KYCコンサルティングとAcuris Risk Intelligence、海外リスク情報提供で提携

VOIX編集チームVOIX編集チーム ニュース
KYCコンサルティングとAcuris Risk Intelligenceが海外リスク情報の提供で提携

KYCコンサルティング株式会社、UKに本拠を置く Acuris Risk Intelligenceとのアライアンス契約を締結、国内・海外のリスク情報をワンストップで提供

KYCコンサルティング株式会社が、UKに本拠を置きグローバルに展開するAML対策やリスク情報の提供企業である Acuris Risk Intelligenceとのアライアンス契約を締結した。

KYCコンサルティング株式会社のデータベースであるRisk Analyzeシステムとして国内の反社情報、マネーロンダリング対策情報があり、それらに加えてAcuris Risk Intelligenceの保有するPEPs、CFT、Sanctionなどの海外KYC・AML情報を統合してワンストップで提供する。

プレスリリースが無料配信できるサイト 20選

リモートワークツール無料キャンペーン 特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

<以下、リリース>

KYCコンサルティングとAcuris Risk Intelligenceが海外リスク情報の提供で提携

国内・海外のリスク情報をワンストップで提供可能な我が国唯一の総合KYC情報提供企業へ

KYCコンサルティング株式会社(以下、KYCC)は、この度UKに本拠を置きグローバルに展開するAML対策、リスク情報提供企業である、Acuris Risk Intelligence(以下、ARI社)とのアライアンス契約を締結しました。
今後KYCCのデータベースであるRisk Analyzeシステムに、ARI社の保有する海外のリスク情報を統合して運用することといたしましたのでお知らせします。

今回の提携により、従来から当社が日本国内のユーザーに提供している国内の反社情報、マネーロンダリング対策情報に加えて、PEPs、CFT、Sanctionなどの海外KYC・AML情報をトータルに提供するサービスを新たに開始することが可能となり、実効性・コストのバランスを有した国内・海外情報をワンストップで提供できる企業としては、国内随一となります。

今後KYCCが提供する海外情報は、FATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)のガイドラインに準拠し、500万件超の高リスク個人情報および企業のプロファイルと、140万件のPEPs、240ヵ国以上の対象地域を網羅することが可能になりました。

Risk Analyzeとは-KYCコンサルティング株式会社

なお、本サービスの開始時期は本年8月を予定しております。

KYCコンサルティング株式会社

本社所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1F
代表:代表取締役社長 飛内尚正
設立:2018年10月
会社HP:https://www.kycc.co.jp/
事業:企業向けリスクデータベースの提供、KYC/AMLに関するコンサルティング

ACURIS RISK INTELLIGENCE – ACURIS GROUP

本社所在地:ロンドン
APAC・HQ:Mergermarket Consulting(Singapore)Pte Ltd
創業:2004年
URL:https://www.acuris.com
会社概要:ION Investment Groupの傘下の総合金融サービス業。
特に企業向け調査・分析やコンプライアンス(KYC、AML)関係の情報提供についてはグローバルリーダーである。

<参照元>

プレスリリースを無料で配信できるサイト20選

リモートワークツール 無料キャンペーン特集

米国で人気の リモートワークツール 27選

テレワーク導入に関する 助成金・補助金 特集

 

広報・PRご担当者様へ

VOIX bizをフォローして最新情報をGET

記事ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ