フリー株式会社の「LINEレシート電子保存」がグループチャット機能にも対応開始

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
フリー株式会社の「LINEレシート電子保存」がグループチャット機能にも対応開始

「LINEレシート電子保存」のグループチャット機能について

フリー株式会社は、LINE上でレシート画像を送信することでfreee会計に直接登録できる「LINEレシート電子保存」サービスを拡張し、新たにグループチャット機能にも対応しました。これにより、複数のユーザーが同じチャットルーム内で証憑をアップロードし、効率的に会計処理を行うことが可能になります。

このニュースのポイント
  • LINEでレシート送信でfreee登録可能
  • グループチャットでの共有・管理を実現
  • 電子帳簿保存法の遵守をサポート

<以下リリース>

LINE上でレシート画像を送るだけでfreee会計に登録される「LINEレシート電子保存」

新たにグループチャットでも投稿が可能に!

写真)LINEとfreee会計連携後、レシートのアップロードや確認・編集が可能。複数のグループでも利用可能

 フリー株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、昨年提供を開始したLINEからfreee会計に証憑アップロード可能な「LINEレシート電子保存」が、新たにグループチャット機能にも対応したことをお知らせします。

これまで個人チャットのみで証憑のアップロードが可能でしたが、グループチャットで投稿が可能になることで複数名でやり取りする場で証憑のアップロードができるようになります。例えば、税理士と顧問先がLINEのグループチャット上で行う普段のやり取りに加え、証憑のアップロードもできるようになります。また、複数の会社等でfreee会計を利用されている方が、会社ごとにグループチャットを作ることで複数社での証憑管理が簡単に行えるようになります。

普段のコミュニケーションの中で手軽に証憑のアップロードを実現し、作業の抜け漏れや催促の削減を目指します。

■「LINEレシート電子保存」開発の背景

今年1月から電子帳簿保存法の宥恕(ゆうじょ)期間終了に伴い、メール添付のPDFやECサイト等からダウンロードした請求書・領収書などの電子取引データを紙で保存することが原則できなくなりました(※)。

freeeが10月に行った意識調査によると、電子帳簿保存の義務化について「詳しく理解している」「詳しくは無いがある程度知っている」という回答が個人事業主は約64%、大企業も約88%と半数を超えていることが分かりました。一方で、請求書の受け取り方法が「すべて電子データ」という回答は、個人事業主・法人いずれも10%満たない結果が出ており、対応に遅れているという課題が見えてきました。

そこで、freeeはLINEを活用して請求書や領収書の電子保存を簡単にする「LINEレシート電子保存」を提供開始しました。請求書や領収書を受け取ってすぐにLINEにアップロードすればfreee会計に同期されるサービスです。

※ 令和5年度税制改正大綱により、相当の理由によってシステム対応を行うことができなかった事業者は、2024年以降も一定の条件下で電子取引の出力書面(紙)の保存が可能です

URL:https://lin.ee/akQhnxc

その他、電子帳簿保存法については下記をご覧ください。

https://www.freee.co.jp/kb/kb-deals/deals-records-in-electronic-form/

■「LINEレシート電子保存」利用方法

「freee公式レシート電子保存」のLINEアカウントを友達登録後、LINEトークルーム内でfreee会計と連携して、レシート・領収書や請求書などの証憑をアップロードができます。

その場で写真を撮影するか、あらかじめ撮影した写真をアップロードすることができます。

一度に同時にアップロードできる写真は9枚までです。

また、メールアプリなどで開いたPDFファイルを共有機能などでLINEの「freee公式レシート電子保存」のトークルームに投稿することで、PDFのアップロードも可能です。(※)

アップロード後、LINE上で過去にアップロードした写真の確認が可能です。未処理のファイル数と、直近10件までのファイルが表示されます。

※PDFファイルを直接アップロードするのではなく、スマートフォンの機能などでスクリーンショットを撮影し、その画像をアップロードする方法でも、電子帳簿保存法の要件を満たして保存可能です。

■フリー株式会社 概要

会社名  フリー株式会社

代表者  CEO 佐々木大輔

設立   2012年7月9日

所在地  〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー 21階

https://corp.freee.co.jp/

<経営者から担当者にまで役立つバックオフィス基礎知識>:https://www.freee.co.jp/kb/

<フリー株式会社最新の求人一覧>:https://jobs.freee.co.jp

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、だれもが自由に経営できる統合型経営プラットフォームを実現します。日本発のSaaS型クラウドサービスとして、パートナーや金融機関と連携することでオープンなプラットフォームを構築し、「マジ価値」を提供し続けます。

<以上>


関連▶freeeカード Unlimited について審査を評判や口コミから分析

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽教室 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円で見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業の特徴とは
法人クレジットカード 最強の2枚
開業前の個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ