の実現を目指す」というビジョンに触れ、「コレクティブ(共同体)」という名前の由来となっている彼らのイノベーターのネットワークの広さと厚みに感心し、即座に投資を決定しました。Niremia Collectiveがコミュニティとして持つ新しい視点と専門知識、そしてお互いに成長を助け合う文化が、世界に新たな価値を生み出すことに確信を持っています。

塩野義製薬株式会社 執行役員 ヘルスケア戦略本部長 三春洋介氏

塩野義製薬は、「新たなプラットフォームでヘルスケアの未来を創り出す」ことを SHIONOGI Group Visionとして掲げ、薬の提供にとどまらない未病から予後に至るヘルスケアサービスによるトータルケアを実現し、患者さまや社会の困りごとに対する包括的な解決に取り組んでいます。このたびのNiremia  Collective社との契約を通じて、世界中の患者さまに残されているアンメットニーズに対する革新的な医薬品や医療サービスの開発・提供が促進されていくことを大いに期待しています。当社も手を携え、ヘルスケア分野でともによりよい世界の構築を目指してまいります。

Niremia Collective

Niremia Collectiveは、シリコンバレーおよびアジア太平洋地区における事業開発と投資の専門家、奥本直子氏と、世界最大かつ最も権威のあるウェルビーイング・テクノロジーのエコシステムであるTransformative Technology(略称:トランステック)の創業者、Nichol Bradford氏によって設立されました。トランステックは現在、世界72カ国、約9,000人のメンバーを有し、スタートアップ、投資家、大学、研究機関、企業などを含んでいます。

  • 会社名:Niremia Collective, LLC(二レミア・コレクティブ)
  • 本社:米国カリフォルニア州
  • 共同創業者兼マネージング・パートナー(代表):奥本直子
  • 共同創業者兼パートナー:Nichol Bradford(ニコル・ブラッドフォード)
  • ミッション:ウェルビーイング・テクノロジーのスタートアップに特化した投資を通して、新たな産業を創出し、誇りを持って未来の世代に受け継ぐことのできる社会を実現すること
  • URL:https://www.niremia.vc/

※本リリースは、当社の活動に関して一般に公表するためのものであり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。また、本リリースは、日本、米国その他の地域における本ファンドの持分その他の証券の取得の勧誘を構成するものではありません。本書記載の情報は本書発表時点において真実かつ正確ですが、予告なしに変更されることがあります。本書には将来に関する見通しが含まれていることがありますが、これは一定の前提に基づくものであり、さまざまな既知または未知の不確定要因およびリスクにより、実際の結果は、本書に記載され、または示唆された内容と著しく異なることとなる可能性があります。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は無料です。)

詳しくはこちら

VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ