株式会社広域高速ネット二九六が冠水センサーや水位センサー情報をデータ放送でリアルタイム外信するサービスをリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
株式会社広域高速ネット二九六が冠水センサーや水位センサー情報をデータ放送でリアルタイム外信するサービスをリリース

IoT技術を活用し河川の冠水・水位センサー情報をデータ放送でリアルタイム配信 千葉県のケーブルテレビ「広域高速ネット二九六」

自治体が設置する各種IoTセンサーの情報を分かりやすい災害情報に加工し、リモコンだけで誰でも操作できるテレビで一般視聴者に提供

株式会社広域高速ネット二九六(本社: 千葉県佐倉市、代表取締役社長:藤本光弘、以下 CN296)は、IoT技術を活用して、千葉県内各地域の河川に設置されている冠水センサーや水位センサーの情報を、テレビのデータ放送でリアルタイムに提供するサービスを4月1日から開始することを発表します。

当サービスは、一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟(以下 JCTA)が推奨する「IoTダッシュボード」と、データ放送設備をAPI連携させることで、一般視聴者にも分かりやすい形で情報提供して災害に対する注意喚起を促すもので、全国初のサービスとなります。

台風や大雨、地震等による自然災害が多いなか、近隣地域の気象情報や、河川の氾濫や土砂崩れ等の災害情報を、居住者に速やかに伝達する手段が模索されています。

今回の新サービスにより、インターネットやスマートフォン等に馴染みのない高齢者でも、テレビのリモコンを使って、地図形式で分かりやすく表示されたテレビ画面から簡単に近隣の河川の冠水や水位情報を得ることが可能になります。

今回のサービスで使用する「IoTダッシュボード」は、射水ケーブルネットワーク株式会社(本社:富山県射水市、以下:ICN)と株式会社ZTV(本社:三重県津市、以下:ZTV)が共同開発したもので、センサー(水位、雨量、積雪、罠、気象、冠水、温度/湿度/CO²など)からのデータをクラウド上に収集し、グラフィカルに表示し配信するプラットフォームです。当プラットフォームは、JCTAが主導するIoTビジネス推進タスクチームにおいて、JCTA会員の全国のケーブルテレビ事業者が利用できるよう推奨しており、ICNとZTVの両社が導入・運用をサポートしています。

一方 CN296は、2012年に株式会社メディアキャスト(本社:東京都品川区、代表取締役:杉本孝浩)のデータ放送システム「DataCaster M3」を導入、2023年10月にクラウド型の最新設備「DataCaster CloudM3」に刷新してデータ放送コンテンツを大幅リニューアルしております。その後 メディアキャストと共同で新設備の機能を駆使し「IoTダッシュボード」とデータ放送システムを連携させ、「IoTダッシュボード」の情報をデータ放送システムに自動取得する機能の開発や、視聴者が分かりやすいよう地図形式で表示するデータ放送画面設計等を続けてまいりました。そして今回、全国初の 「IoTダッシュボード」の情報を、一般視聴者にも分かりやすく加工してデータ放送で提供することを実現しました。CN296では今後API連携するセンサーを増やし、情報提供サービスを拡充する予定です。

 「IoTダッシュボード」について

IoTセンサーからの情報を、クラウド上に収集し、集計・加工してグラフィカルに可視化するプラットフォーム。射水ケーブルネットワーク株式会社と株式会社ZTVが共同開発。一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟(JCTA)が主導するIoTビジネス推進タスクチームの一環として、JCTA会員のケーブルテレビ事業者に向けてサービスを提供している。地域密着型のコンテンツ提供を強化するケーブルテレビ事業者は、自治体が設置する河川の水位や雨量、冠水などのセンサー、積雪や獣害ワナ、CO₂などのセンサーのデータを、「IoTダッシュボード」を利用して可視化し、利用者に有益な情報として届けることができる。

     ダッシュボードイメージ(水位センサー)
     ダッシュボードイメージ(冠水センサー)
                    データ放送画面イメージ(冠水センサー)

メディアキャストのデータ放送システムについて  

「DataCaster M3」
「DataCaster CloudM3」

株式会社広域高速ネット二九六(CN296)について 

1987年10月に全国に先駆けて、千葉県佐倉市ユーカリが丘に都市型ケーブルテレビ会社としてスタート。現在は、佐倉市、四街道市、千葉市花見川区・若葉区・緑区、印旛郡酒々井町、八街市、富里市、東金市、印旛郡栄町、印西市、山武市、大網白里市、茂原市、成田市、香取市、香取郡神崎町にエリアを拡大し、高速・大容量のデータ通信サービスを提供するFTTH化(光ファイバー回線化)も全エリアで敷設完了させました。これまで培った信頼と最先端のサービスにより、安心安全で豊かな地域社会と、誰一人取り残さないDXを実現してまいります。

株式会社メディアキャストについて

株式会社メディアキャストは、デジタルデータ放送やハイブリッドキャスト分野に特化したソフトウェア開発・販売、受託開発を行う業界唯一のデータ放送専門会社です。データ放送におけるBML(Broadcast Markup Language)技術を始め、コンテンツ制作技術や運用システムなど、放送局におけるクロスメディア展開に求められる専門分野でも多くの経験と実績を有し、メディアキャストの製品群は、NHK(日本放送協会)、民放各局、地方局、CATV局、ならびにコンテンツ制作会社などで多数採用され、デジタルデータ放送業界ではデファクトスタンダード製品として位置付けられています。

[報道関係お問い合わせ先]

広域高速ネット二九六(CN296)
  • Email:j-katoh_atmark_catv296.co.jp
株式会社メディアキャスト
  • Email: pr_atmark_mcast.co.jp

※     電子メールアドレスには、スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」と表示しております。

メール送信の際には、「_atmark_」を「@」に置き換えて下さい。

※     記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ