東邦建材工業株式会社が環境問題特化型シェアオフィス「RYOZAN PARK GREEN」を開業

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
東邦建材工業株式会社が環境問題特化型シェアオフィス「RYOZAN PARK GREEN」を開業

「RYOZAN PARK GREEN」開業

「RYOZAN PARK GREEN」は、環境問題と都市農業に取り組む起業家を支援する環境特化型シェアオフィスです。東京都豊島区のビル「Urban Green」に位置し、オフィス、レジデンス、レストランが一体となった施設です。
会議室「Laboratory」では、水耕栽培や実験も可能で、利用者は公園や屋上菜園で仕事ができます。地域コミュニティとの連携を図り、収穫祭や防災訓練などのイベントも定期的に開催されます。

このニュースのポイント
  • 環境問題と都市農業に特化したシェアオフィスが誕生
  • 会議室「Laboratory」では実験や水耕栽培も可能
  • 地域コミュニティと連携し、イベントを定期開催

<以下リリース>

環境問題特化型シェアオフィス「RYOZAN PARK GREEN」が誕生

RYOZAN PARK GREEN外観

都市は文化創造や経済発展には欠かせない存在です。ただ、その都市から多くの環境問題も生まれています。その問題を解決するには起業家の力、イノベーションが不可欠です。東京都豊島区巣鴨・大塚でシェアオフィスを展開する、RYOZAN PARK(運営:東邦建材工業株式会社)が環境特化型シェアオフィスを開業しました。環境問題、都市農業にチャレンジする起業家を支援する「RYOZAN PARK GREEN」*です。
※RYOZAN PARKとしては5拠点目の施設
※東京都認定インキュベーション施設

シェアオフィスを中核としながら上層階はレジデンス、1階はレストランとしてビル1棟をオープン。建築デザインは、建築家・平田晃久氏が担当しました。本施設の目の前には公園があり、この公園との融合も意識したデザインとなっています。集合住宅とオフィス、テナントが共存し、公園とも繋がる「半公共」の空間となり、街と融合を図り、活性化を目指しています。平田氏は「都市の中に心の聖地を見出す人々との協働から生まれた。都市は想像力次第でもっと楽しく、風穴に満ちたものになり得る」と語ります。

オフィスには実験室を兼ね備えた会議室「Laboratory」があり、会議を行う空間としてではなく、水耕栽培や実験なども行えるようにフロアの一部が防水仕様になっています。利用者のニーズに合わせて機材を導入できる”進化型ラボ”となっており、公園や屋上菜園で仕事をすることもできます。

個室オフィス(201号室)
固定席
会議室「Laboratory」

都市部に拠点を置きながらも、自然と触れ合える機会やコミュニティも創造していきます。レジデンスの住民も一緒にコンポストによる土づくりをするなどの循環プログラムを積極的に推進する予定で、インキュベーションマネージャーによる起業相談やジョブマッチング、情報交換の場も用意しています。地方の生産者の元を訪れるなど、交流も深めていきます。

土や屋上での野菜作りだけでなく、ガールスカウトメンバーや町内会の方々も巻き込んで目の前にある公園のコミュニティガーデンで野菜を育てる活動を後押しし、収穫祭や、近隣住民たちとの防災訓練、炊き出し*を定期的に行っています。お互いを食事に招いたり、1階のレストランで音楽を演奏したりしながら仲間を招いてパーティーを開く。それらをみんなで考え、自ら実践し、楽しむことも忘れずに、建物全体で向こう三軒両隣的に有機的に繋げていきます。

*実際の様子
https://www.toshima-sdgs.jp/action/index.php?c=action_view&pk=1681972795

当シェアオフィスがあるビル「Urban Green」は、下記3つの複合施設となっています。
1階…飲食店(ビストロイタリアン/CURALUCEクラルーチェ)
2〜3階…当シェアオフィス(RYOZAN PARK GREEN)
4〜10階…レジデンス(SOHO・住居+オフィス)

当シェアオフィスの構成は下記の通りです。
2階…固定席3席・個室オフィス2部屋(広さ:6.5〜9.4㎡ 定員:2〜3名)
3階…個室オフィス1部屋(広さ:7.8㎡ 定員:4名)、会議室「Laboratory」1部屋(定員:7名)
そのほか、来客者の招待可能な無料ラウンジなどもあります。

【RYOZAN PARK GREEN概要/賃料】

住所:
〒170-0002 東京都豊島区南大塚2-35-11 Urban Green 2階、3階

フロア構成:
2階…固定席3席・個室オフィス2部屋
3階…個室オフィス1部屋、会議室「Laboratory」1部屋

賃料(税込):

個室オフィス165,000円〜、固定席55,000円
備考:入会金・保証金、管理共益費は別途かかります

≪現在、全室1ヶ月フリーレントキャンペーン中!≫

最新の空き状況・詳細はこちらからご確認ください。

https://www.ryozanpark.com/blog/announcement-ja/ryozan-park-green-2/

【平田晃久氏プロフィール】
1971年大阪府に生まれる。1997年京都大学大学院工学研究科修了。伊東豊雄建築設計事務所勤務の後、2005年平田晃久建築設計事務所を設立。2015年より京都大学赴任。現在、京都大学教授。

主な作品に「桝屋本店」(2006)、「sarugaku」(2008)、「Bloomberg Pavilion」(2011)、「太田市美術館・図書館」「Tree-ness House」(2017)、「9h Projects」(2018-)、「Overlap House」(2018)、「八代市民俗伝統芸能伝承館」(2021)など。

また、バウハウス(ドイツ)、ハーバード大学(米国)、Architecture Foundation(英国)などで講演。そのほか、東京、ロンドン、ベルギーなどで個展、MoMA(ニューヨーク近代美術館)にて「Japanese Constellation」展(2016)を合同で開催。ミラノサローネ、アートバーゼルなどにも出展多数。

HP:https://www.hao.nu/

【RYOZAN PARKとは】

『水滸伝』の梁山泊に由来し、志をもったもの達が集まる「働く」「学ぶ」「暮らす」「育てる」の新しい形を提案する、都内唯一のコミュニティ。豊島区巣鴨・大塚エリアでシェアオフィス、シェアハウス、レジデンス、プリスクール(保育園)、イベントスペースを運営している。

HP:https://www.ryozanpark.com/

・大塚エリア

1、RYOZAN PARK OTSUKA(豊島区南大塚3-36-7 南大塚T&Tビル1階、5〜7階)*

5Fには、固定席、個室オフィス・6Fコワーキングスペース、7Fは100%英語&モンテッソーリ教育の保育園RYOZAN PARK MONTESSORI(24年4月よりPRESCHOOLから名称変更)があります。昨年1階には近隣に茶室兼ギャラリーのHOKORAが誕生しました。
*東京都認定インキュベーション施設

2、RYOZAN PARK GREEN(豊島区南大塚2-35-11 Urban Green 2階、3階)*

環境農業問題にアプローチする起業家を応援するシェアオフィスとして、固定席、個室オフィスに加え、Laboratoryや提携先の地方一次産業者と連携を図ります。
*東京都認定インキュベーション施設

・巣鴨エリア

3、RYOZAN PARK GRAND(豊島区巣鴨1-9-1グランド東邦ビル1階、3〜4階)*

当ビルは、シェアハウスやシェアオフィス・イベントスペースが共存する複合施設です。さシェアキッチン、ギャラリーも運営しています。
*東京都認定インキュベーション施設

4、RYOZAN PARK ANNEX(豊島区巣鴨1-7-1 東邦アネックスビル2F)

落ち着きがあり、静かに集中できるワンフロア完結のコンパクトなコワーキングスペースとなっています。

5、RYOZAN PARK LOUNGE(豊島区巣鴨1-6-6 ヴィラ東邦ホワイトテラス1F)

カフェ・ポート・グラスゴーが運営委託を受け、カフェ兼イベントスペースを運営しています。来客時の打ち合わせや懇親会などで利用されます。

【施設問い合わせ先】

RYOZAN PARK
Tel 03-6912-0304

Mail info@ryozanpark.jp

*建築メディアへの掲載に関しましては、平田晃久建築設計事務所(press@hao.nu)までお問合せください。(写真の一部変更がございます。)

*取材依頼を随時受付けています。お気軽にお問い合わせください。

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ