日本3Dプリンター株式会社がSHINING 3Dの新製品「FreeScan Trak Pro2」発売 – マーカーレス大型ワークスキャン

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
日本3Dプリンター株式会社がSHINING 3Dの新製品「FreeScan Trak Pro2」発売 – マーカーレス大型ワークスキャン

「FreeScan Trak Pro2」発売

SHINING 3D社による新製品「FreeScan Trak Pro2」は、大型ワークのマーカーレス3Dスキャンを実現するメトロジースキャナーシステムです。このシステムは、自動車やボートなどの大型対象物をマーカーレスで高精度にスキャンし、誤差を最小限に抑える能力を持っています。
スキャナーユニットは毎秒3,070,000ポイントの点群情報を取得し、広範囲にわたる対象物でも効率よくデータを取得できます。黒色や反射する物体にも対応可能で、多様な産業での使用が見込まれます。

このニュースのポイント
  • 大型ワーク対象のマーカーレス3Dスキャン
  • 毎秒307万ポイントの高速データ取得
  • 広範囲の産業への応用が可能

<以下リリース>

マーカーレスで4m級ワークのスキャンが可能に。新製品「FreeScan Trak Pro2」を発売

SHINING 3Dの新製品、大型ワークをマーカーレススキャン可能なメトロジースキャナー「FreeScan Trak Pro2」を発売します。

企業・教育機関向けに3Dデジタルソリューションを提供している日本3Dプリンター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:北川 士博)は、高精度でコストパフォーマンスに優れる3Dスキャナーを多数リリースしてきたSHINING 3Dの新製品である、大型ワークへのマーカーレススキャン対応3Dスキャナーシステム「FreeScan Trak Pro2」の取り扱いを開始しました。

FreeScan Trak Pro2は、リバースエンジニアリング/メトロジー領域で多数の3Dスキャナー製品を世に送り出してきたSHINING 3D社の最新製品です。

単体で動作可能な高精度3Dスキャナーユニットと、3Dスキャナーユニットの三次元的な現在地をリアルタイムかつ正確に把握できるトラッカーユニットが連携し、スキャナーユニットの位置をリアルタイムにトラッキングすることで、自動車やボートなどの大型対象物の3Dスキャン作業をマーカーレスで実現しつつ、ワーク全体に生じる誤差を最小限にとどめることが可能です。

FreeScan Trak Pro2は、スキャナーユニットに搭載された50本のブルークロスレーザーによって、毎秒最高3,070,000ポイントもの点群情報を取得することができ、かつ光を吸収する性質のある黒色や、反射のある対象物に対しても3Dスキャンが可能です。

トラッカーシステムが認識可能な広いワークエリアを活かし、航空宇宙、自動車産業、鉄道、エネルギー分野など、中型〜大型の対象物への高精度3Dスキャン需要に応える製品です。

FreeScan Trak Pro2の特徴

高精度で正確なデータを取得

最高0.023mmの卓越したスキャン精度で計測グレードのスキャン結果を提供します。
FreeTrakがマーカー/スキャナー両方の位置をリアルタイムで検知し、大型ワークに対しても高精度な3Dスキャンデータが取得できます。

高解像度で細部までスキャン

50本のクロスレーザーラインにより、最大307万回/秒のスキャン速度を実現し、スピーディに正確なスキャンが可能です。

ディテールを復元するファインスキャニング

7本の平行レーザーラインにより、より微細なスキャンが可能。細部まで極めて精細にスキャンします。

複数台トラッカー設置での効率向上

複数のトラッカーを使用することでスキャン範囲の拡張が可能。トラッカーとスキャナーの連携をスムーズに行い大型ワークのスキャン効率を高めます。

メッシュデータのリアルタイム表示

スキャン中に取得した点群をリアルタイムで処理しメッシュ化する、リアルタイムメッシュに対応。内部計算時間やSTLデータのエクスポートを短縮します。

商品名:FreeScan Trak Pro2

本体サイズ:FreeTrak : 1079×237×110mm / TE25 : 281×283×290mm

本体重量:FreeTrak : 7.2kg / TE25 : 1.47kg

3D精度:0.023mm

容積精度:9.6m3 : 0.062mm / 17.6m3 : 0.072mm / 0.044mm+0.012mm/m(フォトグラメトリー使用時)

スキャンスピード:3,070,000ポイント/秒

シングルスキャン範囲:650mm×580mm

製品紹介ページ(日本3Dプリンター株式会社運営ウェブサイト):https://shining3d-inds.jp/?post_type=product&p=9315

【日本3Dプリンター株式会社について】

本社:〒104-0053 東京都中央区晴海4丁目7-4 CROSS DOCK HARUMI 1F

代表者:代表取締役 北川士博

設立:2013年10月

電話番号:03-3520-8928(代表)

URL:https://3dprinter.co.jp/

事業内容:三次元造形関連商品・サービスの提供、サポートほか

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽教室 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円で見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業の特徴とは
法人クレジットカード 最強の2枚
開業前の個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ