合同会社ZENが「神戸市エンジニア創出事業運営」に採択 – 神戸市のエンジニア育成に貢献

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
合同会社ZENが「神戸市エンジニア創出事業運営」に採択 – 神戸市のエンジニア育成に貢献

合同会社ZENが「神戸市エンジニア創出事業運営」に採択

合同会社ZEN(代表:井手翔陽、本社:大阪府八尾市)が兵庫県神戸市より「神戸市エンジニア創出事業運営業務 委託候補事業者」として採択されました。このプロジェクトは、2024年4月1日からスタートし、エンジニアの育成およびコミュニティ形成を通じて神戸市の経済活性化を目指します。

このニュースのポイント
  • 合同会社ZENが神戸市の事業者に選出
  • エンジニア育成と地域経済の活性化に貢献
  • 2024年4月より「Kobe Engineer’s Lab」運営開始

<以下リリース>

合同会社ZEN、兵庫県神戸市より「神戸市エンジニア創出事業運営業務 委託候補事業者」として採択。令和6年度4月1日より活動を開始

エンジニアが集まるバー 「HACK.BAR」を運営する合同会社ZEN(本社:大阪府八尾市、代表:井手 翔陽)は、兵庫県神戸市より「神戸市エンジニア創出事業運営業務 委託候補事業者」として採択されたことをお知らせいたします。そして4月1日より、エンジニアの育成・コミュニティ形成の推進を通じ、起業およびスタートアップを含む市内企業との連携による神戸経済の活性化を目指し、「Kobe Engineer’s Lab」の運営を開始いたします。今後は行政におけるエンジニア人材の育成を推進するリーディングカンパニーとして、神戸市のエンジニア教育に貢献してまいります。

  • 全国的に不足しているエンジニアの育成・コミュニティ形成の推進を通じ、起業およびスタートアップを含む市内企業との連携による神戸経済の活性化

神戸市ではスタートアップを始めとしIT化の促進に力を入れております。日本で課題として上げられている都市部一極集中問題はエンジニアなどクリエイターにおいて大きな課題があると感じております。

神戸市にて多くのエンジニアの方の交流を促進し、市内コミュニティの見える化・ネットワーキング機会の提供、及びプログラミングを学習するエンジニアへのスキルアップの機会を提供してまいります。

当社は神戸市にてエンジニアが集まるバー「HACK.BAR」を運営しています。2022年の創業から累計4000名のエンジニアの方々の来店に加え、100名以上のエンジニアの方が海外から日本に旅行に来た際に訪れております。

また、企業さまとのタイアップでイベントを全国各地で開催しエンジニアの方々が訪れやすい仕組みを作ってまいりました。日本だけでなく昨年2023年12月にはスイスにてHACK.BARを開催しイタリア・フランス・ドイツ・スイスから4日間の開催で200名のエンジニアの方々がお越しくださいました。 

そしてこの度、兵庫県神戸市より「神戸市エンジニア創出事業運営業務 委託候補事業者」として採択していただく運びとなりました。HACK.BAR創業より2年間で培ってきたエンジニア創生の実績を活かし、神戸市のエンジニア育成・コミュニティ形成の推進に尽力いたします。今後は行政におけるエンジニア人材の育成を推進するリーディングカンパニーとして、神戸市のエンジニア教育に貢献してまいります。 

  • 神戸市と取り組むプロジェクトの概要

神戸市では、令和3年度より神戸市エンジニア創出事業「Kobe x Engineer’s Lab (神戸エンジニアラボ)」のコミュニティ運営を通して、次世代のIT人材の創出を目指し行政として取り組んでいます。

弊社としましては、神戸市エンジニア創出事業「Kobe x Engineer’s Lab (神戸エンジニアラボ)」の運営を引き続き行いつつ、「コミュニティの発展を促進し既存資産を最大化させること」に注力していきたいと考えています。

行政としての支援を必要なコミュニティや活動に対して行い、神戸市のコミュニティの発展に全力を注いでいこうと思っています。
例) 勉強会などの会場費の負担、ハッカソンの開催費用、ネットワーキングの提供 など

代表 井手の想い

https://note.com/shouhi/n/nc8c6a89dc5af

  • 兵庫県神戸市 概要

神戸市は、兵庫県南部に位置する人口約150万人の都市です。海と山に囲まれ、美しい自然と共存する国際都市として知られています。また、異文化交流の歴史が深く、外国人居留地や異人館、異人墓地などが残り、欧風建築や西洋文化の影響が見られます。

神戸ビーフをはじめ、食文化も豊かで、多くのグルメスポットがあります。経済面では、日本を代表する港湾都市であり、貿易や観光業が盛んです。また、大学や研究機関が多く立地しており、教育・研究都市としても発展しています。

住所:〒650-8570神戸市中央区加納町6-5-1

自治体HP:https://www.city.kobe.lg.jp/

  • 「HACK.BAR(ハックバー)」とは

2022年5月に神戸にオープンしたエンジニアが集まるバーです。毎週水曜日〜日曜日 18:00~23:00で営業しておりスタッフはもちろん来店されるお客様の9割がエンジニアです。

店内には、各席コンセントやホワイトボード、モニター、3Dプリンターまで完備されておりエンジニアの方々が楽しめる空間となっております。

また、今年2024年2月より株式会社PFUが提供する高性能コンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard(以下:HHKB)」のタッチ&トライスポットに選ばれ、「HHKB HYBRID Type-S」「HHKB Studio」を無料で体験が可能となっております。

公式HP:https://www.hackbar.jp

社名:合同会社ZEN

代表:井手 翔陽

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽教室 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円で見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業の特徴とは
法人クレジットカード 最強の2枚
開業前の個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ