ファーストトレード株式会社のイベント管理サービス「デジエントリー」が「エントリープラス」に全面リニューアル

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
ファーストトレード株式会社のイベント管理サービス「デジエントリー」が「エントリープラス」に全面リニューアル

「デジエントリー」が「エントリープラス」にリニューアル

ファーストトレード株式会社は、既存のイベント管理サービス「デジエントリー」を「エントリープラス」として全面リニューアルし、アルファ版をリリースしました。このサービスは、スポーツ大会などのイベント主催者がより簡単にイベントを作成し、決済まで完結できるように設計されています。

このニュースのポイント
  • デジエントリーから名前を新たに「エントリープラス」に
  • イベント作成が直感的で簡単に
  • 安全性と使いやすさを重視した改良

<以下リリース>

登録者30万人を誇るイベント管理サービス「デジエントリー」が「エントリープラス」として全面リニューアル

〜 主催者・利用者のニーズを取り入れた新機能を追加 〜

ファーストトレード株式会社(本社:福井県あわら市、代表:三上良平、以下 当社)は、スポーツ大会等の主催者が簡単にイベントを作成して決済まで完結する新サービス「エントリープラス」アルファ版を本日より提供開始いたします。

エントリープラスα版LP
URL:https://lp.entryplus.jp/index.html

  • 新サービス開始の背景

2023年に事業譲受により取得した「デジエントリー」の名称を「エントリープラス」として全面リニューアルし、新サービスとして提供いたします。その第一段階として、お客様にお試しいただきニーズや開発の方向性を確認する目的でアルファ版サイトをリリースします。

デジエントリーは2003年に事業を開始。スポーツ団体(連盟や協会)、自治体などが主催するスポーツ大会やイベントのエントリー管理サービスとして、これまでに30万人以上のユーザーにご利用していただいてきました。この度、大会主催者にも大会にエントリーするユーザー(イベント参加者)にもより使いやすいサービスを目指し、全面リニューアルを行いました。

「エントリープラス」は、既存機能をよりシンプルに使いやすく改良するとともに、新たな機能やニーズにも対応しています。

  • 既存サービスからの改善点

①誰でも簡単・直感的にイベントを作成

イベント作成画面を一新し、直感的に使いやすくなりました。複雑な仕様のイベントも、画面に従って入力していくだけで、誰でも簡単にイベントが作成できます。

②安全で遅延のないシステム

最新システム採用のプラットフォームでは、アクセス量に応じて自動でリソースを調整。アクセス集中時も遅延なく、快適な手続きを実現します。また、データ保護とセキュリティを強化し、個人情報の安全性を担保し、信頼性の高いサービスを提供します。

③イベント参加者にも優しい操作性や機能

操作性をシンプルにすることで、イベント申込が簡単になりました。WEBサービスでありながらアプリのように使え、スマホのホーム画面に登録していつでもアクセス可能。

  • 正式版リリースまでに追加を予定している機能

①LINE連携

イベント参加者はLINEからマイページへのログインやイベント申込が可能に。LINE通知を利用すれば、重要な通知の見逃しが減るほか、大会主催者はセグメント配信による情報提供でより効果的なアプローチが可能。

②顔認証受付

イベント参加者はLINEで顔登録。主催者は手持ちのデバイスで簡単に本人確認。当日の運営がスムーズに。

③会員管理機能

登録・更新費用決済の他、申込時の自動会員チェック、参加資格の期限管理とリマインド通知など主催者側の手間を大幅に軽減。スポーツ団体等の運用に必要な全機能をワンストップで提供予定。

④LIVE配信

手持ちのデバイスで簡単にLIVE配信。配信手段をすでにお持ちの場合でも、大がかりな機材を使った大会記録とは別のカジュアルな配信として利用が可能。

今後もエントリープラスは、イベントの主催者と参加者により良い体験を提供するため、サービスの拡充と改善に努めてまいります。

エントリープラスのアルファ版サイトは、以下のURLからご覧いただけます。

エントリープラス アルファ版:https://entryplus.jp/index.html

  • 「デジエントリー」について

「エントリープラス」の前身「デジエントリー」は2003年にスタートした、ウィンタースポーツ、マリンスポーツ等のスポーツ団体(連盟や協会)、自治体などがスポーツ大会を主催する場合のエントリーサイトとして活用されているサービスです。

2023年5月にデジサーフ社よりファーストトレード社が事業譲受しました。

【ファーストトレード株式会社 会社概要】

商号  : ファーストトレード株式会社

代表者 : 代表取締役 三上良平(みかみ・りょうへい)

所在地 : 〒919-0628 福井県あわら市大溝3−3−18

設立  : 2011年

事業内容:波配信事業運営、企業間取引プラットフォーム開発・運営、等

資本金 : 2,265万円

URL  : https://fast-trade.co.jp/

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽教室 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円で見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業の特徴とは
法人クレジットカード 最強の2枚
開業前の個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ