Revolutとふくおかフィナンシャルグループが戦略的パートナーシップを締結

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 更新 公開 ニュース
Revolutとふくおかフィナンシャルグループが戦略的パートナーシップを締結

Revolutとふくおかフィナンシャルグループ提携内容について

REVOLUT TECHNOLOGIES JAPAN株式会社、Revolut Ltd株式会社ふくおかフィナンシャルグループ、株式会社みんなの銀行の4社が戦略的パートナーシップを締結しました。

この提携によりまずは、みんなの銀行のAPIを活用した新しい金融サービスを開始、そして みんなの銀行のeKYC・銀行口座開設・ローン等などの機能やサービスを日本の「Revolut」利用者にも将来提供をするとしています。

日本最大規模の地域金融グループである株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)子会社の「みんなの銀行」は、日本初のデジタルバンクとして、2020年に設立されました。

このニュースのポイント
  • Revolutがみんなの銀行のAPIを活用し、新サービスを提供
  • 銀行口座直結で手数料なしの「クイック銀行チャージ」サービスを2024年7月に開始予定
  • 日本国内のRevolutユーザーがみんなの銀行サービスを利用可能に

 

<以下リリース>

日本最大規模の地域金融グループ・FFGとの戦略的パートナーシップに向けた基本合意の締結

日本初のデジタルバンクみんなの銀行およびFFGとグローバルで4,000万超の顧客基盤を持つRevolutグループが新たな価値共創に向けた取組みの検討を開始

REVOLUT TECHNOLOGIES JAPAN株式会社(代表取締役 巻口蓉子、以下「レボリュート・ジャパン」)とその親会社であるRevolut Ltd(CEO ニコライ・ストロンスキー、以下「レボリュート」)、株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役社長 五島 久、以下「FFG」)とその子会社である株式会社みんなの銀行(取締役頭取 永吉 健一、以下「みんなの銀行」)の4社は、本日付けで戦略的パートナーシップに向けた基本合意書を締結しました。

戦略的パートナーシップについて

2023年6月6日付でみんなの銀行、レボリュート・ジャパンの2社で締結したBaaS事業にかかる基本合意(*1) から1年、その成果として銀行APIを活用したサービス連携の開始を予定しています。今般の提携は、デジタルバンキング領域においてグローバルで知見を持つレボリュートと日本国内で先進的な金融DXに取組むFFGを加えた4社間で、双方のグループが持つ多様な金融商品や機能をより一層連携させることで、新たな価値共創に向けた取組みの検討を開始するものです。提携内容・サービスなどは具体化した段階で改めてお知らせしますが、現段階における検討スコープ(予定)は以下のとおりです。

(*1) プレスリリース2023年6月6日|株式会社みんなの銀行とのBaaS事業にかかる基本合意書の締結について

連携強化のイメージ

1. レボリュート・ジャパンによるみんなの銀行・更新系APIの活用 2024年7月開始予定

2. レボリュート・ジャパンによるみんなの銀行サービスの活用領域拡大

3. FFG・みんなの銀行によるレボリュートのグローバルサービス(機能)の活用

1. レボリュート・ジャパンによるみんなの銀行・更新系APIの活用
  (2024年7月開始予定)

日本国内における「Revolut」アカウントへのチャージ手段の1つとして、みんなの銀行が提供する更新系API(口座振替API)と接続することで、銀行口座直結で手数料なしで即座にチャージができる

「クイック銀行チャージ」サービスを開始します。「クイック銀行チャージ」は、従来の入金方法と比較して口座登録が格段にスムーズになり、入金はリアルタイムに反映されます。また、お客さまの入金に係る手数料は無料です。これにより、みんなの銀行のお客さまは、お得な為替レートで35以上の通貨に両替したり、約200以上の国と地域を対象に海外送金を行なったりといったRevolutのサービスをより便利にご利用いただけるようになります。

なお、「クイック銀行チャージ」のご利用には、初めにみんなの銀行口座との連携が必要です。チャージ方法の選択画面で「銀行口座を登録して連携」を選択し、お持ちのみんなの銀行口座と連携します。連携後は「Revolut」アプリ内で簡単に入金手続きを行うことができるようになります。

「Revolut」× みんなの銀行口座連携によるクイック銀行チャージ

※ 画面は開発途中のものです。
※ みんなの銀行口座をお持ちでない方は別途口座開設が必要になります。

2. レボリュート・ジャパンによるみんなの銀行サービスの活用領域拡大

上記1.に加えて、みんなの銀行が有する機能やサービスの一部(eKYC・銀行口座開設・ローン等)を国内の「Revolut」のお客さまに提供することを検討していきます。

※これらのサービス提供にあたっては、当局による許認可を前提としています。

3.  FFG・みんなの銀行によるレボリュートのグローバルサービス(機能)の活用

レボリュートが世界で展開する金融機能の一部(外国送金・運用系サービス・共同カード発行)をみんなの銀行を含めたFFGグループ銀行で、活用することを検討していきます。

次世代型金融アプリ「Revolut(レボリュート)」について

世界最大規模のデジタル金融サービスとしての事業展開Revolutは、真にグローバルな金融版スーパーアプリを構築するというビジョンのもと、2015年7月にニコライ・ストロンスキーとヴラッド・ヤッツェンコにより、英国・ロンドンで設立されました。

上乗せ手数料なしにお得な為替レートで海外決済・外貨両替および送金ができることを強みとして利用者ベースを拡大、さらなるプロダクトおよび機能拡充を継続し、現在は自動家計簿・予算管理・個人間決済、株式・暗号資産・貴金属取引、保険、クーポン、ジュニアカードなど幅広い金融サービスを4,000万人以上のお客さまに提供しています。

Revolutは個人向け・法人向けのアカウントサービスによってお客様のパーソナルファイナンスの管理を強化するとともに、世界中の人々をシームレスに繋げることを目指しています。日本では2018年に第二種資金移動業者(関東財務局長 第00060号)として登録を受け、2020年10月にサービス提供を開始、現在、デビットカード、外貨両替、国内外送金、予算/支出管理などのサービスを提供しています。

<ご参考>企業概要

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ

  • 会社名:株式会社ふくおかフィナンシャルグループ
  • 代表者:取締役社長 五島 久
  • 設立年月:2007年4月
  • ホームページ:https://www.fukuoka-fg.com/

株式会社みんなの銀行

Revolut Ltd

  • 会社名:Revolut Ltd
  • 代表者:CEO ニコライ・ストロンスキー
  • 設立年月:2015年
  • ホームページ:https://www.revolut.com/

REVOLUT TECHNOLOGIES JAPAN株式会社

  • 会社名:REVOLUT TECHNOLOGIES JAPAN株式会社
  • 代表者:代表取締役 巻口 蓉子
  • 設立年月:2017年12月(日本国内における本格的なサービス提供は2020年10月から)
  • ホームページ:https://www.revolut.com/ja-JP/

<以上>


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース 無料のサービス一覧
中小企業の「SDGs宣言」とは、SDGsの意味や目標を知ろう
医師とチャットで相談できるサービス
オンライン 音楽室と音楽教室 2024
映画をクレジットカードで割引きできる優待特集
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カードは年会費無料がおすすめ
法人カードをおすすめしたい中小企業 最強の特徴
法人カード マイル最強はどれ?
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたい理由とは
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードが即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
コンビニでもすぐ使える、最新 審査なし 後払いアプリ 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ