Adyen Japan株式会社がiPhoneのタッチ決済を日本で提供開始

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
Adyen Japan株式会社がiPhoneのタッチ決済を日本で提供開始

iPhoneのタッチ決済を提供開始

Adyenは、iPhoneのタッチ決済を日本で提供開始しました。これにより、ハードウェアを追加することなく、iPhone1台で簡単、安全に非接触決済が可能です。
このサービスは、NFC技術を利用して対面での非接触決済をサポートします。必要なのはiPhoneだけで、追加の決済端末は不要です。

このニュースのポイント
  • AdyenがiPhoneのタッチ決済を日本で提供開始
  • iPhone1台で安全かつ簡単に非接触決済が可能
  • 追加のハードウェアが不要で迅速なインストールと利用開始が可能

<以下リリース>

Adyenがコンタクトレス決済に対応するためiPhoneのタッチ決済を日本で提供開始

ハードウェアを追加することなく、iPhone1台で簡単、安全に、プライバシーを守れる非接触決済の利用が可能に

世界の多くの大手企業に選ばれているグローバル決済プラットフォームを提供するAdyenは、iPhoneのタッチ決済により、日本の加盟店がシームレスかつ安全に対面での非接触決済を利用できるようになりましたので、お知らせします。NewStoreと提携することにより、アウトドア/ウィンタースポーツ企業であるBurtonにて、iPhoneと対応iOSアプリだけで、非接触決済を受け付けられるようになります。

iPhoneのタッチ決済は、非接触型クレジットカードやデビットカード、Apple Payや様々なデジタルウォレットまで、iPhoneと対応iOSアプリを使えば、対面であらゆる非接触決済に対応できます。必要なのはiPhoneだけで、追加の決済端末やハードウェアは必要ありません。加盟店は会計時に、お客様に非接触の決済手段を、加盟店のiPhoneにかざすよう促すだけで、NFC(近距離無線通信)技術を使って安全に支払いを完了することができます。

iPhoneのタッチ決済は、iPhoneに内蔵されたセキュリティ機能とプライバシー機能を活用することで、ビジネスやお客様のデータを安全に守れるようにします。支払いが処理されても、Appleはカード番号や取引情報をデバイスにもAppleのサーバにも保存しません。

iPhoneのタッチ決済がアディエンのお客様にもたらすイノベーション

  • 非接触決済処理に追加の決済端末に依存する必要がなくなり、対面での決済が簡素化されます。
  • インストールと利用開始が迅速に実施できるため、加盟店は決済業務を拡大できます。
  • 安全で速やかな会計体験を提供し、場所や移動中に関わらず利用できます。
  • 取引は暗号化され、支払いデータはApple Payと同じ技術で保護されるため、お客様にとって便利でプライベートかつ安全な支払い方法となります。

Burtonのリテールマネージャーである関紀彦は、次のように述べています。「iPhoneのタッチ決済を日本で導入する主要な小売業者の一つとなれたことを嬉しく思います。当店のチームおよびお客様のチェックアウト体験がさらに簡単になることによって、一連の接客において時間を掛けるべき点と簡素化できる点がさらに明確になります。お客様の貴重な時間を無駄にすることなく、当店のチームメンバーがフロアのどこでもお客様をサポートし、チェックアウトプロセスを完了することができます」

Adyenのアジア太平洋社長であるウォーレン・ハヤシ(Warren Hayashi)は、次のように述べています。「日本の加盟店にiPhoneのタッチ決済を提供できることを嬉しく思います。これは、デジタル決済の進化における重要な一歩であり、日本市場に迅速かつ安全で便利な決済方法を提供するものです。この技術が決済に革命をもたらし、小売業の皆様による店舗内での買い物体験変革につながると信じています」

iPhoneのタッチ決済により、Adyenのお客様は簡単に設定・利用できる決済ソリューションを利用できるようになります。加盟店は、最新のiOSを搭載したiPhone XS以降の対応iOSアプリを通じて、非接触決済の受け入れを開始することができます。

Adyenについて

Adyen(AMS: ADYEN)は、大手企業に最適なフィンテックプラットフォームです。エンドツーエンドの決済機能、データに基づく洞察、金融商品を単一のグローバルソリューションとして提供することで、企業がより迅速に目標を達成できるよう支援します。世界中にオフィスをもつAdyenは、LVMH、Meta、On Japan 、SHEIN、Uber、L’Oréal、シンガポール航空などのお客様にサービスを提供しています。Adyenは今後も製品をアップデート、拡充 を続けていきます。新製品や新機能についてはプレスリリースやウェブサイトを通じてお知らせします。Adyen は、通常業務の一環として、提供する製品の改善と拡張を継続的に行っています。新製品や新機能は、プレスリリースやウェブサイト上の製品アップデートを通じて発表されます。Adyenの詳細については、https://www.adyen.com/ja_JP/をご覧ください。

Burtonについて

ジェイク・バートン・カーペンターは、1977年にアメリカ・バーモント州のガレージでスノーボード作りを始め、Burton Snowboardsを設立。以後、生涯をスノーボードに捧げました。Burtonは、創業時より画期的なプロダクトライン、リゾートに対する草の根的努力、そしてトップレベルのチームライダーにより、スノーボードを裏山での遊び道具から、ワールドクラスのスポーツへと成長させることにおいて、極めて重要な役割を果たしてきました。現在は、スノーボードギアとアウトドアに関連する業界トップのプロダクトをデザイン、製造しています。アウトドア/ウィンタースポーツ業界のサステイナビリティ・リーダーとして、スノーボードの企業として世界で初めてB-Corp認証を取得しました。Burtonはドナ・カーペンターにより所有されているプライベートカンパニーで、アメリカ・バーモント州バーリントンに本社、オーストリア、日本、オーストラリア、カナダ、中国にオフィスを置いています。詳しくはwww.burton.comをご覧ください。

<以上>


関連▶タッチ決済対応カード 一覧

関連▶Visaタッチ キャンペーン

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: , ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ