株式会社Multiverseが複数AIプラットフォーム「iroai」β版をリリース

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
株式会社Multiverseが複数AIプラットフォーム「iroai」β版をリリース

「iroai」β版をリリース

『iroai』は、ChatGPTやGeminiなどの複数のAIツールが一つのプラットフォームで利用できるサービスです。作文、画像生成、データ分析など多様な創造的タスクに対応し、月額2,000円から利用できます。現在、7日間の無料体験を実施中です。

このニュースのポイント
  • 最新AIツールを複数同時に利用可能な『iroai』をβ版リリース
  • 月額2,000円から利用可能で、7日間の無料体験も提供
  • AI活用メディア『HowTo AI』も同時にリリース

<以下リリース>

【先行体験ユーザー100名募集】複数のAIサービスをまとめて使える新サービス『iroai』β版をプレリリース

AI解説メディア『HowTo AI』も創刊

株式会社Multiverse(代表:梁 根赫 ヤン グンヒョッ、東京都新宿区)は、ChatGPTやGeminiなどの複数のAIツールがひとつのプラットフォームで利用できる新サービス『iroai』のβ版リリースしました。現在、先行体験ユーザーを100名限定で募集いたします。また、AI活用の最前線をまとめた自社メディア『HowTo AI』も同時にリリースいたしました。

複数のAI同時に使える新プラットフォーム『iroai』のβ版をリリース

『iroai』は、ChatGPTやGeminiなどの複数のAIツールがひとつのプラットフォームで利用できる、あたらしいサービスです。以下に4つの特徴を説明いたします。

『iroai』の4つの特徴

特徴1:ChatGPT、Gemini、Llama…最新のAIが複数&同時に使える
世界中の多様なAIツールが、ひとつのプラットフォームに集結しました。ChatGPT、GEMINI、Llamaなど、同じプラットフォームのなかで、人気のAIを自在に使いこなせます。使えるAIサービスは、適宜アップデートされる予定です。

特徴2:いろいろなAIツールを試しながら使える
複数のツールを同時に使える『iroai』なら、作文、画像生成、データ分析など、あらゆる創造的タスクに対応できます。複合的にAIを活用することで、挑戦できるので、複雑な課題も解決できるでしょう。たとえば、同じ質問を複数のAIサービスに同時におこない、回答の変換を知ることもできます。

特徴3:いろいろなAIが使えて、月額2,000円から。単独サービスの契約よりおトク
『iroai』は、複数のAIツールが同時に使えます。月額2,000円から、使用ボリュームに合わせて料金プランが選べます。複数のAIサービスを使う場合、個別に有料プランにするとお金がかかるけれど、それぞれのサービスをたくさん使うわけでもない……という場合に『iroai』なら、月々のコストを抑えつつ、最新のAIを活用することが可能になります。

特徴4:7日間の無料体験実施中!(クレジットカードの登録なしでOK)
『iroai』は現在、β版の運用中につき、多くの方に使っていただくべく、7日間の無料体験を準備しました。クレジットカードの登録も不要ですので、まずはぜひ気軽にお試しください。

最新AI活用術がわかるメディア『HowTo AI』をリリース

『iroai』のリリースと同時に、最新AニュースやI活用術をわかりやすく解説するメディア『HowTo AI』もリリースいたしました。

『HowTo AI』の3つの特徴

特徴1:最新AIニュースを「ポイントだけ」に絞って解説
日進月歩のAI業界において、おさえておきたい重要ニュースを「ポイントだけ」に絞って、わかりやすく解説します。トレンドのキャッチアップにお役立てください。

特徴2:最新AIの活用術が具体的にわかる
『HowTo AI』の記事はAIツールの活用時に「わかりやすいマニュアル」としてお役立ていただけます。具体的な活用法や事例、手順、メリットなどを詳細に記載しています。

特徴3:執筆はAIマーケティングのプロフェッショナルが担当
『HowTo AI』の記事をおもに担当するのは、AI業界に長く身を置き、コンサルタントしても活動する梁 根赫(ヤン グンヒョッ、株式会社Multiverse代表)。「誰も取り残さないAI解説メディア」として、最新のテーマを独自の視点でわかりやすく解説します。

梁 根赫(ヤン グンヒョッ、株式会社Multiverse代表)
2005年、韓国で生まれ。英語・日本語・韓国語を操る10代のCEO。学生時代からコンピューターとプログラミングに魅了され、高校生の時に、エンターテインメントを通じて収入を生み出すブロックチェーン技術に基づいたメタバースの可能性に魅了される。高校在学中に株式会社Multiverseを立ち上げ、「もしもを現実に」をモットーに掲げる。現在『iroai』の開発を担当。

『HowTo AI』人気記事

チャット GPTを無料で使える方法:MicrosoftのCopilot(コパイロット)
Copilotを無料で使い倒す!便利な 使い方と活用法まとめ
開発者必見!GitHub Copilot Workspaceの使用で開発効率を最大化

株式会社Multifverse

(AIの力で)もしもを現実にする会社です。複数のAIを同時につかえるプラットフォーム『iroai』や、企業に特化したAI活用のための開発・コンサルティングを実施しています。

社名:株式会社Multifverse
本社:162-0842東京都新宿区市谷砂土原町1丁目2番38号 市ヶ谷タイホービル203号
設立:2022年8月3日
電話番号:03-6768-6374
代表取締役:Johan Gunhyuk Yang 梁 根赫
事業内容:

(1)自社サービス開発(iroai)

(2)ソフトウェア受託開発(ノーコード x AI)

(3)自社AIメーティア運営(Howto AI)

本文中に記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリースに関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
info@multifverse.com(広報担当)

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ