長野テクトロン株式会社がセルフレジシステム「NT-POS」をリリース

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
長野テクトロン株式会社がセルフレジシステム「NT-POS」をリリース

「NT-POS」リリース – 長野テクトロンがセルフレジシステムを新発売

長野テクトロン株式会社は、小売店及び調剤薬局向けのセルフレジシステム「NT-POS」をリリースしました。この一体型POSレジシステムは、タッチパネルPC、内蔵レシートプリンター、内蔵バーコードスキャナーをモジュラー構造で統合し、使用者の便宜を図っています。また、「リテールテックJAPAN 2024」での展示が予定されており、カスミやマックスバリュ関東など既に複数の企業が導入を決定しています。保険調剤薬局向けモデルでは、レセコンとの自動連係を実現し、業務効率化に貢献します。

このニュースのポイント
  • 小売・調剤薬局向けセルフレジシステム
  • 一体型で機能が充実したPOSレジ
  • リテールテックJAPAN 2024に出展

<以下リリース>

長野テクトロン、セルフレジシステム「NT-POS」をリリース

レジに必要な周辺機器が付属した一体型のPOSレジ

長野テクトロン、セルフレジシステム「NT-POS」をリリース

長野テクトロン株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役社長:柳澤由英、以下「長野テクトロン」)は、小売店及び調剤薬局向けPOSレジシステム「NT-POS(エヌティーポス)」をリリースしました。

本製品は、3月12日から15日に東京ビッグサイトにて開催される、流通・小売業界の課題解決のためのソリューションを提供する流通DXサプライヤーが集結する『リテールテックJAPAN 2024』の長野テクトロンブースに出展します。

NT-POSはタッチパネルPCに内蔵レシートプリンター並びに内蔵バーコードスキャナーを一体化したモジュラー構造を採用し、モジュラー筐体には手持ちバーコードスキャナーや決済端末用のブラケットを標準装備。

タッチパネルPCは当社の最新機種「NT-POSM82W-J641」を採用。デスク式フロア式など、ニーズにあわせた形状にカスタム製造も可能です。

茨城県を中心に約190店舗を展開する株式会社カスミ様、関東エリアを中心に約30店舗を展開するマックスバリュ関東株式会社様にセルフレジおよび清算後にレシートをかざして通過するチェックアウトゲートを導入頂きました。

保険調剤薬局向けに展開しているモデルは株式会社コードアール社製のアプリケーションソフトウェアを採用し、レセコンとの自動連係を実現。薬局の管理業務と複雑な薬局会計の手間が劇的に削減可能となります。

長野テクトロンはこれからも、小売店・調剤薬局のDXを推進し、店舗運営の効率化を目指してまいります。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ